いのサンデー ~ 美味しいおすそわけ の巻~

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃◆┃ いのサンデー ~ 美味しいおすそわけ の巻~
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

  こんにちは、いの です。

  同僚から「君のデスクの上には常に食べ物が乗ってるね」と言われたことが
  あります。事実なので何も言い返せません。
  ある時はりんご、ある時はみかん、そしてある時はゆず、柿その他もろもろ。
  最近はなぜかくだものをよくいただきます。

  「静岡の実家から送ってきて・・・」
  「富山のおばあちゃんがくれたんですけど・・・」
  「実家の庭になってたゆず、いる?」

  すてきな実家を持つすてきな同僚たちに囲まれ、毎日楽しく美味しく働かせて
  いただいております。

  そして今日いただいたのは、ジンギスカンのたれ。

  「ウチでも使ってるんだけど、これで野菜炒め作ると美味しいから」

  普段ろくに自炊をしない私のために、これなら簡単だから!と。
  あふれる優しさに涙が出そうです。がんばります。
  野菜ジュースで野菜を摂った気になっているダメな食生活から抜け出したい。

  ほかにも美味しいと評判のお店のドラ焼きや、手作りのクッキー、コンビニで
  期間限定で発売されているお菓子などなど、食い意地が張ってることが社内でも
  知れ渡っているせいか、「君の分もついでに買っておいたよ」という一言を
  添えられて手渡される食べ物の数々。
  出社するとデスクの上にそっと置かれている食べ物の贈り主を探すところから
  一日がはじまることもしばしば。本当にありがたい限りです。

  そんなこんなで、“おすそわけ”という言葉について、いい機会なので調べて
  みました。「すそ」は着物の裾。地面に近い端の部分というところから転じて
  「つまらないもの」という意味があるそうです。そのため、“おすそわけ”
  という言葉を目上の方からのいただきものに対して使うのはよろしくないん
  だとか。普段なにげなく使っている日本語ですが、改めて意味を知ると
  「おっ、こりゃ気をつけなきゃ」という言葉も多いですね。
  そして“おすそわけ”と同じ意味で使われる言葉に“お福分け”というのが
  あるそうです。これは「福を分ける」という意味なので、どなたに対して
  使っても失礼にならないんだとか。
  「これ美味しかったからあの人にも食べてもらいたいなあ」という気分で
  プレゼントする時には“お福分け”という言葉がしっくりきますよね。
  私もいただいてばかりでなく、美味しいもの、すてきなものをみなさんに
  お福返しできるようになりたいものです。

  それでは、また来週。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中