いのサンデー ~ いつも心に方位磁針を の巻~

title_inosunday_280x06

こんにちは、いの です。

それはまだ、夏の太陽がギラギラした日差しをぞんぶんにふりまいていた
とある土曜日のお話です。
私は麦わら帽子をかぶり、地図を片手にてくてくと歩いていました。
最近ではスマホで地図を見る人が多いかと思いますが、どうにもこうにも
アナログ人間なので、行きたい場所の地図はいつもプリントアウトして
しまいます。

さて、この日の私が目指していたのは1軒のケーキ屋さんでした。
口コミ評価の高いそのケーキ屋さんに、かねてより行きたくて行きたくて
たまらず、心のメモ帳にここ何年もずっとストックしてあったのです。
とはいえなかなかそのエリアを訪れる機会がなく、この日ようやくお店の近く
まで行く機会があったので、ついでに足を延ばしてみることにしました。

ここで問題なのは、この日の私が持っていたのがガイドブックだったという
ことです。しかも5年前の。
地図が非常に大きく載っていて、とても見やすいので手放せず愛用している
のですが、5年もあれば色々変わってしまうものってありますよね。
人間関係とか、お店の場所とか。

そう、私がガイドブックに記された通りに進んで辿り着いたその場所には、
ケーキ屋さんなど影も形もなかったのです。
炎天下のアスファルトの上で、呆然と立ち尽くした私の気持ちをお察し
いただけるでしょうか。

多くの人にとっては、ここで颯爽とスマホを取り出して、店の名前で検索を
かけるのが手っ取り早い解決方法でしょう。
私だってできればそうしたかった。しかし、残念なことに私のスマホはこの時
充電がのこり僅かという瀕死の状態。しかもこの後、友人と待ち合わせをして
いたので、無駄な消費は極力避けねばならなかったのです。

選択肢は2つ。あきらめる、もしくは、さがす。
さがすといっても手掛かりは、お店をWEBで検索した時に見た地図の記憶のみ。

(そういえば、WEBで検索したときに見た地図では、大きな公園の北側に
お店があった気がする・・・そして外観が赤かった気がする・・・)

手もとにある5年前の地図を見ると、すぐ近くに大きな公園があります。
公園はさすがに移転してないだろう、と自分を勇気づけながら北に進路をとる
私。方向音痴の友人たちに地図を読むコツを聞かれるたびに、「東西南北を
意識しろ」と告げるのですが、納得された試しがありません。
おおまかな方位さえ把握しておけば、道を逆走することはないと思うんですが
いまいち伝わらないようです。

そんなわけで、公園の北側に位置する通りを端から歩きはじめた私は、
無事に目的のケーキ屋さんに辿り着くことができたのでした!

えもいわれぬ達成感に包まれながら店内に足を踏み入れると、にこやかな
店員さんから

「お暑いなかありがとうございます。よろしければこちらどうぞ」

と冷たい紅茶をサービスしていただきました。
まだケーキを味わう前でしたが、いっぺんでお店のファンになってしまった
のは言うまでもありません。
もちろん、肝心のケーキの味も絶品で、イートインで2つもいっぺんに
たいらげた後、焼き菓子をしこたま買いこんで、ほくほくと帰路についた
のでした。あきらめずに店を探し続ける選択肢を選んで本当に良かったです。
そして5年前のガイドブックにはそろそろさよならをしようと思いました。

それでは、また来週。

いのサンデー ~ いつも心に方位磁針を の巻~」への2件のフィードバック

  1. ケーキ屋さん見つかって良かったです\(^o^)/ 私も方向音痴で他人ごとではありません(笑)スマホより紙の地図の方が落ち着いて見れますものね~印刷して行かなかったのはミスまたまた充電してなかったのも、でも印刷したのを忘れて行く人もいるから(^_-)-☆

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中