いのサンデー ~ 冷蔵庫に馬の絵ハガキが増えていく の巻~

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃◆┃ いのサンデー ~ 冷蔵庫に馬の絵ハガキが増えていく の巻~
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

  こんにちは、いの です。

  先日、高校からの腐れ縁である女友達3人と鍋を囲んでいました。
  冬太りを解消するにはどうしたらいいか、という話題が出た際、
  ジムに通う、炭水化物を控える、などのよくある提案を押しのけて、

  「体にいいもの食べればいいんじゃないの?」
  「毒素排出鍋が名物のお店があるよ」
  「それだ」

  という結論に到達したので、私たちは漢方ミュージアムに併設された
  薬膳レストランで、毒素排出鍋をいただくことにしたのです。
  といっても、今回は鍋の話でも漢方の話でもありません。
  なんともいえない味の薬膳酒に顔をしかめたり、我先に、と鍋の中身に箸を
  伸ばしている合い間に行われたのがおみやげ交換会。
  ここ半年くらい会っていなかったので、その間に各自が訪れた旅先での
  おみやげのやりとりが繰り広げられたのです。
  そろいもそろって旅好きということもあって、金沢、大阪、香川、福岡、と
  日本各地の名産やご当地グッズがテーブルの上を行き交うなか、ひときわ
  目を引くものがありました。

  スロベニアの馬たち

  「これは・・・」
  「また・・・」
  「馬か・・・」

  そう、それは馬の絵ハガキ。
  愛らしい馬たちが並ぶ、一見何の変哲もない絵ハガキです。問題は、私たちが
  馬の絵ハガキをおみやげにもらうのが、すでに3回目くらいだということです。

  「今度はどこの馬?」
  「スロベニア」
  「スロベニアってどこ?ていうか日本じゃないの?馬を見に海外行ったの!?」
  「イタリアとクロアチアの間あたりにあるよ。ひとり旅で行ってきた」

  そう、私の友人には無類の馬好きがいるのです。
  北海道の帯広市が運営している“ばんえい競馬”にハマり、今度の年末年始も
  競馬を見るためにひとりで北海道で年を越すという彼女。
  そんな彼女は先日、スロベニアにひとりで渡り、そこで馬のお祭りを見てきた
  そうです。

  「スロベニア語と英語は勉強していったんだけど、つかまえたタクシーの
   運転手さんがイタリア人でさー、イタリア語しか通じないから参ったよ」
  「それでどうしたの?」
  「結局、聞いてたらなんとなく言ってることがわかるようになった」

  馬に魅せられ、ついには野性の本能までも目覚めつつある彼女。
  そして、そんな彼女から毎回もらう絵ハガキを貼り付けているので、自宅の
  冷蔵庫が馬だらけになっている我ら。

  「君のおかげで冷蔵庫が馬だらけだよ!」
  「年明けにまたおみやげあげるね!」
  「うん・・・」

  そのうち乗馬を習いだしたり、馬主になりたい、なんて言い出すんじゃない
  でしょうか。今後も彼女の動向を注意深く見守っていきたいと思います。

  それでは、また来週。

いのサンデー ~ 冷蔵庫に馬の絵ハガキが増えていく の巻~」への1件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中