いのサンデー ~ 世界的に有名な探偵といえば? の巻~

title_inosunday_280x06

こんにちは、いの です。

夏休みといえば読書感想文。
子どものころから読書好きだった私にとっては心躍る宿題でしたが、最近では
宿題の代行サービスを利用する親御さんも増えているそうですね。
感想文1枚に2~3,000円も払うらしく、うっかり副業で始めたくなって
しまいました。

さて、そんな私が先日訪れたのは早川書房という出版社の1階にあるカフェ。
ここは現在期間限定で、「パブ シャーロック・ホームズ」として営業が
行われているんです!

ホームズといえばその名を全世界に轟かせ、ミステリファンのみならず
一般人にも知名度抜群の名探偵。何度も映画化、ドラマ化され、そのたびに
色あせない魅力を感じさせてくれます。
限定期間中、店内では関連グッズが展示、販売され、ホームズやイギリスに
ちなんだメニューが登場!なんてことを聞いては、行かないわけには
いきません。

IMG01341~05

同じくミステリファンの友人と誘い合わせて意気揚々と店を訪れると、
店内は同好の士と思われる方達で埋め尽くされていました。
さすが世界に名だたる名探偵。熱心なファンがたくさんいるようです。
壁に貼られている映画やドラマのポスターを眺めながら、あれは見たことある、
あっちは知らない作品だけど見てみたい、なんていう会話のお供は
イギリスのパブを代表するメニュー、フィッシュ&チップス。

IMG01334~08

アツアツの白身魚のフライとポテトフライを堪能しながら、オリジナル
カクテルのシャーロックやワトソンを傾けていると、お店の方が1枚の紙を
手にやってきました。

「こちら挑戦なさいますか?」

IMG01339~07

見ればそれは、シャーロックホームズ トリビアクイズ!
時間制限は「パイプ一服分(15分)」というのがなんとも洒落ています。
70点以上の成績優秀者には素敵なプレゼントがある、というので
せっせと解いてみたところ・・・結果はギリギリ70点!
危ないところでしたが、めでたく賞品のポストカードをいただくことが
できました!

ポストカードの絵柄は、イギリスBBC製作のテレビドラマ「SHERLOCK」。
舞台を21世紀のイギリスに置き換えて繰り広げられる、こちらも現在
大人気ですね♪

IMG01343~03

さらに、ドリンクを頼むと作品の名セリフが記されたオリジナルコースターも
いただけます。こちら何種類もあるので物欲しそうな顔をしていたら、
優しいお店の方がごそっと10数枚分けてくださいました。ありがたや。

印象的なセリフがたくさんあるホームズ作品。
あれこれ読み返したくなってしまいます。

IMG01338~10

改めてホームズを満喫すると共に、お店の方の優しさにもすっかり夢中に
なってしまったひとときでした。

実はこのカフェ、普段は「クリスティ」という名前なのです。
ミステリの女王と呼ばれる作家、アガサ・クリスティの名を冠するカフェが
ホームズパブに変身しているという、夢のようなコラボだったのでした。
またこんなイベントが開催されるのを心待ちにしたいと思います。

それでは、また来週。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中