ECナビBlog~コスパ最強!のん的お得な休日の過ごし方♪の巻~

みなさん、こんにちは!ECナビディレクターののんです。

先日木曜日はなんと関東で初雪!11月の降雪は54年ぶりだったそうですね。
急に最高気温も10℃を切る日々で、私は早くもダウンコートに身を包んで外出です・・・

さてさて、今日のテーマは「お金をかけずに楽しく遊ぶ!」ということで、

  • 安い
  • 友人・カップル・家族など誰と行っても楽しめる
  • ちょっぴり非日常

を条件に、私が今まで行ってみて実際に楽しかった場所をご紹介いたします♪

①工場見学(予算:無料~1,000円程度)

1127lgf01a201304280300

工場と一概に言っても色んな種類がありますが・・・

私はお酒が好きで、これまでに何度かビール工場の見学へ行きました^^
ツアーの最後に試飲ができるのですが、この時に飲むビールはいつにも増して美味しく感じるのです。
未成年にはジュースの提供があるので、家族連れでも安心!

最近はカップヌードルミュージアムガリガリ君工場も気になっています。

いずれも予約が必要なので早めのスケジューリングが重要そう。

②銭湯・日帰り温泉(予算:500円~2,000円程度)

1127lgf01a201312262000

実は都内や都内近郊でも、本格的でリーズナブルな銭湯や温泉があることをご存知でしたか!?

豊島園の庭の湯や、埼玉県の大宮にあるおふろcafeは綺麗で広くて特におすすめです。

お風呂に入ったあとにリラクゼーションスペースでのーんびりと過ごす休日、最高!!

③アウトレットモールでお得にショッピング(予算:∞)

1127gf01a201406212100

これは女性に多いのかも知れませんが、やっぱりお買いものって楽しいですよね・・・!(笑)
アウトレットなら沢山のショップを一度に見て回れるし、何より驚くのがあの価格。
定価で買い物することができなくなっちゃいそうなくらい、素敵な商品が沢山あります。
私は半年に1~2回ペースで行って、1日中見て周ります(^^)

土日は混雑する所が多いので、朝早めの出発がオススメです。
事前に駐車場情報などをネットでチェックしておくのも良いかも★

いかがでしたか?
「出かけるとお金使っちゃう・・・でもせっかくの休日なんだから出かけたい・・・!」そんな日の参考にして頂けたら嬉しいです^^♪

他にもお得スポットを見つけたらまた更新しますね~!

それでは、また来週!

ECナビBlog~複雑でごめんなさい(泣) ECナビのモニター事情の巻~

こんにちは!ECナビディレクターののんです。

先日、Twitterのエゴサーチ中にこんな投稿を発見。

ECナビわざわざ会員登録してから見てみたが枠埋まってるとな。そもそもポンポンモニターとテンタメとミステリーショッパーは別のサイトだよね?まだうまく整理がつかないなー。

うー・・・申し訳ありません・・・。
確かにわかりづらいんです、モニターコンテンツ全般を担当している私が言うのは非常に情けないのですが、ECナビのモニターって確かにわかりづらい。

今回はユーザー様からこのようなご指摘を頂いたことを真摯に受け止め、この場を借りてモニターコンテンツをわかりやすく解説してみようと思います!

そもそもなんで3種類もあるのかですよね。

まず、PCで開くとTOPページの「モニターで貯まる」からモニターページへ進みます。

1120

そして下の方へいくと・・・

1120-2

「ん・・・?ポンポンモニター、テンタメモニター、ミステリーショッピングって何がどう違うの!?え、どれが一番お得なのよ!?!?」みたいな状態(汗)

これには訳があって、それぞれ運営している会社が違うのです。
特徴はこんな感じ。

①ポンポンモニター
こちらは株式会社ROI様との提携コンテンツ。
主に飲食モニターです。外食へ行く前にチェックすることをおすすめします。
ポイントの還元率は案件によって様々ですが、基本的には飲食ご利用料金の20%~50%バックが多数。
たまーに商品購入モニターもあったりするので、その際はナビック新着枠でご紹介してます^^
現在はスマホ・PCどちらでもご利用頂けます。

