いのサンデー ~ 1日1個まで?「肝油ドロップ」 の巻~

title_inosunday_280x06

 

こんにちは、いの です。

実家に帰省すると、いろんな手土産を持たされます。
最近では瓶入りの味付け海苔をもらったんですが、ひとり暮らしでは
とうてい食べ切れる量ではないので、会社に持参してお弁当組のみなさんに
配り歩いています。

さて、そんな手土産の中に「肝油ドロップ」がありました。
みなさんはこの「肝油ドロップ」をごぞんじでしょうか?

20151126_151855

周囲に聞いてみると

「ちっちゃい頃食べてたなあ」
「幼稚園でもらった気がする」
「食べたことないけど、兄や姉から聞いたことがある」
「あれ美味しいよね」
「歯にめっちゃくっつく」

などというコメントの数々。
私自身は子どもの頃に食べた記憶がまったくないんですが、幼稚園や保育園で
配られたのを食べたことがある、という意見が目立ちました。

そもそも肝油とは『タラやサメ、エイの肝臓に含まれる液体、およびそれから
抽出した脂肪分』のこと。
このままだとちょっと食べづらいですが、これに糖分を加えて甘いドロップ
にしたものが肝油ドロップです。
以前は肝油そのものが材料として使われていたそうですが、現在では
現在は肝油の主成分として知られるビタミンA、Dを配合して作られているん
だとか。

20151126_151945

「これ食べとけば風邪ひかないって言われてた!」
「いっぱい食べそうになるんだけど1日1個まで、って言われてたなあ」

効能としては目の乾燥感や骨歯の発育不良、夜盲症(とり目)などの症状緩和、
そしてビタミンA、Dの補給が挙げられています。
ビタミンAは過剰に摂取すると、急性中毒や慢性中毒を引き起こす可能性がある
などの理由から「1日1個まで」という制限が設けられていたようです。

そんな肝油ドロップを職場で配ったところ

「懐かしい!」
「初めて食べたけど懐かしい味がする・・・食べたことあったのかな?」
「1缶ぜんぶ食べられるくらいに美味しい」

などなど、思いがけず大好評!
同僚たちの日々の栄養補給のために、この秋冬は肝油ドロップを配り歩こうと
思っています。

みなさんもいかがですか?肝油ドロップ。

それでは、また来週。

いのサンデー ~ 1日1個まで?「肝油ドロップ」 の巻~」への3件のフィードバック

  1. 肝油ドロップ・・・小学校の給食の時に、たま~についてました。
    一つ一つ小さな小袋に入っていたような?
    懐かしいなぁ~

  2. 懐かしい名前~♪
    私の通っていた学校等では配られる事は無かったのですが、
    実は当時住んでいた家の目と鼻の先に「メガネ肝油」という会社があり、
    肝油は名前だけ最初に知ってたのですが、
    会社の3階が社宅になっててそこに住んでた子と友達だったので、
    その子んちに遊びに行く度にしょっちゅうサンプルと称して、
    小袋に20-30粒入った物をその子のお母さんから貰っては冷蔵庫にしまってました~♪

    なのでうちでは肝油は買う物では無く、
    貰う物って位置付けでした~。
    うちはお菓子を買ってくれるような家庭では無く、
    母親が作ったお菓子や果物等がお八つだったので、
    唯一人工的な甘さを感じられる食物でした~。
    やっぱカワイの肝油が一番有名なんで、
    今でも薬局でメガネ肝油探してしまいます...♪

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中