モヤモヤ◆HDD救出大作戦!~ゲイツ&スティーブ~

こんにちは。からあげです!

3月4日の楽天スーパーSALE、皆さんはお買い物されましたか?
我が家では、なんだかんだで3ショップで購入しました。
なんと1日で130億円の物流があったらしいですね。ニュースにも出ておりました。
楽天さん、ゴイスー。

3週連続のモヤモヤ家電ですが、今回も我が家の壊れたデスクトップPCについてです。

動かなくなってしまったDELL氏。

前回、旧友DELL氏と別れを告げ、新しい友達Mac miniを家に招き入れた僕ですが、
まだやり残していることがあります。

それは、DELL氏のHDDを救出すること!です。

壊れたPCでも、中身に保存してあるデータは生きていることがあるって話はよく聞きます。
もしかしたら、DELL氏もまだ生きているかも。
・・・というか、生きててくれないと、大学時代から貯めてきたitunesや、写真、秘密のファイルとお別れです。
それは困る!それだけは困るっ!!どうにかしないといけません。

どうにかするには、HDDをデスクトップPCから取り出し、中のデータをMac miniに移行する必要があります。
どーやんの?ってか、WindowsのデータってMacに取り込めるの?って思ったりしてたのですが、
そんなの当たり前にできるらしいですね。


勝手に仲悪そうだから無理とか思ってました。ゲイツとスティーブ、ごめんね。

1. 準備


必要な道具は、ドライバーとHDDからデータを取り出すためのコードと電源コードです。
コードは会社の先輩にお借りしました。
差込み口が2タイプあるらしいのですが、どっちか合う方を使うとのこと。


PCのカバーを開けますよ。
前回もやったのでこのあたりは心に余裕を持ってできました。


開きました。


・・・おや?これはもしかして?


なんだ、真ん中の板も外れるんだ・・・。。掃除の時には気付かなかったです。


・・・ねぇ、ところで、HDDってどれのこと??


2.HDDを取り外す

HDDって、どれ?

ということで、HDDの取り外し方を検索して調べてみたところ、難しそうなサイトがいっぱいでてきたんですが、
とりあえず、次にやることは、「青いコードと電源コードを外すこと」らしいことがわかりました。


これかな?

なにこのコード、真ん中から生えてきてるんだけど、これって抜いても平気なの?
爆発しないよね?超こわいんだけど。。。

勇気をだして、ビビりながら、少しだけ、引っ張ってみました。

そしたら、

なんか嫌な音がしました。

ここ引っ張っちゃダメだったみたいです。(死亡)


ん? もしかして、こっちの方を外すのかな?


あ、簡単に外れた!!


青いコードも簡単に外せました。
ビビリすぎて、かるく汗かきました。

ここから本格的にHDDを取り外す作業です。

HDDは振動にめちゃくちゃ弱いと聞いたことがあります。
もしまだHDDが生きていてくれているとしても、ここで僕がハックションしちゃって、
手をツルリンしちゃえば、そこでサヨウナラ~ってことですね。

慎重に作業しないと!


逃げちゃダメだ!今夜がヤマダ!
雄叫びをあげながら、止めてある慎重にネジを外します。



やった!ネジ外れた!
・・・と思ったら、大事件発生です!!!


ネジを外す瞬間、弾みで「なまはげ氏」がHDD裏の暗闇に飲まれました!!
(つまり、裏側に落っこちた)



マジかよ、なまはげぇぇぇぇぇっっ!!!!!



なまはげ氏が消えた悲しみに打ちひしがれた僕は、半狂乱になって彼を助けようと思いました。


えいっ!!!


やった!なまはげ氏、救出成功だぁぁっ!!

・・・ってか、HDDがめっちゃ簡単に外れたぁぁぁぁぁ!!!!


剥き出し感がハンパじゃないDELL氏のHDD。
見てるこっちが恥ずかしくなるレベル。暖簾くぐらないとレンタルできないレベルです。


HDDなきDELL氏。

3.データを取り出す

次はDELL氏のHDDとMac miniを繋いでデータを取り出す作業です。

そもそも生きているのだろうか・・・

さっき、むりやり取っちゃったからダメなんじゃないか。。
そんな不安を抱きながらも、希望を捨てずに果敢にトライします。


ケーブルは差込口が小さい方が合うようです。Sexyなおちょこ口です。


USBでMac miniに接続して、電源コードをさします。

すると・・・


さっそくデータ認識きたぁぁぁぁっ!!!!


iTuneも無事っぽいぞうぉあぁおぁぁおぁぁぁ!!!!