ちなみにスマホからだと

1120e382b0e383ade3838ae38393

1120e38282e381a3e381a8e8b2afe38281e3828b

ここをタップすればすぐに開きますよ♪

②テンタメモニター
こちらは株式会社ドゥ・ハウスとの提携コンテンツ。
基本的に店舗で対象商品を購入する、商品モニターです。
対象商品は化粧品や飲料・食糧、日用品など様々な種類があり、商品価格の50%~100%分ポイントバックされる案件が多いです。
現在はPCのみでの提供となっています。
(スマホで使えるようにしたいのですが、今のところ時期は未定です・・・すみません)
スマホでも、PC表示であれば見ることは可能なので、スマホユーザーの方も是非ちらっと覘いてみて下さい。

③ミステリーショッパー
こちらは、株式会社MS&Consultingとの提携コンテンツです。
ポンポンやテンタメと違って【無料会員登録】ってボタンがあるし、【ミステリーショッピング】ってとこ押すとそもそも全然違うサイトに飛んじゃうし、何なのこれ・・・?
これぞミステリーですよね、申し訳ありません(泣)

でも、安心してください!!
ミステリーショッパーもちゃんとECナビポイントが貯まります。
MSポイントというミステリーショッパーのポイントを受け取った後、ECナビポイントへの交換が可能なのです。
「ミステリーショッピングサイト内に表示されているポイント×10」をECナビポイントとして受け取れます。
内容は飲食モニターやショッピングモニター、その他会員登録など様々。
意外と高還元なものが多いので、是非チャレンジしてみてください★

 

ここからは知ってると安心&ちょっとお得な情報を♪

例えばテンタメとポンポンで同じ案件が掲載されていることが稀にあります。
その場合は、2つとも応募してOKですし、それぞれのポイントが付くのでとってもお得です。
※ただしレシートの使いまわしはNGなのでご注意ください!

また、例えばECナビとその他のポイントサイトで同じ案件を応募した場合もレシートが違えばOK、同じレシートの使いまわしはNGです。
中にはこんなユーザーさんも^^♪

【各サイト】キレ-トレモン9サイト購入完了!!
http://ameblo.jp/longtimestateasit/entry-12217923919.html

100%ポイントバックの案件は実質無料で商品がGETできるので、とってもお得度は高いですよね。

それから、ポンポンモニターで一度行ったお店にもう1回応募してOKですか?という質問をよく頂くのですが、こちらもOKです♪
お気に入りの飲食店が見つかると楽しみが増えますね。

 

いかがでしたか?
他にも、「こんなこと教えて欲しい!」「こういう記事が読みたい!」などのご意見、どしどしお待ちしています^^!

それでは、また来週!

ECナビBlog~みちのく未来基金がすごかった!の巻~

こんにちは!ECナビディレクターののんです。

先日、ECナビに「みちのく未来基金」のご担当者様がいらっしゃいました!

みなさんはみちのく未来基金、ご存知ですか?
私はここ半年ほどECナビスマイルプロジェクト全般を担当しているので
存在は知っていたのですが、詳しい活動内容などを伺うのは今回が初めてでした。

15052176_905698469562074_805828762_o

「震災遺児に進学の夢を」というコンセプトで、

①震災遺児が高校を卒業後、大学・短大・専門学校へ進学することを支援。

②入学金・授業料の全額(再年間上限300万円)を返済不要で給付。

③震災当時お腹にいた子どもが卒業するまで、長期に渡って活動を続ける。

という素晴らしい活動をされています。

東日本大震災による震災遺児は約1,800人で、毎年100人ほどが新たに給付対象となるそう。
東日本大震災の時にお腹にいた子までが対象になるので、まだまだ続くプロジェクトなのですね。

そしてみちのく未来基金はロート製薬・カルビー・カゴメ・エバラ食品工業(敬称略)の4社が運営管理費用の全てを賄っている団体なので、
我々からの寄付は全額震災遺児の学費になります。

スタッフの方の人件費や活動拠点のテナント費用等には一切回らず、寄付が100%学費になるというのは募金する側からするとわかりやすくて嬉しいポイントですね!
民間企業同士の協力による素晴らしい取り組みだなぁと思います。

