いのサンデー ~ 切って、むいて、かじって、吸って の巻~

title_inosunday_280x06

こんにちは、いの です。
沖縄に行く同僚から、「お土産、なにがいいですか?」という質問が
所属部署内に向けて放たれました。

「海ぶどう」
「島らっきょう!それかラー油とか・・・」
「沖縄限定味のお菓子がいいです、パイナップル味とか♪」
「ちんすこう~ショコラ味のやつ~」

見事に答えはバラバラでしたが、全員食べ物という点で一致団結しています。
そんななか、私がお願いしたものはコチラ!

1

そう、サトウキビ!
砂糖の原料になり、沖縄の方言では“ウージ”と呼ばれる県を代表する作物。
成長すると全長3メートルもの巨大な姿になるんだとか!
しかし、サトウキビという名は知っていても、その実物を目にする機会は
そうそうありません。かつて福岡に住んでいたころ、友人からお土産で
もらったサトウキビをかじったことがあったなあ、思い出したので、
今回頼んでみたのです。

2

見た目は竹そっくり。さらに竹同様に硬い!叩くとコンコンと音がします。

3

袋に書いてある通りに切ろうとするのですが、一筋縄ではいきません。
会社の給湯室でひとり、包丁片手に奮闘していたら通りすがりの同僚が
見かねて手伝ってくれました。

4

2人がかりで数分間格闘した結果、最終的には包丁ではなく素手でへし折って、
食べやすい長さに切り分け成功!ここからせっせと皮をむいていきます。

5

見た目はまるで芋けんぴのようですが、れっきとしたサトウキビです。
これをおそるおそるかじってみると甘い。じゅわっと甘い。
思いのほか瑞々しく、そして爽やかに甘い味が口いっぱいに広がります。
ほのかにリンゴっぽいような気も?
子どものころ、ツツジの花の蜜を吸い、その甘さに感動したことがありましたが
それをなんとなく思い出す、懐かしい味。

いまだ訪れたことのない沖縄。今年こそは行けますように、と願いを込めつつ
美味しくちゅうちゅういただきました。

それでは、また来週。

いのサンデー ~ 切って、むいて、かじって、吸って の巻~」への3件のフィードバック

  1. 具志堅用高さんが歯で齧って剥いているのをテレビで見ました。
    そんなに固いものなんですか。

  2. 固いですよ。子どもの頃噛んでて抜けかけた歯の歯茎から血が出て泣いたことを覚えてます。
    昔のほうが食べる機会がありましたが、今普通に沖縄に暮らしていてもさとうきびをかじる機会があるのは
    保育園や小学校の給食に出てくるときだけですよ。
    おとなはスーパーや市場で買ってこないと食べられません。
    作っている農家さんなら別ですけどね(笑)
    台風に持ちこたえて冬の冷え込みを耐えたものが1月からおいしく収穫されます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中