データは問題なくMacに移せました。(感涙)



生きていてくれてありがとう、HDD!
そして、受け入れてくれてありがとう、ジョブズ!!

天才と天才を手を繋いだ瞬間、僕に幸せが訪れました。

ECナビで最新情報をチェック!

モヤモヤ◆Macでモテたい、ジョブズりたい!

こんにちは。からあげです!

先週の土曜日に美容院に行ってきました。
短く刈り上げた襟足&サイドにパーマの組み合わせがナウいよ、という、
カリスマ風美容師さんからのアドバイスを鵜呑みにしたら、「もずく」みたいになりました。

さてさて、前回の起動しなくなったデスクトップPCを掃除する
結局復活しないという憂き目にあいましたが、私は元気です。

いつまでも過去にとらわれずに、前を向いて生きていこう!ということで、
ここは景気良く新しいPCを買ってやろうじゃないかと思い、さっそく仲の良い同僚に
「PCを買うとしたら何が良いか?」と聞いたところ、圧倒的なMac押しを受けました。
もはやそれ以外の選択肢なんて存在しないぐらいの勢いでのMac押しです。

理由としては、Macを持ってる人は、
・流行に敏感そう
・センスが良さそう
・総じて、仕事ができそう
・つまり、モテそう

・・・ということだそうです。
※あくまで個人の感想です。


えっ?・・・モテる?

モテるって、モテるってこと?



・・・なら、買うしかないよね☆



なになに?今ならポイントアップ中?
Apple純正買うなら断然通販でポイント付いた方がお得じゃんよ!とか、
ステマ的なことを大声でつぶやきながら、購入したりました!!





Mac miniを買った

さすらいのデスクトッパーである私が購入したのはMac mini(マックミニ)

ストレージを500GB→750GBに増量するカスタマイズオーダーになったため、
出荷は注文から3日後、到着は9日後になるとのことでしたが、
実際は2日後に出荷され、到着は4日後の午前中でした。さすがの対応です。
出荷元は中国の深セン市だったことを考えると驚きのスピードです。
この時点でモテそうなニオイがプンプンします。

「もずくの僕でもモテた!」
そう言える日が着々と近づいているのを感じます。



まとめ1.Macは足が速い&外国出身だからモテそう


箱を空けてみる




箱はこんな感じ。シンプルです。


は~い、こんにちは、僕のMac mini!
君と一緒に僕はモテモテになるのさ!


取り出しました。
箱もなんだかシンプルで美しい気がします。そして、何よりコンパクトです。
デスクトップと言えば、ずーんとでっかいイメージがありますが、Mac miniはミニというだけあって小さそう。



ここで、大きさをわかりやすくするために、ビッグマックと比較してみます。


Mac mini vs BIG MACの世紀の対決。今のところ大きいのはMac mini。
今のところビッグマックはビッグマウスということですね。


ちなみに裏面はこんな感じ。
みんなが大好きなUSBケーブルも挿せますよ。
4つも差込穴があるので、希望者は4つマウスを挿すことだってできます。


さらに開けてみました。
きっちりと無駄なく箱におさまったMac miniさん。
シルバー色に輝く食べかけリンゴにワクワクが止まりません。


まとめ2.Macは自分の身体に合った服を着ていてモテそう


付属品はHDMI-DVIアダプタ、電源コード、マニュアルの3点です。
「Hello.」と書いてありますね。これは日本語では「こんにちは」という意味です。




ここで改めてビッグマックと2ショット。


ビッグマックも遂に解禁、本体登場!これでハンディが無しの本当の戦いがはじまります。


・・・おや?
高さはビッグマックさんが余裕で高いですね。さすが100%BEEFを掲げているだけあります。
Mac miniは負けてもクールな表情。潔いその姿にはもはや好感を持ちます。


