ECナビBlog〜新一年生にも慣れてきましたの巻〜

みなさんこんにちは、ポニーです。

 

我が家の長女モモは、この4月から小学生になったのですが、

3ヶ月が経ちました。

あっという間ですが、長かったです〜。

 

親の私も、初めての事ばかりで

全てが心配でした。

 

朝、学校まで無事に行けるだろうか。

友達と仲良くできるだろうか。(ちょっと恥ずかしがり屋なので、、)

宿題は、毎日やるようになるだろうか。

 

実際にも、

4月の頃は、色々小さな困り事がありました。

 

朝は、学校に行く時、「ママ一緒にきて」というので、

最初のうちは一緒に行っていました。

他の親御さんも、最初は一緒の方がいました。どこのご家庭も、最初は心配というのは同じなんだなぁと思ったものです。

でも、だんだん日が経つうちに、他のおうちの親の姿がなくなるので、

私も、いつまでついて行ってあげるべきか、

どうしようか考えていた時期がありました。

そのうちに、友達が近くにでき、一緒にタイミング合わせて行くように。

ホッと一安心。

 

お友達との関係も、

最初、「隣の席の○ちゃんに、嫌な事言われた。」と、泣きそうな顔で伝えてくる事が何度もあり、

「大丈夫かな」と心配に。

 

その後、席替えをして、新しい友達ができて、

今度は「○くんと、遊んだよ」「○ちゃん、って子が友達になろうって言ってくれた」と嬉しい報告も増えてきました。

よかった。よかった。

ママも嬉しい。

 

宿題については、

最初は、時間がかかるし、やる事を忘れてしまうし。。

明日の時間割の分の教科書を揃えるのにも30分。。途中で遊んじゃったりするのでね。

こちらもイライラしてしまったりして、大変でした。

 

ですが、今は、ほとんど自分から宿題も時間割もやり始め、

さっさと時間をかけずにできるようになりました。

 

もちろん、まだまだ

小さな問題はありますけどね。

昨日も、宿題のプリントがランドセルに入っていないと

家で気づきました。

きっと学校に忘れてきてしまったのでしょう。そのくらい、しょうがないのですが、

本人は、宿題を出せないことが嫌らしく。どうしようかと、悩んでました。

結局、何もせずに、学校に行ったのですが、

真面目な性格ならではの、悩みだなぁと思いました。

 

これからも、また違う悩みや心配ごとが出てくるのだろうと

思いますが、

モモと二人三脚で

一緒に

悩んだり、喜んだりしながら、

乗り越えていければ、それはそれで良い事かなと思っています。


 

写真は、最近、うんていができるようになった長女モモです。

手にマメができて、潰れて痛そうですが、

子供は強いなぁ!

全然、気にせずに、「次は一個抜かしでやってみる」と挑んでました。

 

それでは、また来週!

 

 

ECナビBlog〜新一年生にも慣れてきましたの巻〜」への4件のフィードバック

  1. 子供が成長して、できることがどんどん増えていくと、
    嬉しい反面、手が離れてしまうので、ちょっと寂しいですね。

    でもポニーさんのお子さんは、1年生で宿題しっかりできて偉いですね!

    それに比べてうちの子なんて…

    うちの4年生はiPadでYouTubeばかり見ていて、何度も言わないと宿題を終わらせません。
    本人曰く、将来YouTubeで稼ぐので、こっちのほうが勉強になるとほざいております。

    ビジネスを語る前に自己管理能力を鍛えてほしいものです。
    また、どんな仕事をするにしても、最低限の知識と教養は必要です。
    まずは学業をしっかりとこなしてもらいたいと思っています。

    • ozzyiidaさん
      コメントありがとうございます。
      息子さんの返し、すごいですね。4年生でそのような返しができるなんて、衝撃です。
      動画は見るとキリがないですよね。我が家でも、「あと、1個だけね」という私に対し、
      「あと2個見たい」という子供達の攻防戦が毎日繰り広げられています。。

  2. ポニー様

    モモちゃんお友達が出来て良かったですね。私も嬉しくなります。
    どこに行ってもちょっかいを掛けてくる子はいますしね(無視出来ればいいんですが・・・)。
    相手の子も悪気がないのでしょうけど・・・モモちゃんには嫌なことだったんですね。
    何かと大変ですがモモちゃん(他のお子さんとも)と二人三脚+αで頑張ってください。
    応援しています。

    モモちゃん、ほっそりしてスマートになりましたね。
    可愛い女の子にメタモルフォーゼです。ポニーさんも楽しみですね。

    私の孫の初登校時のこと・・・
    娘から初登校時の写真がメールされて来ました。
    そこには孫の緊張感が漂う姿が写っていました。
    *娘曰く「本人は緊張していない」とのことだったようです。
    その姿が痛々しくて今でも脳裏に焼き付いています。
    数カ月後に逢った時には、ほっそりして園児体型は消えて子供(お兄ちゃん)になっていました。
    相当に気を使っているのかなとも感じましたが・・・感慨深いものがありました。
    孫に学校は「どう?」と尋ねると
    孫曰く「楽しい」とのことでした。ほっとしました。

    うんてい、懐かしいですね。
    私は子供の頃によくしました。
    運動音痴なのにうんていだけは・・・要領さえ覚えれば1段飛ばしも楽に出来ました。

    遊具の事故についてはよく報じられています。
    学校でも教えていると思いますが、子供には十分に注意するように言ってあげてください。
    言い過ぎることはありません。
    事が起こってからでは取り返しがつきませんからね。

    • マルヤマ コウジさん
      コメントありがとうございます。
      そうなんです。すっかりスリムになってきました。
      赤ちゃんの時は、ぷくぷくしていて、太ももがお相撲さんのようだったのに。
      食べる量は少なくないので、よく動いているということなのでしょうね。背も伸びましたし。
      かなり背が伸びてお姉さんになったなと思っていたのですが、同級生のお友達見るともっと背が大きい子がたくさんいて、
      見比べると、モモはまだまだ小さくてかわいいなと思ってしまいます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中