「ECナビ ポイント募金レポート 第6回~森は海の恋人なんだ~」

はじめまして、新卒2年目タカラです!
先日、愛用のカメラと共に訪れた気仙沼。
現地で撮った写真満載のレポートをお届けします!

水産業が盛んな気仙沼は宮城県の北東端に位置し、東は太平洋に面しています。
気仙沼漁港はカツオやサンマ、そして生産量が日本一を誇るフカヒレなどが特産品として有名ですよね。空も海もきれいな青!

漁港

昼食に美味しい魚介をたっぷりいただいた後、東部の唐桑地区へ移動。

IMG_7212

ここでCivic Forceさんからご紹介いただいたのが、環境教育・森づくり・自然環境保全などの活動に取り組んでいる「NPO法人 森は海の恋人」の副理事長 畠山信さん。
なんとこの日は牡蠣の養殖をされている畠山さんに、養殖場まで船で連れて行ってもらえることに!ヤッター!船に乗ってレッツゴー!
慣れない船の上でひそかにヒヤヒヤしていましたが、波もない穏やかな湾で、移動している合間も畠山さんが軽妙なトークで楽しませてくれたおかげで、船酔い知らずでした。

IMG_7288

筏(いかだ)が並ぶ海上の養殖場まで到着すると、たくさんの海猫(ウミネコ)たちが出迎えてくれました。
海猫の鳴き声は特徴的で、「ミャー ミャー」と短く区切って鳴きます。
名前の由来の通り、本当にネコのような鳴き声でかわいかったです。
(最初は僕たちに警戒して怒っていたようです 汗)

IMG_7268

筏からは海中に向けて、このようにロープが吊るされています。
垂下式養殖というそうです。
ロープの長さは10mくらいとずいぶん長いため、底が全く見えません。
等間隔で結ばれているロープの先には一体何が・・・?

ぶら下がっている牡蠣

畠山さんに引き上げて見せてもらいました。

IMG_7274

これは「ホタテの貝殻」です。
牡蠣ではないんですね。
このホタテの貝殻に、海中に漂う牡蠣の卵を付着させて育てるそうです。
また、牡蠣の卵だけではなく、海中にいるたくさんのプランクトンも付着していくんだとか。いままで知らなかった「牡蠣のできるまで」の様子に興味津々!

牡蠣を育てる

と、そのとき、畠山さんに質問されました。

畠山さん「カツオ食べたことある?」
僕   「あっ、はい、カツオのたたきとか・・・」
畠山さん「そのカツオはたくさんのプランクトンを食べているぞ!」
僕   「えっ!? (? ?)ポカーン」

お話によると、
1kgのカツオを育てるには、10kgのイワシ、
10kgのイワシを育てるには、100kgの動物性プランクトン、
100kgの動物性プランクトンを育てるには、1t(トン)の植物性プランクトンがそれぞれ必要なんだそうです。

そして、その植物性プランクトンは森から生まれるとのこと。
「豊かな海は、豊かな森から生まれる」
畠山さんの言葉から気仙沼の自然に対する熱い思いが伝わってきました。

前回の記事

じぇじぇじぇ!これは!?牡蠣ではない!?
これは気仙沼の地酒、男山だそうです。
日本酒を海底で熟成したらどんな味になるのか試作中だとか。
うーん、気になります・・・。
もしかしたら将来、海中熟成酒が名物として売り出されるかも?

 

畠山さんはこのような自然と触れ合うことができる、自然体験学習の主催も行っています。森と海、そして人との繋がりをテーマとした、子どもから大人までが楽しみながら学べる活動のひとつが、夏には被災した子どもたちを対象にしたサマーキャンプの開催。
川遊びやツリークライミングなど、人や自然とのふれあいは、校庭が避難所になるなどして遊び場が少なくなってしまった子どもたちの、ストレス発散の場になっているそうです。

「木を植えるより、人を育てたほうがはやい」と話す、畠山さん。
苗を植えてから、立派な木に成長するまでにかかる時間は数百年。
豊かな森や海を育てるためには、住む人々の意識を変えていくことが重要だということです。
人が育てば海も育つ。
自然とつながりを持った人づくりをされている畠山さんを、心から応援したい気持ちでいっぱいになりました。

帰り道、歩いているときに見つけたのが、木に引っかかったガラス製の「浮き玉」。
震災当時、あの静かで穏やかな湾が荒れ狂い、津波がこの高さまで押し寄せてきたことを教えてくれました。

IMG_7295

復興に対し、まだまだ課題はたくさん残されています。
畠山さんのお話をうかがって、人、そして自然に目を向け、継続的に活動することの大切さを改めて実感しました。
僕たちが現地でできることは少ないですが、ECナビ募金などを通じて、少しでも役に立つことはできるはず。
被災地の方々や自然のためにできることを、これからも探し、実行していきたいと思います!

IMG_7284

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中