ECナビBlog〜三人の七夕の願い事の巻〜

みなさんこんにちは。ポニーです。

もう日が経ってしまいましたが、

7月7日は七夕でしたね〜

子供がいると、七夕は大事なイベント!

保育園や、小学校で、
短冊にお願い事を書くのです。

今回も3人それぞれのお願いごとになったので、

ご紹介します!
長女モモは、

「素敵な6年生になりますように。」
と、
「頭が良くなりますように。」
でした。

とっても、優等生な願い事だったので、

びっくり!
なんで、この願い事にしたの?

と聞くと。

「お友達が書いてたから、同じのにしたの。」
とのこと。

自分の意思はないのかー!

と思ったのですが、

モモの性格から判断するに、

授業中という限られた時間の中で、

願い事と急に言われても、

何を書いてよいかわからず、

または、小学生として、恥ずかしくないものを。
など、いろいろ考えてしまい、
自分で、書けなかったのかな?

「来年は、モモが自分の願い事を書けますように!」

by ママ

 

長男ウメタは、

「仮面ライダーエグゼイドになりたい!」

これの一点張りです。

もう最近のウメタは、仮面ライダーになりきって、歌って、戦ってと忙しくしています。

お姉ちゃんにも乱暴を働くのが問題ですが、、、

 

「ウメタが仮面ライダーみたいに、みんなを守るような優しい心を持ちますように」

by ママ

 

次女ナズナは、


短冊にクレヨンで何やら書いてます。

(裏に書いてあるひらがなは、保育園の先生がナズナの気持ちを代弁して書いてくれたようです)

 

読めませんが、
きっと何かナズナにも、願い事があるに違いない。

好きなバナナをいっぱい食べられますように、かなぁ〜?

「来年は、ナズナが自分の言葉で願い事を言うのが聞けますように」

by ママ

 

 

それでは、また来週!