まとめ3.背伸びしないその姿がモテそう


Mac miniを起動してみる




電源とディスプレイを繋げてみました。
DELLのディスプレイ、ロジクールのキーボード&マウスとのコラボ。違和感なくマッチした組み合わせです。


まとめ4.あれ?あなたのこと昔から知ってる。みたいな感じでモテそう


電源はどこだ?
なんて探してたら、こんなところにありました。


まとめ5.さりげなくお尻を触らせるのでモテそう


さぁ、いよいよ起動です。ワクワクドキドキ。


ようこそ!なんて、ちょっぴり紳士的な挨拶ですね。


WiFiやらなんやらを画面のアナウンスに沿って設定していくと・・・


できたー!
5分もかからずに使えるようになりました!テンション上がりすぎてコスモが炸裂しそうです。


まとめ6.優しいエスコート付きでモテそう

MacのPCを使うのは初めてということで、これから何か使い勝手の違うことが出てきそうですが、
今のところ思った以上に何の不自由なく使えております。


さて、まとめてみましょう。

まとめ1.足が早そうなのでモテそう
まとめ2.自分に合ったサイズの服を着ていてモテそう
まとめ3.背伸びしないその姿がモテそう
まとめ4.あれ?あなたのこと昔から知ってる。みたいな感じでモテそう
まとめ5.さりげないボディタッチを誘発させるのでモテそう
まとめ6.優しいエスコートができるのでモテそう

改めて見ると、Macはやっぱりモテ要素の塊でした。
これはモテる。これぞ男のバイブル。

ありがとう。
Mac mini、ありがとう。ジョブズさん、ありがとう。
そして、教えてくれた同僚ありがとう。



ということで、同僚に感謝の気持ちを伝えにいきました。

すると、まさかの言葉が待っていました。

「Mac miniを持ってても誰にもモテないよ」
「Mac miniを持ってることなんて誰も気付かないでしょ?」
「MacBookAirを持ってカフェで仕事とかネットしてるからモテるんでしょ」



・・・えっ、そうなの?



確かに、
人知れず使うデスクトップPCだと、Mac使ってるアピールする機会なんてない。。

そうすると、モテることはできないじゃないか。。

なんてこった。。

・・・いや、ちょっと待てよ。

Mac miniを持ってカフェに出かければいいんじゃないか?

そうすれば、カフェでMacアピールできる!

つまり、モテる!!

つまり、こういうこと?



・・・。


いや、やっぱりモテない!


ECナビで最新情報をチェック!

モヤモヤ◆初心者がデスクトップPCを開けて掃除してみた

こんにちは!からあげです!

モヤモヤ家電、実に3ヶ月ぶりとなる久々の更新でございます。
前回は加湿空気清浄機の話でした。

実は、家で使用しているデスクトップPCが最近急に壊れたようでして、
電源は入るものの、ファンがゴォォッと回っている音がするだけで、
全然Windowsが立ち上がらないという状態なのです。。。

ファンが回る音をただ爆音で聞かせる箱になってしまったデスクトップくん。
このままだと、アンプと間違えられてラッパーとかDJとかパンクキッズが押し寄せて、家でモッシュが始まっちゃう!
生粋のデスクトップPC愛用者=デスクトッパーである僕も、それは少し困ります。

我が家のデスクトップPC「DELL inspiron 530s」(約4年前購入)


ということで、同僚に相談したところ、
「ファン周りを掃除してあげると直るかもよ」との意見が。
何やらファンが詰まると冷却できなくなって起動しなくなるんだとか。

IT業界にいながら、家電オンチのからあげですが、
今回は決死の覚悟でPCの中を掃除してみることにしました!!

※注意!以下の行動には間違いが含まれる可能性があります。実行する場合はプロに意見を聞きましょう!
真似したらPCのデータが飛んだ!などの方がいたら・・・お気の毒に!


掃除の準備しよう

まずは準備です。
手順を踏んで紹介していきます。

準備その1:静電気に気をつける



調べてみたところ、静電気には絶対注意せよ。とのこと。

セーターなどの静電気がおきやすいものは避け、事前に金属に触れて放電したり、
乾燥に注意したりすると良いそうです。静電気が起きると中のデータが消えちゃうこともあるそうな。。

からあげはビビり過ぎて、パンツ一丁に毛が生えた(変な意味でない)程度の格好で
金属片を握り締めたあとにゴム手袋を付け、加湿器をフルで回しながら作業しました。

・・・とても寒かったです。
※良い大人は真似しないでね!・・・いや、しないよね!

