いのサンデー ~ 旅のはじまりは金沢カレー の巻~

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃◆┃ いのサンデー ~ 旅のはじまりは金沢カレー の巻~
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

  みなさん、こんにちは、いの です。

  ある日のことです。
  「旦那がインドに長期出張中でさびしいせいか、最近お酒の量が増えちゃって」
  とアンニュイに悩む同僚の人妻・シマ子さんが言いました。

  「金沢の美術館に行きたいんです」

  その美術館でやっている展示を見に行きたい、と。
  聞かないフリもできましたが、常々私も金沢には行ってみたいと思っていた
  ので、ひとまず優しげに微笑んで便乗することにしました。

  「じゃあ一緒に行きましょうか」

  そんなわけで金沢女子2人旅、スタートです。

  今回、東京から金沢までの交通手段として私たちが選んだのは飛行機。
  つまり、旅のスタート地点は羽田空港です。
  待ち合わせ場所として地下1階を指定したにも関わらず、シマ子さんは地上2階で
  私を待っていました。さらに旅の前日も、深夜まで同僚と飲んだりカラオケで
  歌ったりしていたそうです。寂しさは人妻をどこまで変えてしまうのでしょう。
  一日も早い、旦那さんの帰還を願うばかりです。

  さて、旅立ちの前にまずは腹ごしらえ、ということで空港内をうろついた
  私たちがたどり着いたのはカレー屋さんでした。なぜならメニューに
  “金沢カレー”というものがあったからです。これから金沢に行くというのに
  現地ではなくここでカレーを食べる。私たちは勇気を出して、あえてそんな
  選択に踏み切りました。といっても、単にお腹が空きすぎていて考える余地が
  なかった&現地では魚介をメインに食べたい!と思っていたからです。

  “よこすか海軍カレー”やら“札幌スープカレー”やら、ご当地カレーは
  全国にいろいろありますが、金沢カレーという名を聞いたのはこれがはじめて。
  はたしていったいどんなカレーなのか?、と期待に胸をふくらませながら
  待っていると、やってきたのは通常よりもちょっと黒っぽい(?)ルーが
  かかり、ソーセージが乗ったカレーでした。

  「これが金沢カレー・・・」

  この時は金沢カレーの定義も知らずに、ぺろっと完食したんですが、
  後日調べたところによると、金沢カレーの特徴として次のような点が
  挙げられるそうです。

  ・ルーが濃厚でどろっとしている
  ・付け合せはキャベツの千切り
  ・お皿はステンレス
  ・先割れスプーン、あるいはフォークで食べる
  ・ルーの上にソースがかかったカツが乗っている

  「ん?カツ・・・?」

  金沢カレーといえばカツが定番?
  では私が食べたソーセージ乗せカレーはいったい?
  そういえばあの日、私が金沢カレーを食べる目の前で、シマ子さんはもぐもぐと
  カツカレーを食べていました。私のルーと彼女のカツを合わせれば、
  まごうことなき金沢カレーになったのでは・・・。

  なんていう私の哀愁と共に今回のコラムを終わります。
  次回こそは金沢旅行記をお届けする予定です。

  それでは、また来週。

いのサンデー ~ 旅のはじまりは金沢カレー の巻~」への1件のフィードバック

  1. こんにちは、いのさん
    羽田空港の金沢カレーはアレンジされているのですね。
    私もカレー好きですが、この頃はカロリーが気になってあまり食べていません。
    なにせ 体がヘビメタなので・・・・
    (ヘビメタはヘビーメタボリックの略です)
    低カロリーのカレーって知りませんか?
    では、また。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中