いのサンデー ~ 1ポンドのステーキに挑む の巻~

title_inosunday_280x06

 

こんにちは、いの です。

毎年恒例の健康診断が先日終了いたしました。
身長は去年よりも5mmほど伸び、体重は1kgくらい減っておりました。
ほとんど誤差の範囲ですが、自分としては満足のいく結果です。

さて、健康診断という目標地点を前にして、私はとある暴挙に出ていました。
それは、1ポンド(450グラム)もあるステーキを食べる会への参加でした。

20150625_203812

こちらがその1ポンドのサーロインステーキ。
健康診断前に少しでも記録に残る体重を減らそうと涙ぐましい努力をしている
人間に食べさせていいものじゃありません。
写真だといまいち大きさが伝わりづらいですが、相当なボリュームです。

「許してくれ、もうすぐ健康診断なんだ・・・!」
「木曜日予定入れといたから」

必死の願いもむなしく、聞く耳を持たない同僚によって、私はずるずると
店へと引きずられていきました。
実はこのステーキ、究極のエンターテイメント集団と呼ばれるアメリカの
プロレス団体『WWE』とのコラボメニューなんです。

20150625_202620

キャンペーン期間中にこのメニューを注文した方のなかから、抽選で
日本公演のチケットやオリジナルグッズが当たるため、社内のプロレス愛好家
たちが集って食べに行くのに何故か巻き込まれてしまいました。

「プロレスくわしくないし!」
「お肉好きだろう?」
「好きだけど!」
「よし、じゃあチケットを当てるんだ!」

肉好きというだけで頭数に入れられてしまった私。
結果的に、お肉は美味しくたいらげつつも、抽選では参加賞のクリアファイル
しか当たりませんでした。まあそんなもんですよね。

20150625_202431

こちらは同僚が当てていたTシャツ。パンチのあるデザインです。

というわけで、しっかりカロリーを摂取しつつも去年よりは体重1kg減を
なしえた私ですが、食べながらずっと話を聞いていたおかげで、プロレスへの
興味が目覚めてしまいました。
同僚から本を借りたり、地上波で放映中のWWE番組の録画を始めたり・・・
知れば知るほど奥深いWWEの世界にずぶずぶハマってしまいそうです。
人生どこで何に目覚めるかわかりませんね。

それでは、また来週。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中