オペに挑む気分。


準備その2:道具をそろえる。




エアーダスター、ドライバー、ゴム手袋、そしてマスクと掃除機(写ってない)を用意しました。
PC内部はデリケートなのでゴシゴシ拭いたりするとよくないらしいので、
エアーダスターでホコリを吹き飛ばして綺麗にするそうですよ。
マスクは、舞い上がったホコリを吸い込まないためにもあった方が良いと思います。
⇒ECナビで「エアーダスター」を探す!


準備その3:熱い気持ち。



次に、絶対に救ってやるという強く思いを持ちましょう。

未知なるPCの内部を触るの怖い。私には無理、もうダメ。
・・・OK、気持ちはわかります。

・・・しかし、ここでトライしなければ、いっぱい聞いた音楽も、思い出を切り取った写真も、
誰にも言えない秘密のファイルにも、もう会うことができないかもしれません。
彼なしで僕はこれからどう生きればいいのでしょう!・・・さぁ、やったる!
断固たる決意の元にお掃除に臨みましょう!


PCのフタを開けよう





まずは電源やその他のケーブルを抜きます。
電源ケーブルは忘れずに抜きます。安全第一。


ドライバーでそれっぽいと思ったネジを回してみます。


おぉぉぉぉぉっ!!


はーい、内部さん、こんにちは。
意外と簡単に開いちゃうもんですね。ネジを2つ外すだけでした。



内部は思ったとおり、ホコリだらけですね。ひゃ~。。


おやおや、最近見ないようになったと思ったこんなところにいらしたんですね。

次はいよいよお掃除です。



PC内部を掃除する




さっそく掃除をしてみます!

・・・が、その前に、

エアーダスターの威力がどんなもんか調べてみます。




なまはげ氏でテスト噴射してみます。


・・・うん。なかなかいい感じですね。



では、さっそく噴射してみましょう!


プシュっとな!


ううぉぉお!!!
ファンがものすごい勢いで回る!!!!


ホコリがめっちゃ出ました。
こんなに汚れていたとは・・・、、デスクトップくん、今までスマンかった!


だいぶ綺麗になったような気がします。



PCを起動してみる




果たして、良くなったのでしょうか?

おそるおそる電源ケーブルを差し込んで電源オン!


おお!付いた!!
(わかりにくいですがボタンが青く光ってる)





・・・でも、おかしいぞ。




・・・ファンの音はうるさいままだぞ。




・・・まさか?




・・・いや、まさか。
・・・直ってないとか、、、そんなこと、ないよね?





・・・デスクトップさん、全く起動せず。




ヴォォォォォォォォォオン….

・・・その夜、僕の寒い部屋には、

ファンの音だけがいつまでも空しく響いていました。


ECナビで最新情報をチェック!

モヤモヤ◆加湿空気清浄機が我が家にやってきた!

こんにちは!からあげです!

長らくの間、放置していたモヤモヤ家電のお時間です。
いつの間にか終了したと思った方も多いと思いますが、
モヤモヤ家電はこれからもゆるゆると更新されていきます。
いや、されていくといいなぁ。そんな感じです。




昨冬の終わり頃、長年使用していた加湿器が壊れたので、
今年も冬が全力を出してくる前に、加湿器を購入することが
からあげ家では決まっておりました。


さらに、どうせ買うなら花粉症にも効果的なやつ。
つまりは、加湿機能付空気清浄機。こいつしかない。
君に決めた!そのようにからあげは決めておりました。




で、ナビバリュー担当時代に得たニワカ知識をフル活用しつつ、
ECナビの空気清浄機の選び方を参考にしたりしながら、
悩んだ挙句、最終的に購入したのはダイキン うるおい光クリエール ACK70M-Wです。




シャープのプラズマクラスターシリーズと迷ったのですが、
プラズマクラスターは、花粉の舞い上がりを抑える方式なのに対して、
ダイキンは、集塵能力に優れ、花粉などを外部から取り込んだ空気を内部で分解・除菌する方式なところが、
なんとなく良さ気に感じたから。
・・・というか、
「光速ストリーマ」って機能名が必殺技っぽくてカッコイイ!
というのがリアルな決め手だと思います。

ちなみに、ダイキンには「うるおい光クリエール MCK70M」という製品もあります。
※からあげが購入したのは「ACK70M」です。


ACK70M」と「MCK70M」。型番が違うので違う製品!
・・・と思ったら、そんなことはなくて、
実はこの二つは同じ機能を持つ製品なんだそうです。
販売経路の違いで型番が分かれていて、Aから始まる方がぴちょんくんのお店用、
Mから始まる方が家電量販店用、なんだそうです。


同じ機能なら安い方がいいですよね?
ってことを価格を比較すると、、、


なんと!


