いのサンデー ~ 年下男子にお弁当を作ってもらう会 の巻~

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃◆┃ いのサンデー ~ 年下男子にお弁当を作ってもらう会 の巻~
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

  こんにちは、いの です。

  ひとり暮らしをしていると、よく聞かれる質問のひとつ。

  「自炊してる?」

  私もこの数ヶ月の間、両手では足りないくらいにこの質問をいただきました。
  相手によって見栄を張ったり張らなかったり、微妙に答えを変えることは
  ありますが、イエスかノーかの分かりやすい2択で答えるなら間違いなく
  答えはノーです。そこだけは自信を持って言えます。
  オムライスとか餃子とかホットケーキとか、時折どうしようもなく食べたく
  なる好きな物はいそいそと腕まくりして作ることもありますが、それ以外は
  基本無頓着。やる気と手間を天秤にかけて、のらりくらりとやり過ごして
  いる毎日です。

  さて、ある日のこと。
  社内の一角で自炊歴7年という男子をつかまえて、次のような会話が繰り広げ
  られました。

  「じゃあさ、いま家の冷蔵庫にはどんなものが入ってるの?」
  「えーと・・・ほうれん草のおひたしとか、イカと大根の煮物とか・・・」
  「なにそれ食べたい!おいしそう!」
  「作ってきて!」

  聞けばほぼ毎日自炊しているという彼の和食レパートリーは、家庭料理に
  飢えたひとり暮らし女子や家事に疲れた主婦の心をとらえ、あれよあれよ
  と言う間に、“ランチにお弁当を作ってきてもらおう企画”が発動したの
  です。自分でお弁当を作る男性のことを“弁当男子”なんて呼ぶのが数年前
  から流行ってますが、探さなくても身近にいるもんですね!
  無茶ブリにも関わらず、食べたいもののリクエストまで聞いてくれる心優しい
  彼に「なにはなくとも煮物」「野菜食べたい」「ナスが好き」などなど、
  好き勝手に言った結果、ぶり大根、大根と油揚げの煮物、ナスの煮びたし、
  というステキなメニューが登場しました!

  

  おにぎりを握ってきてくれた女子もいるなか、私や同じく編集スタッフの
  よーこさんは意気揚々と食べるためだけに参加。周囲が満腹とともに次々と
  お箸を置いていくなか、最後まで2人でせっせと食べ続けたのでした。
  女子としてどうなのかと思わないでもないですが、それだけ美味しかった
  ということをお察しください。

  すっかり味をしめた女子たちは今後の定例開催をもくろんでいるわけですが、
  次回はせめて各自一品ずつ持ち寄ろうかと思っております。
  その話が出たとたん、

  「じゃあ私、フルーツ持ってく」

  と、よーこさんに先を越されてしまったので、私は母に習ってデザート用に
  ケーキを焼く準備でもしようかと。弁当男子に触発されて、もう少し積極的に
  料理をやってみようかと思った秋の日の出来事でした。

  それでは、また来週。

いのサンデー ~ 年下男子にお弁当を作ってもらう会 の巻~」への1件のフィードバック

  1. こんにちは、いのさん

    私は食べるだけで作れませんので、料理ができる人を羨ましく思っています。
    かつて自炊に挑戦したこともありましたが、技術とセンスの無さを自覚してやめました。
    特に味付けがひどすぎて・・・

    ではまた

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中