また、先日ECナビのオフィスに来社頂いた際には、第1期生が大学を卒業し、就職する際のスピーチのムービーも見せて頂きました。
若くして親を亡くしたことによる悲しみは計り知れず、大きな心の傷を負ったと思います。
それを乗り越え「基金のおかげで進学できたから、この先は将来の日本のため、地元のために活躍できる社会人になりたい」と話していたまなざしがとても印象的でした。

15064073_905698486228739_801000772_o

ECナビでは、皆様のクリック募金から集まった資金を提携している各支援団体先に定期的に寄付しているため、もちろんみちのく未来基金への寄付も行うのですが、他の支援団体先にも振り分けているため、もし「今すぐみちのく未来基金への寄付がしたい!」とお考えの方は是非こちらのページより直接の寄付のご検討もお願いします・・・!

現在は東日本大震災のみが対象となっていますが、もっともっと活動の認知が拡大されて、大きな輪になっていけばさらに嬉しいですね。

それでは、また来週~!

ECナビBlog~レッドカーペットの先に・・・の巻~

みなさん、こんにちは。ECナビディレクターののんです。

「土日って何してますか?」
これは就活生や新人の後輩からよくされる質問なのですが、
みなさんは「土日って何してますか?」

私は週により様々で、決まってすることというのが特にないため、この質問は毎回答えに困っています(汗)

そんな私、今週は人生初!とあるものを観てきました。

14970860_901963129935608_723221912_o

宝塚歌劇です。
東京宝塚劇場はとても荘厳で、レッドカーペットにシャンデリア、グランドピアノがあったりとお城のような内装♪

元々歌やピアノをやっていたこともあり、劇団四季やシルクドソレイユ、オペラやミュージカルなど一通り観てきたのですが、宝塚だけは今まで一度も鑑賞できていませんでした。
というのも、熱狂的なファンが多く、観に行くとなると特有のしきたりのようなものがあるとかないとか聞いていたのでなんとなく敷居が高かったのです。

今回初めて行ってみた感想を3つ。
(※本エントリはECナビと無関係です(笑))

①初心者でもめちゃめちゃ楽しめる。

宝塚歌劇団の方々はプロフェッショナルです。
並外れた歌唱力と演技力、迫力のあるダンスに煌びやかな衣装。
1秒たりとも目を離す暇はなく、圧倒されます。
ストーリーや演者さんがわからなくても、見ているだけで十分楽しめます。

②確かに熱狂的なファンはとても多い。

始まる前や終わった後、劇場の外でお揃いの色の小物を身に着けて整列しているファンの方が沢山いて、普通のコンサートやリサイタルなどと比べるとかなり特殊な光景が見られます。
トイレ待ちの際の周囲の会話もディープなものが多くほとんどわかりません(笑)
でも、心配していたほど気にすることはありませんでした。
後から調べてわかったのですが、並んでいる方は「ガード」と呼ばれる、ファンクラブに入っているコアなファンの方々で、ルールに従って入り待ち・出待ちをしているのだそうです。

③双眼鏡は必須でした!

タカラジェンヌの方々はみなさん本当に美形なので、お顔まではっきり見ることができた方が「美しいものに触れる」という観点では圧倒的価値があると思いました。
今回は席が少し遠かったので、お顔まではっきりと見ることができずちょっと後悔・・・
次回は必ず双眼鏡を持参し、公演のあらすじやトップスターの方の経歴など、少々予備知識を持って参戦したいです。
ちなみにストーリーは幕末~明治維新までの主に薩摩藩を舞台にしたもので、明治新政府では陸軍少将に任じられながらも、敬愛する西郷隆盛と共に鹿児島へ戻り、西南戦争へと身を投じた桐野利秋の儚い半生を描いたものでした。

江戸時代の袴や着物・明治時代の軍服やドレスと、様々な衣装が見られるのもこの公演の醍醐味だったなぁと思います。
気づけば、早くも11月ですね。(先月私が遊びに行った札幌は、既に雪だとか・・・!)
朝晩かなり冷え込んでいますが、皆様風邪などお気をつけてお過ごしください!
そして毎月の告知になりますが、飲食モニターは月初の方が案件が多いので、是非覘いて見て下さいね^^♪
ポンポンモニター

それでは、また来週!
14924011_901963126602275_260680151_o