1万円以上も違うぅぅぅ!!!!!

ACKとMCKの価格差
当然安かったACKの方を購入しました。
これこそ、家電量販店のお兄さんは教えてくれない(であろう)
ネットショッピングで得するムフフな情報ですぜ。ドヤッ!




そして、さっそく届きました!
我らが光速ストリーマくん。

ACK70M 外箱
想像していたより大きかったです。
大人の体操座りと同じくらいの大きさでしょうか。


ACK70M 付属品
空けてみました。
説明書とかもろもろ。あまり厚くないので操作も複雑じゃなさそうです。


ACK70M
さっそく取り出してみました。
ナイスな存在感。白くて素敵。白くて素敵。


ACK70M
横顔はこんな感じ。

ACK70M タンク
加湿用のタンクになってます。

ACK70M タンク
水を入れる口が大きいのは便利そうです。
おばあちゃんちの麦茶入れを思い出しますね。
これは一気に好感度が上がります。

ACK70M
もう一度正面から。
一方では魔の手が忍び寄っているようですね。

ACK70M
上からはこんな感じです。

チャーミングな感じでとてもかわいらしいです。
からあげにはこんな感じに見えます。


※からあげの妄想による勝手なキャラクター化です。当然、非公式です。
 ダイキンさん、もしこのブログを見てても怒らないでください。



あ、でも、

「光速」だから、本当はもっとこんな感じなんでしょうね。

・・・さて、お遊びはいい加減にしておいて。

最初にフィルターをセットする必要があるようです。
本体正面下から開けます。

ACK70M フィルター交換
ACK70M フィルター交換
思ってた以上に全体が開きます。
ヌードなストリーマくん。
ACK70M フィルター
分厚いフィルター。これがいろいろキャッチしてくれるんすね。
10年間交換不要らしいので、当分会わないです。さようなら。


セットが完了したので、早速電源をONにします。
中央に青い光が入るとウルトラマン(余裕ある時)みたいでかっこいいです。
ACK70M モニタ
左側でハウスダストの発生度合いが、右側でニオイの強さがわかります。
青色(正常)→黄色→赤(ダメな感じ)の順で表しています。まさにウルトラマンですね。


さて、
ニオイセンサーってどこまで敏感なんでしょうか?

そんな皆さんの疑問に答えるべく、簡単な実験をしてみました。





実験その1

粘り具合もいい感じ!
混ぜれば混ざるほど香りたつセクシーな納豆のオイニーに
ストリームくんも悶絶するのでは?

トライ!!


結果はブルー表示のまま。

ストリーマくんは納豆の香りを受け入れました。





実験その2
では、これはどうでしょう?

ピリっと辛い赤い奴。
刺激的な独特なオイニーが響くはず!


ということで、トライ!


結果はブルー表示のまま。

ストリーマくんはキムチも受け入れました。




実験その3
それでは、これはどうでしょう。

冬はやっぱりキムチ鍋!

おっっ!!



おおおぉぉぉっっ!!

真っ赤に反応しております!

おそらく、汁気×熱⇒水蒸気がニオイを強めたのでしょうか?
瞬時に反応しだしてゴォォォッと音を出しながらストリーマくんがテンパってました。

その後、5分程度で空気を浄化して青色に戻っていました。
確かに、いつも以上に部屋にニオイは残っていない気がしました。



さて、実験の結果ですが、ニオイセンサーが敏感かどうかはよくわかりませんでしたが、
きちんとニオイに反応するであろうことはわかりました。たぶん。


これから使い込んでいく中で効果を存分に発揮していってくれるだろうと期待しております。
加湿機能、花粉に対しての効果などもいつか報告できればと思っています。




あぁ、キムチ鍋がとても美味しかった。


以上、久々の更新となりましたが、モヤモヤ家電でした!

