いのサンデー ~ 金魚と遊具と姪と妹 の巻~

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃◆┃ いのサンデー ~ 金魚と遊具と姪と妹 の巻~
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

  こんにちは、いの です。

  さて前回、荒川の土手でほほえましいひとときを過ごした喪服姿の私と父。
  我ら親子が法事を終えて向かった先は、上野でした。
  そこで合流したのは妹とその娘、つまり私にとっては姪っ子です。
  人見知りはげしい姪にどうにか手をつないでもらい、おばさんではなく
  おねえちゃんと呼ばれることにそっと安堵しながら向かった先が、今回の
  コラムのテーマ、デパートの屋上遊園地。

  昭和30年から40年代半ばにかけてが全盛期と言われている屋上遊園地。
  かつては休日になると家族そろってデパートに出かけ、大食堂や遊園地で
  過ごすのを楽しみにしていた子どもも多かった、と聞いたことがあります。
  しかし時が流れて様々な娯楽が増えたこの時代、業績不振によって閉鎖が
  相次ぎ、稼働している屋上遊園地の数はずいぶん少なくなってしまいました。

  というわけで、親子三世代で集まったはいいものの、行き先に悩んだ挙句、
  現役でがんばっている上野松坂屋の屋上遊園地へ足を運んでみることに。
  はたしてバリバリ現代っ子の姪はレトロな屋上遊園地にどんなリアクションを
  するのでしょうか・・・

1

  不安がる私をよそに、初めて目にするだろう遊具の数々に姪は大はしゃぎ!
  父がジャラジャラと差し出した小銭を握りしめて、どれに乗ろうかと走り回る
  後ろ姿を大慌てで追いかける妹と私。

2

  バスやバイクやパトカーなどなど、意外にも男の子らしい遊具をチョイスして
  次々と乗りこなしていく姪の写真をここぞとばかりに激写している間、
  のどかな屋上遊園地にまったくそぐわない喪服姿の父はベンチで休憩中。
  そして妹はというと、遊園地に併設されている金魚売り場に夢中でした。
  かつて彼女は夏祭りの縁日ですくいあげた“すもも”と“あんず”という
  2匹の金魚をとても大事に育てていたことがあるのです。
  おそらく金魚たちとの日々を懐かしく思い出していたのでしょう。

3

  そんなわけで、思い思いに屋上遊園地を満喫した我ら親子。
  それぞれ住む場所も変わり、いっしょに住んでいたころに比べると顔を
  合わせる回数はぐんと減ってしまいましたが、こうして新しい思い出をまた
  1ページ作ることができました。
  姪が大きくなった時にこの日のことを覚えているかどうかは定かでは
  ありませんが、いつか写真を見せながら話してあげたいなと思ってます。

4

  それでは、また来週。

いのサンデー ~ 金魚と遊具と姪と妹 の巻~」への2件のフィードバック

  1. 子供の頃を思い出しました確かに私たち60年~70年代には子供の楽しみと言えばデパートの屋上遊園地や動物園でしたがやはり楽しみはデパートでの最上階の食堂のような大きなレストランでオムライスに旗を立てたのをよく食べていて直ぐに遊園地で遊ぶのが唯一の楽しみでしたが岡山県では殆んど有りませんね、大阪当たりは未だ有るそうですので暇な時に今度は孫を連れて行って見たいですね、そこまで行くとやはり海遊館&大型遊園地になります。
    私は倉敷駅北口徒歩3分で北口は高速バスセンターで毎日大阪便も梅田駅・難波・南港・行などが30分おきに出ているので直ぐに安くて行けるので本当に行きたく成りましたよ・・・☆。☆。☆。♪

  2. 上野松坂屋の屋上、月イチで訪問しています。楽しいですね!古い遊具が多いので、自分が遊んでた遊具で子供が遊ぶ、なんとも不思議な体験ができます。子供にとって楽しいものはいつの時代も一緒なんだなあ~。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中