いのサンデー ~ 米どころは酒どころ、人生初のひとり旅 の巻~

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃◆┃ いのサンデー ~ 米どころは酒どころ、人生初のひとり旅 の巻~
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

  こんにちは、いの です。

  今年も残り少なくなってきたある日のこと。手帳をめくりながら2012年を
  振り返っていた私は、やり残していた目標を思い出しました。

  「そうだ、ひとり旅に行かなくちゃ!」

  思えば京都、千葉、金沢、静岡、名古屋、大阪・・・と今年も国内をあちこち
  さまよっていましたが、すべて友人といっしょの賑やかな珍道中でした。
  『旅は道連れ、世は情け』という言葉もあるように、どんな見知らぬ土地でも
  愉快な道連れがいれば心強く、楽しさは2倍、不安は半分になるものです。
  時には意見が対立してケンカ寸前まで行ったりもしますが、後になれば笑い話
  になってしまうのがいつものパターン。というわけで、これまでは旅行の企画
  が持ちあがると、まずは同行者探しからスタートしておりました。

  しかし、今年はひとり暮らしもはじめたことだし、ひとりシリーズの一環
  として、念願のひとり旅にもチャンレジしておくべきじゃないかと思い立った
  わけです。ひとり旅と同じくらい叶えたい野望として、父とのふたり旅という
  のもあるんですが、あいにくお互いの予定が合わず、そちらは来年へと持ち
  こされました。

  さて、というわけでひとり旅。まずは目的地を決めなければなりません。
  どうせならこれまで旅先として選んでこなかった場所にしよう!とあれこれ
  考えた結果、記念すべきひとり旅の目的地は“新潟”に決定しました。
  いままでまったく訪れたことのない都道府県を選ぼうかとも思ったのですが、
  どうせなら自分にゆかりのある場所にしよう⇒じゃあ子どものころ住んでた
  場所に行ってみよう⇒父にみやげ話もできるし!⇒というわけで、新潟です。

  生まれてから6歳くらいまで住んでいた場所なんですが、覚えているのは
  住んでいたマンションの1階にラーメン屋さんがあったこと、幼稚園の
  お泊まり会で水色のパジャマを着ていたこと、芋掘り遠足に行ったこと、
  などなど幼稚園児の行動範囲なので、新潟らしい記憶は一切ありません。
  しかし、ネットで検索してみたら住んでいたマンションも通っていた幼稚園も
  いまだ現役で存在していることが判明したので、昨年の福岡に引き続き、
  思い出を辿る旅として新潟までふらりひとり旅に行ってきました!

  
  行きの車内で食べたうに弁当。美味。旅に駅弁は欠かせません。

  新潟駅に到着し、ホテルに荷物を預けた後、さっそく向かったのは通っていた
  幼稚園。カトリック系列だったので隣りに教会があるのです。そういえば、
  お誕生日のときはこの教会でキレイなメダルをもらったなあ、なんてことを
  思い出しました。

  

  お次はこちらのマンション。ラーメン屋さんだと思ってましたが、1階に
  あるのはどうやら中華料理屋さんだったようです。うれしいことにこちらの
  お店もしっかり現役!住んでいたころ、ラーメンの出前をお願いしていたなあ。
  残念ながら今回はひとりでは入る勇気が持てませんでした・・・。
  ひとり(で出来るようになりたい)シリーズにはまだまだ、ひとりラーメンや
  ひとり牛丼などが待ち構えています。

  ひとまず、今回はここまで!
  本格的な新潟観光&グルメについてはまた次回、ご紹介したいと思います。

  それでは、また来週!

いのサンデー ~ 米どころは酒どころ、人生初のひとり旅 の巻~」への3件のフィードバック

  1. 一人ラーメンも一人焼肉も一人居酒屋も、
    けっこう楽しいですよ♪
    ぜひ来年こそチャレンジしてみてくださいね!

  2. おお! 新潟にいらしたんですね! 東京から新潟へ移住して23年のコバッチが歓迎しますよ。

    そしてあの広来飯店の近くとは! ここの食事は基本的に、何を食べても美味しいんですよ。せっかくだから食べてみればよかったのに…って、もしかして海鮮狙いですか?

    ほかにも新潟名物「イタリアン」や諸々、美味しいものはたくさんありますからね。

    この続きが楽しみですよ♪

  3. いのさん、こんばんは。
    1人でラーメン屋さん、牛丼屋さん、カレーショップと、慣れてしまえば大丈夫ですよ。誰に気兼ねすることもありませんし・・・。
    私も一度だけ一人旅を20代後半の頃にしたことがあります。
    伊豆の温泉ツアーに、1人で参加しました。合い部屋の女性が気さくな方で助かりましたけど、今思うと随分思い切ったことをしたなぁ、と。でも、懐かしい思い出です。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中