ボルダリングに挑戦の巻

IMG_0217 (1)

こんにちはスズキです。

ECナビを運営するVOYAGE GROUPには様々なサークルがあります。
今回はボルダリングサークルのメンバーに混ぜてもらい、ボルダリングに挑戦してきました。

訪れたのは都内のボルダリングジム。かなり広くてキレイ。イラストのように大きな壁が全面に設置されています。訪れた時間が夜だったせいか、お客さんは若い人が多かったです。
(余談ですが、こちらでは大きな音でヒップホップがかかっていました。先日のW杯しかり、音楽かけて楽しむ事が多いんですね。テンション上がる!)

まず最初に、受付で口頭とビデオで「こんな事すると危ないですよ」という注意事項を確認します。落ちても痛くないようにマットが敷いてありますが、落ちてくる人とぶつかったりすると危ないので、休憩するときは壁から離れる。など。メモメモ。

運動できる格好に着替えて、専用の靴とチョーク(滑り止めのため)、チョーク入れをレンタルし、いざ出陣。壁に設置されている突起物(ホールド)は初心者向けから上級者向けまで色でレベル分けがされています。

まずは一番下の初心者向けのピンクに挑戦です。
サークルの先輩メンバーが見守る中、恐る恐る登っていきます。
初心者向けのコースなので、登ること自体はそんなには難しくない(はず)なのですが、高さ(とはいっても3mくらいなのですが)がちょっと怖いです。が、なんとかゴール!登れた嬉しさを噛みしめつつ、そろそろと降りて、見守ってくれていたメンバーとハイタッチ!やれば出来る!(一番初心者向けの壁を一つ登っただけですが。。w)

正直、運動はちょっと苦手なのですが、この「出来た!」という感覚はすごく久しぶりで、それだけでちょっと嬉しくて、少し子供に戻った気持ちになれました。

その後、ピンクの壁を一巡したり、一つ上のレベルに挑戦したりとボルダリングを満喫しました。体はヘトヘトになりましたが(その後一週間筋肉痛でしたw)、童心に戻れて楽しかったです!
サークルメンバーによると、子供向けの壁があるジムもあるとの事でしたので、次は小一のムスメを誘ってみようかなと思っています。

以上ボルダリングレポートでした〜。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中