いのサンデー ~ 洗濯機と水漏れと私 の巻~

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃◆┃ いのサンデー ~ 洗濯機と水漏れと私 の巻~
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

  みなさん、こんにちは、いの です。

  突然ですが、わが家の洗濯機から水漏れが生じました。
  それは7月のとある土曜日のこと。
  出かける予定も、誰かが遊びに来る予定も、宅配便が届く予定も、な~んにも
  ない土曜日。つまり朝から晩までパジャマで過ごしてもOK!という気楽な
  休日をあざわらうかのように、そのハプニングはやってきたのです。

  翌日曜日には友人が泊まりに来ることになっていたので、まずはTシャツに
  短パン姿で掃除をはじめた私。同時進行で洗濯機のスイッチもON。そろそろ
  柔軟剤を補充しなきゃなあ、とか最近香り付きの洗剤が流行ってるよなあ、
  なんて思いながら、後はぐおんぐおん、と元気に動き始めた洗濯機に託して
  その場を後にしました。

  そして20分後。
  この勢いで風呂場の掃除もしちゃおっかな~、と腕まくりをしつつ、足取りも
  軽く移動していた私の視界の端に、なにやら不穏な光景が広がっていたのです。

  「あれ?床が濡れてる・・・」

  耳に響くのはいつも通りに脱水を行っている洗濯機の音。
  そして、私の足元をひたひたと濡らす水の感触。

  「!!!!!!」

  じわじわと、しかし確実に床の上に広がっていく水!水!水!
  これが実家だったら、とりあえず「ぎゃー!」と叫んで家族に知らせるところ
  ですが、残念ながらここはひとり暮らしのマイルーム。呼べど叫べど飛び出て
  くる人は誰もいません。心の中では「うわあああ!」とパニックを起こし
  ながらも、とりあえず一時停止ボタン!手近にあったタオルたちをつかみ
  取って濡れた床の上にリリース!そしてそこでいったんフリーズ!

  「ウチ1階で良かった・・じゃなくて!こ、この後どうすれば・・・」

  幸い、水漏れ直後に発見できたので、タオルで水分を吸い取ってはしぼり、
  吸い取ってはしぼり、を繰り返した結果、床はどうにか救われたものの、
  洗濯機の中にはまだ脱水途中の洗濯物がたんまりと残っています。
  悩んだ末に、ひとまず排水ホースを排水溝から取り外し、バケツの中に排水
  するように仕向けてみました。水漏れしているのがここからなら、これで
  問題ないはず!期待を込めて、洗濯機を再始動!

  「・・・・・」

  すると、再びしずしずと漏れてくる水たち。静かだけれども、確実にやって
  くる水たち。私も今度は物言わぬままそっと一時停止ボタンを押し、そっと
  タオルによる吸水を再開しました。

  そんな攻防を繰り広げた結果、分かったのは水漏れ箇所が排水ホースでは
  ないということのみ。再チャレンジして新たな確認作業をする気力が残って
  いなかった私はおとなしく洗濯機の電源を切り、洗濯漕内に残っていた
  洗濯物を取りだし、風呂場でゆすいで干す道を選びました。
  さらに、残っていた水は地道に、そりゃもう地道に、バケツやペットボトルや
  コップなどを駆使して取り出したのでした・・・。

  さて、この後水漏れについて友人に聞いたり、ネットで調べたりしたのですが
  いまだにはっきりとした原因はわかっていません。ソファカバーやシーツ
  などの大物をまとめて洗ったからじゃない?と言われたのが一番真相に近い
  気もしますが、以前洗った時は大丈夫だったような・・・ううむ・・・。

  ともあれ、この騒動の2日後。再び勇気を出して、少なめの洗濯物を入れて
  洗濯機をスタートさせてみたんです。何かあればすぐさま対応できるように、
  タオルを両手に洗濯機の前にじっと居座ること十数分。
  先日の出来事が嘘のように、実にスムーズに脱水が行われ、洗濯終了を
  知らせるアラームが上品に鳴り響いたのでした。これでダメだったら
  おとなしく修理を依頼して、あこがれのコインランドリーに初挑戦しようと
  思っていたのですが、私のコインランドリーデビューの日はまだまだ先になり
  そうです。買ってからまだ半年も経っていないわが家の洗濯機。しばらくは
  ご機嫌をうかがいながら、慎重に使っていこうと思います。

  それでは、また来週。

いのサンデー ~ 洗濯機と水漏れと私 の巻~」への3件のフィードバック

  1. 大変でしたね。縦型ですか?
    我が家でも昨年2回水漏れがありました。ほぼ新品なのに、しかも修理直後に再発。。。
    すったもんだの挙句、原因は注水管の設計不具合ということで、他メーカーの同価格帯製品と交換。。。
    水を扱う製品は要注意ですね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中