モヤモヤ家電◆普通のデジカメを水中カメラに変えてしまうオシャンティーなあいつ

こんにちは!からあげです白い鳥
ナビバリュー、なんと本日が最終日でしたビックリマーク
まさかの全商品ツイ割というT部長もびっくり叫びな出血サービス血
ナビバリューでは、本日まで約1年間で、
のべ1017製品を掲載し、2816台を販売いたしました。
改めて見るとスゴイ数ですえっ
全てご利用いただいた皆様のお陰です。
本当にありがとうございました!ビックリマーク
そして、ナビバリューありがとうクラッカー
さてと、センチメンタルな回想はそこまでだブタネコ
みなさんにはまずこの写真を見ていただきたく注
【ECナビ公式】スタッフブログ
Oh!シャレオツな海中風景うお座
この写真、実は1年前にからあげ白い鳥が撮影したものなのですが、
撮影に使ったカメラは防水機能の付いていない普通のデジカメです。
※むしろ5年前に購入した型落ちバリバリなカメラです。。
今回は、防水機能の付いていないデジカメを水中カメラに変えてしまう
オシャンティーむき出しの商品を紹介したいと思いますにひひ
その商品は、『DiCAPacα(ディカパック アルファ)
【ECナビ公式】スタッフブログ
この防水ケースに入れるだけで普通のデジカメで水中撮影ができてしまう訳です。
しかも水深10mえっまでいけちゃうガチムチの本格派マッチョ
ケースから出すとこんな感じ。
ズームにも対応できるシンプソンズスタイル(目玉が出てる)シンプソンズ バート 喜
【ECナビ公式】スタッフブログ
空気とか入ったりするとちょっとアレなのでレンズ側は外れます。
【ECナビ公式】スタッフブログ
水の浸入を防ぐ信頼のダブルマジックテープマッチョマッチョ
【ECナビ公式】スタッフブログ
さらに折りたたんである部分をのばして
チャックを開けて、ここからデジカメを入れます。
【ECナビ公式】スタッフブログ
【ECナビ公式】スタッフブログ
どことなく、これに似てます。
【ECナビ公式】スタッフブログ
デジカメ、入れてみます。
ちなみに、デジカメのスペックはこんな感じ。
デジカメ(DSC-HX5V)Optio T10
 1/2.5型CCD
 有効600万画素
 ISO80~400
 F2.7~F5.2
最近のデジカメと比較するとちょいとロースペックですおやしらず
【ECナビ公式】スタッフブログ
入れてみました。
【ECナビ公式】スタッフブログ
ガムテープを被写体に。
水中以外でもばっちり映ることを確認。
【ECナビ公式】スタッフブログ
ちゃんと水中で撮影できることを皆さんにも知っていただくために
これから簡単な実験をしてみたいと思いますへッへッへ
水中と言えば、海波
海と言えば・・・
先日までオープンしていたBeachHouse AJITO船
※8月31日迄で閉店いたしました
【ECナビ公式】スタッフブログ
さぁ、さっそく海へっ海パン
【ECナビ公式】スタッフブログ
いざ、海中へへッへッへ
【ECナビ公式】スタッフブログ
水中写真です。
ちゃんと写りましたグッド!
【ECナビ公式】スタッフブログ
あっ!!
あれは、なんだっ!!!!


【ECナビ公式】スタッフブログ
大海の王 ラギアクルス!!
$【ECナビ公式】スタッフブログ
海には危険な生物がいっぱいですくらげ
・・・ あっ。
【ECナビ公式】スタッフブログ
いつもの仲良しコンビも海底で何かをしているようです。
電話・・・?
【ECナビ公式】スタッフブログ
電話してますね。
「大雨だと映りにくくなるんだけど、どういうこと?」
 的な感じの苦情電話に対応しているのでしょうか?
移行が終わっても忙しそう地デジカ
海底から帰還しました柔道
中のデジカメは大丈夫なんでしょうか?目
【ECナビ公式】スタッフブログ
【ECナビ公式】スタッフブログ
全く濡れてませんビックリマーク
・・・いや、濡れた手で触ってしまった箇所だけ濡れました。。痛恨のミス
でも大丈夫。ばっちり起動。問題なし。
【ECナビ公式】スタッフブログ
さすが水深10mでもOKのDiCAPacαマッチョ
ちょうど夏が終わり、
使うシーンも俄然少なくなってくると思われますが、
普段お使いのデジカメで水中撮影ができるようになる
とてもオシャンティーな商品の紹介でしたマッチョ

