いのサンデー ~ メロンは入ってないけどメロンパン の巻~

title_inosunday_280x06

 

こんにちは、いの です。

いつもお腹を空かせていると思われているのか、職場でよく食べ物を
お裾分けされます。

「メロンパン食べますか」
「いただきます」

くださるというのでしたら断る理由はどこにもありません。
というわけで、私はある日、メロンパンを手に入れました。

20150520_175728 (1)

最近では、全国の厳選メロンパンが集結するイベント「メロンパン
フェスティバル」が開催されたり、カリカリとしたビスケットのような
皮の部分だけが商品化されたり、と注目を集めているメロンパン。

私自身はそれほど食べるわけじゃないんですが、周囲には結構います
メロンパン好き。その筆頭である妹は、子どものころから菓子パンといえば
メロンパンばかりをむしゃむしゃと食べていました。

「メロンパンなんてメロン入ってないじゃない」

菓子パンといえばチョココルネ派だった私は、よくそう言って妹をからかった
ものでした。
名前の由来としては、ビスケット生地に入っている模様がメロンに似ていた
ため、というのを始めいくつかあるようですが、今回調べていて気になったのは
円型のメロンパンを『サンライズ』と呼ぶ地方があるということです。

とりあえず、大阪出身の同僚をつかまえて聞いてみると

「確かにありますね、サンライズ」

とのこと。
パンの丸い形をメロンではなく、太陽に見立ててそんな名前になったの
でしょうか。関西や中国、四国地方の一部で『サンライズ』と呼ばれている
そうなので、今度これらの地方を訪れた際には、メロンパン好きの妹への
お土産に探してみようと思っています。

それでは、また来週。

いのサンデー ~ メロンは入ってないけどメロンパン の巻~」への2件のフィードバック

  1. Yes 関西はサンライズです。メロンパンというのはハイカラな言い方だと思っていました。味は普通よ?そこら辺のパン屋でも作っています。大人子供に人気です。

  2. そういえば昔ながらのメロンパン(皮が薄くて、パンの袋にくっついちゃう)ってなくなりましたねえ。
    ところ変わって台湾。今から15年前に旅行した時、昔ながらのメロンパンが売っていて
    懐かしくなってついつい買ってしまいました。チョコメロンパンもありましたよ。
    台湾ではメロンパンと呼ばずに、パイナップルパンと呼ぶそうです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中