いのサンデー ~ 「なんとなく」からの脱却 の巻~

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃◆┃ いのサンデー ~ 「なんとなく」からの脱却 の巻~
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

  みなさん、こんにちは、いの です。

  ふらふらとネットサーフィンをしていたある日のこと。
  「言いそうで言えない英語表現」を紹介しているページに出くわしました。
  社会人になって以降、年に1度か2度あるかないかの海外旅行時にしか英語に
  触れないので(しかもツアーだとほぼ日本語で事足りてしまうので)、英語
  からは年々遠ざかるばかり。そろそろ真面目に基礎からやり直そうかなあ、と
  思いつつそのページを眺めていると、とある一文が目に留まりました。

  「I need to chose a provider, but I don’t know where to begin.」
   (プロバイダ契約しなくてはいけないのだけれど、どのプロバイダと
    契約するのがいいかわかりません。)

  パソコン操作に使う便利な表現の例文として掲載されていたコチラ。
  どんなシチュエーションになればこの言葉を言う羽目になるのか・・・。
  少なくとも私の人生において使うことはなさそうですが、国際結婚をして
  海外移住後、ネットについて現地の友人に相談するときにでも使うん
  でしょうか。
  大体、日本に暮らしている今でさえ、どのプロバイダと契約すればいいのか
  よくわかっていないというのが正直なところ。
  先日も新しくパソコンを買うという父から相談を受けたのですが、

  「家電量販店でパソコン買うときにそのまま契約すればいいんじゃないの?」

  なんて、やる気のない返事をしてしまいました。
  仮にも毎日パソコンに触れているIT企業勤務なのに、役に立たない娘で
  ごめんなさい。
  しかし、周囲に聞いてみても「なんとなく契約しちゃった」率がとても
  高いのがこのプロバイダというやつの特徴だと思います。
  言われるがまま、勧められるがまま、「あ、じゃあそれで・・・」という
  流れで契約をしてしまうのはなぜなのか。
  それはひとえに、このプロバイダの仕組みがややこしくてわかりにくいから!

  恥ずかしながら、インターネットの接続は、プロバイダ&回線業者という
  2つの提供元から成り立っていることを私が知ったのは先月です。
  いやもう、ほんとにお恥ずかしい。
  仕事でたまたまプロバイダについて書く機会があったので、面倒で回避して
  いたあれこれを本腰入れて調べた結果、ようやく正しい知識を持つに
  至りました。これで父にも大きな顔をして説明することができそうです。

  そんなわけで、前置きが長くなりましたけれども、ECナビでは
  「春の新生活ダブルUPキャンペーン」として、インターネットのご契約で
  “キャッシュバック最大30,000円&ECナビポイント20,000pts.”という
  破格の特典付きキャンペーンを開催中です。
  春といえば入学、入社に引っ越しなどなど、新しい環境に身を置くという方も
  多いことでしょう。そんな時こそ、なんとなく使っていたプロバイダを
  見直す絶好のチャンスです。逆に言えば、そんな時でもないと見直しません。

  面倒、むずかしそう、よくわからない・・・そんな気持ちをぐっと堪えて、
  あなた自身に合ったプロバイダを探してみませんか?
  なんとなく契約したプロバイダより、ちゃんと考えて契約したプロバイダの方が
  末永くお付き合いできる、そんな気がします。

  3月31日までポイントもキャッシュバックもダブルでUP!
  まずは比べると結構違う月額利用料をチェック!
  ⇒「春の新生活ダブルUPキャンペーン」

  快適なインターネットで、素敵な春をお楽しみください。
  それでは、また来週。

いのサンデー ~ 「なんとなく」からの脱却 の巻~」への1件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中