いのサンデー ~ 整理券番号334のホットケーキ の巻~

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃◆┃ いのサンデー ~ 整理券番号334のホットケーキ の巻~
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

  みなさん、こんにちは、いの です。

  「何かを食べるためにこんなに並んだのってはじめてかも」
  「私もー」

  それは小雨が降る、とある土曜日のこと。
  目の前の女子たちの会話を聞きながら、私もひそかにうなづきました。

  東京は神田にある万惣フルーツパーラーが閉店するという話を聞いたのは
  2~3週間前だったでしょうか。『鬼平犯科帳』などの時代小説で有名な
  作家・池波正太郎は美食家としても知られていますが、彼がエッセイのなかで
  絶品だと紹介しているのがこの店のホットケーキなのです。
  そのくだりを読んで以来、「いつか食べに行きたいなあ」なんてのんびり
  構えていたのですが、閉店してしまうとあっては、そんな悠長なことも
  言っていられなくなりました。

  160年以上の歴史を持つ老舗の味を愛する人はとても多く、そこに私のような
  「いつか行きたい」と思ってたあこがれ組も加わって、閉店告知以降、店は
  連日行列ができる大賑わい、2~3時間待ちは当たり前だったそうです。
  そんな口コミを見て怖気ついたのもつかの間、ここを逃せばもう一生
  食べられないかもしれない、と自らを奮い立たせて行ってきました!
  単に食い意地が張ってるだけとも言いますが!

  しかし、予定を調整した結果、店に足を運ぶことができたのは、よりにも
  よって一番混むであろう営業最終日。店側から「最終日は先着400名様限定」
  という告知が出ていたので、悩んだ末に開店の45分前に行ってみたところ、
  渡された整理券の番号は334番。いったい先頭の方は何時から並んでいたんで
  しょうか・・・。ひとまずこれでホットケーキにはありつけるな、と安心して
  からがまー長かった!待ち時間の合計はざっと5時間!ただひたすらにホット
  ケーキを目指して並びに並んだ5時間!その途中に漏れ聞こえたのが、冒頭の
  会話というわけです。

  もともと並ぶのはあまり苦にならないので、持参した分厚いミステリの
  文庫本を読んだり、手帳に日記を書いたり、今後の予定を立ててみたり、
  音楽を聴いたりしているうちに、ちょうど15時のおやつの時間。
  めでたく入店&オーダーを済ませ、いまかいまかと首を長くしていると、
  やってきました念願のホットケーキ!おまけにフルーツパフェ!

  さすがに5時間も待つと「やっと会えたね!」という感動がこみ上げます。
  大きすぎず、小さすぎず、絶妙な大きさ。均一な美しい焼き色。
  立ち上るなんともいえずあたたかく甘い匂いと、添えられたたっぷりの
  バターとシロップ。最近は海外セレブご用達といったこじゃれたホット
  ケーキの店も増えてきましたが、やはりホットケーキといって思い浮かぶ
  ビジュアルはこういうシンプルな形じゃないでしょうか。
  子どものころに絵本で見てあこがれた、まあるくて、ふんわりしたおやつ。
  はじめて食べたはずなのに、なぜかいつも食べていたような懐かしさを
  感じさせてくれる理想のホットケーキでした。

  お店は残念ながら閉店してしまいましたが、ホットケーキをはじめとする
  数々の名物メニューはそれを口にした人たちのなかで、しあわせな味として
  残っていくのでしょう。
  滑り込みではありましたが、そんな老舗の味の思い出を持つ一員に加わる
  ことが出来てよかったです。
  あの味には遠く及ばないものの、今度自分でホットケーキを焼くときは
  せめてまあるく、ふんわりとした形くらいは再現したいと思います。

  それでは、また来週。

いのサンデー ~ 整理券番号334のホットケーキ の巻~」への2件のフィードバック

  1. いのさん、こんにちは
    万惣フルーツパーラーが閉店してしまったのですか、
    池波先生が美味しいと言っていた蕎麦のまつやがすぐ近くの須田町にあります。
    確か、まつやから万惣フルーツパーラーが見えるほど近かったはずです。
    今の季節は向島の長命寺桜もちの山本やですね。
    ではまた。

    • >shuniguchi さん

      こんにちは!
      池波先生のエッセイに紹介されているお店はどこもおいしそうですよね。
      お蕎麦屋も大好きなので、いつか行ってみようと狙っています。
      向島は確かスカイツリーがよく見えるエリアですよね。
      以前、桜もちと言問団子をはしごした思い出があります。
      いくつになっても、花より団子なところは変われないようです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中