いのサンデー ~ 460円の幸福 の巻~

title_inosunday_280x06

こんにちは、いの です。

秋風が身に染みる今日この頃。
肌寒さを感じるこの季節になると、恋しくなるものが私にはふたつあります。
ひとつは焼き芋。もうひとつは、お風呂です。
ふだんは手っ取り早くシャワーで済ませてしまうことが多いのですが、
やはり湯船に浸かると、身体の芯から温まりますよね。

というわけで、秋も深まりつつある日。
以前から一度行ってみたかった場所へと繰り出してみました。
それは近所にある銭湯!
昔から銭湯や健康ランド、温泉は大好きなんですが、ひとり暮らしを始めて
以来はや数年。近所に銭湯があるのを確認はしていたものの、今まで足を
運んだことはなかったんです。

平日の夜20時過ぎ、おそるおそるのれん、ではなく自動ドアをくぐると
昨年、全面改装したばかりというピカピカの銭湯がお出迎えしてくれました。
内装は新しいですが、創業45年目。親子三世代に渡って営業されている
この銭湯には、なんと露天風呂まであるんです!
ビルの3階屋上部分が露天になっており、開放感バツグン!
しかも、駅に近いせいか通り過ぎる電車のシルエットが木製の仕切り越しに
見えたり、構内のアナウンスまで聞こえてきたり、と電車好きにもたまらない
ロケーション。

私が行った時はちょうど他のお客さんが誰もいなかったので、のんびりと
湯船の中で手足を伸ばすことができ、夜空を眺め、電車の音を聞いていると
驚くほど癒されてしまいました。

また、銭湯のシンボルといえば壁面を飾る富士山の絵ですが、若手の現代
アーティストが描いたというこちらの銭湯の絵は、きらきらと明るくて
見ているだけで気持ちがぱあっと前向きになるステキなデザイン。
昔ながらの銭湯も好きですが、こういう新しい形の銭湯も素敵だなあと
しみじみしながら、心も身体もぽかぽかになったのでした。

入浴料はおとな(中学生以上)460円。
昔に比べるとだいぶ値上がりしてしまったようですが、それでも大きな
お風呂でお湯に浸かってぼーっとするだけで、日ごろの疲れやストレスが
全部流れてなくなってしまうので、これからもちょくちょく足を運ぼうと
思いました。
探してみると、まだまだ近所に銭湯がいくつかあるようなので、順番に
巡ってみたいなあと考えています。

それでは、また来週。

いのサンデー ~ 460円の幸福 の巻~」への1件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中