モヤモヤ家電◆秋葉原モヤモヤ冒険記part2~ワイヤレスマウスと新世界~

こんにちは、からあげです白い鳥
既にサイト上では告知させていただいておりますが、
ナビバリューがこの夏と共に終わってしまうということで、
胸肉がキュッとなっているセツナ系オス鶏です。どーも。
少しセンチな事を言っちゃいましたが、
ナビバリューは最後まで爆安価格で提供しますよ~炎
T部長の目を盗んで大赤字価格血でバンバン出してやろうと思ってますにひひ
ナビバリュー、また10年後の8月に会えると信じてます花火
さて、前回のセンチメンタルトリップから早2ヶ月。
再度行って参りました家電の聖地『秋葉原』
今回もT部長と一緒で、ショップさんとの商談を終えたあとの話ですわんわん
商談先から秋葉原駅に向かう途中、
フラっと立ち寄ったショップで激安のワイヤレスマウスを発見えっ
ジリ貧生活を営むからあげには嬉しい価格、なんと1200円(税込)ビックリマーク
ちょうど探していたところなので即購入しましたグッド!
ELECOM 5ボタンマイクロレシーバ光学式マウス M-D17DRBK
早速会社に帰って使ってみましたUFO
【ECナビ公式】スタッフブログ
【ECナビ公式】スタッフブログ
使用した感じでは、応答もまずまず。
ちょうど握りやすい大きさだし、そこそこしっくりくる感じ。
1200円の価格を考えるとかなり良いかも。
【ECナビ公式】スタッフブログ
この2つのボタンがポイント。
ブラウザの「戻る」と「進む」がマウスのこのボタンで操作できます。
このボタンが付いていて、かつ、安いマウスを探していたので、
これはとてもナイスな買い物でした。
秋葉原、やっぱりスゴイなぁ~メガネ
・・・とか思ってたら、ECナビでは最安値1008円!!※8/23現在
しかも、色違いはさらに安いえっ
○○円以上で送料無料などの場合もあるので、
消耗品と併せて購入できればお得に買えそうですね合格
前回のシマ子さんの記事でもありましたが、
型落ち家電の中にはコストパフォーマンスが良いものがたくさんひらめき電球
めちゃめちゃ安くて、しっかり使えるものがあるので要チェックです目
–オマケの話オバケ
商談前の空き時間、懲りずに秋葉原を散策してみました。
秋葉原といえば、AKB48劇場AKB48 渡辺麻友
ドン・キ・ホーテのビルの中に入ってるんですね。知らなかった。
(常識らしいです。すいませんでした。。orz
エレベータを上り行くT部長うり坊
【ECナビ公式】スタッフブログ
5階にはAKB48のショップがありますスカひら 1
・・・が、写真撮影NGとのこと。
モザイク写真にて雰囲気をお楽しみください。
【ECナビ公式】スタッフブログ
AKB48劇場は時間が合わず入れませんでした。
「誘惑のガーター」公演予定とのことです。
【ECナビ公式】スタッフブログ
このビルの1階ではAKB48のプロマイド写真(?)を交換したり、
見せあったりしている方々がたくさんいらっしゃいました目
そんな秋葉原の熱気温泉に押されたこと、
話題のものは自らの目で確かめないと気が済まないT部長が一緒だったこと、
お昼ご飯の時間にちょうど重なったこと時計
この3つが合わさった勢いで、
僕らはお昼ご飯を近くにあったメイド喫茶47で食べることにしました。
今までメイドさんとはあまり縁がなかった僕とT部長。
初のメイド喫茶でした。
そこは、、、
なんと伝えれば良いのでしょう。
僕とT部長には新しすぎる世界が、そこには広がっていました。
くわしくレポートしたいところですが、
あまりにもモヤモヤ家電の主旨と逸れてしまうので、
T部長の表情から全てを感じていただければと思います。
【ECナビ公式】スタッフブログ
さて、
メイド喫茶を出てからも、しばらく放心状態だった我々でしたが、
気持ちを切り替え、その後、ショップさんとの商談に向かったのでした。
センチメンタルファンタスティックプレイス『秋葉原』、
ここにいるには、僕らはまだまだレベルが足りないようです。
以上、家電とか関係なく、
ただ萌えてきたよという報告でした。

モヤモヤ家電◆徹底検証?家電の買い替えドキっ

こんにちは、シマ子ですヒヨコ
今回は、モヤモヤ家電第10回目の更新ケーキ
祝・10回クラッカーを記念して、いま巷で大人気 からあげ先生白い鳥 の記念イラストを掲載予定でしたが、からあげ先生多忙につき、休載とさせていただきますカゼ
代わりといってはなんですが、最近よく耳にする
「家電買い替えたいけど、買い替えタイミングがわからな~い!」
という声に応えて、家電の買い替え時期の徹底調査を行いたいと思います!
ひゅー!家電のブログカメラキラキラっぽ~い!
メモ世の中の平均はどうなの?
まずは、私が内閣府のサーバーへ命がけのアクセスドクロをして入手した、
家電に関するデータをご覧ください。
$【ECナビ公式】スタッフブログ
これは、平成23年4月に内閣府経済社会総合研究所景気統計部が公開した
一般世帯の主要耐久消費財の買い替え状況を調査した表です。
この「平均使用年数」から読み取れることとしては・・・・・・
皆さん、モノモチがいいわぁ~ニコニコ
ということで間違いないでしょう合格
今年、地デジ移行のタイミングでテレビを新調した方は、
次は9年後の2020年を目安に買い替えるとよろしいかと思います。
いやいやいや!!
そうは言っても新製品が気になるYO!なるべく安く欲しいYO!
とお嘆きの家電人のために、耳より情報をGETしました。
メモ新製品発売直前の家電は値下がりしやすい!?
例えば、8月4日に発売されたばかりのCanonのコンパクトデジカメ「IXY 32S」ですが、画面に触れて撮影する「タッチシャッター」を新たに搭載したほかは、機能面・デザイン面とも、ひとつ前の「IXY 31S」とほぼ変わりありません。
31Sの発売日はたったの半年前なので、まだまだ準新作!と言ってもよい製品ひらめき電球
$【ECナビ公式】スタッフブログ
さ・ら・にいて座
下の図は、ECナビで調査している「価格推移」のグラフですが、
32Sの発売が発表された7月14日以降、平均価格も、
それまで横ばいだった31Sの最安値も、下がり傾向ダウンとなっておりMAX!
$【ECナビ公式】スタッフブログ
本日8月11日時点の最安値の差を比べてみると(カラー ゴールドの場合)
IXY 32S 24,980円
IXY 31S 15,341円
なんと9,639円
いわゆる「型落ち」となったIXY 31Sですが、
約1万円浮くと考えると十分に検討の余地があるのではないでしょうか。
と、このように旧製品と新製品の性能の差を確認しつつ、
新製品発売時期を狙ってお買い物してみると吉星かと思います。
以下、わたしの独自調査による
家電の種類別 新製品の主な発売時期の傾向データも特別公開手紙
こちらを参考に、レッツ・エンジョイ・ショッピングしてみてくださいっ。
(できればECナビをご利用くださいっ)
コンパクトデジカメ 3月、5~7月、9~10月
BDレコーダー 3月、5~7月、9~10月
ビデオカメラ 2月、8月
空気清浄機 3月、9~10月
プリンター 2~3月、10~12月
掃除機 10月
炊飯器 9~11月
オーブンレンジ 3月~5月、9月~11月
洗濯機・乾燥機 8月
冷蔵庫 2~5月、9~11月
エアコン 8~9月
液晶テレビ 4月、7月、10月、1月
ひゅー!ひゅー!わたしも家電人になれたかなっ!
と、今回の調査結果を社内家電人に報告したところ、
$【ECナビ公式】スタッフブログ
・・・・・・。
セツネ。
記念すべき10回目のモヤモヤ家電も、
結局モヤモヤした気持ちで終わることになりました。
メモおまけ ECナビスタッフの平均使用年数
ショッピングサイトを運営してるんだから、
みんな1年毎に家電を買い替えるっしょー!
と思いきや。
ルームエアコン 3.6年
冷蔵庫 5.6年
テレビ 3.5年
洗濯機 4.0年
掃除機 4.3年
ビデオカメラ 3.6年
 ※持っていない人が大半でした。。
DVD/BDレコーダー 2.5年
 ※PCを利用している人も多し!
パソコン 2.2年
デジカメ 2.8年
携帯電話 1.8年
おや・・・意外と普通目はてなマーク
ちなみに、わたしはというと、
冷蔵庫、洗濯機、掃除機が11年継続使用中
調査したスタッフ23名中ダントツの使用期間でした。
そんなところもまだまだ家電人にはほど遠いようです。
家電の使用期間「我こそは最長DASH!」という方、
ぜひコメントいただければと思います。
それでは、次回もレッツ・モヤモヤくもり