揚げたて◆魅惑のシイタケ栽培に挑戦した

こんにちは。からあげです!

今年も花粉症の症状が出はじめました。
とまらない鼻水と我慢できないクシャミが僕を襲います。
いっそのこと受粉してしまうか、病院に行くか迷いどころです。

さて、今回は僕が楽天スーパーSALEで購入したものについて書きたいと思います。



シイタケ栽培キットを購入した

普段は絶対に買わないものなのに気付いたら「シイタケ栽培キット」を購入していました。
これぞ楽天スーパーSALEの魔力。出会いは突然。50%(割引)の確率でやってきた。って感じです。
シイタケ栽培キット
長崎のお母さん、ついに僕も興味本位でモノが買える歳になりました。
ちなみに、楽天スーパーSALEでのお値段は1491円(税&送料込み)でした。

シイタケ栽培 ~準備編~

注文から2~3日で到着しました。迅速配送。


パッケージでは、こんもり肉厚のシイタケさんをアピール。
「おいしいシイタケを自宅で育てるきのこ栽培キット。」
バシっと決まったキャッチコピーですね。そうだ、キノコを育てよう。


シイタケの育て方が載っています。5番目の写真のニョキニョキ感がヤバイです。


ここで事件発生!
力が変な感じにかかったのか、なまはげ氏のたいまつが折れました。
老朽化でしょうか、不吉な予感です。。


ドクターモリという謎のおじさんがいました。逆に胡散臭さが増して良い感じです。


箱を開けてみます。
手引書にはちょっとしたレシピも載ってました。モリおじさんの手厚いケアをありがとう。


シイタケはこのブロックから生えてくるそうですよ。
・・・なんかすでにモコモコとしてます。
「わーい、モコモコだー」なんて女子高生が狂喜しそうな勢い。


解き放ちました。
やっぱり、すでにモコってました。。

実は、商品到着後すぐに栽培始めてくださいと箱や手引書に書いてあったのですが、
都合により開封したのが商品到着が4日後なってしまったのが原因のようです。


リアルなモコたち。キモかわいい。
・・・てか、普通にキモちわるい?


発芽の為には水分を与える必要があるとのこと。
イケメンならぬ、イケ菌なモコ。モコズがキッチンで行水中です。


いやぁぁぁぁぁあぁぁぁっ!!
このブツブツは何!?ねぇ、なんなの!?


と、まぁ、なんだかんだでやってるうちに準備完了。
しばらく水に浸けたらあとは水から出してほぼ放置OKとのこと。


ドーム型のかぶりものをかぶせてあげます。


シイタケ栽培日記 ~俺とモコの成長記録~


1日目 恥ずかしげなモコたち


2日目 少し色が濃くなった?


3日目 ちょっと成長したモコたち


4日目 なんかいっぱい出てきたモコたち


5日目 伸び盛りのモコたち


6日目 シイタケらしさがところどころに出ています


7日目 あれ?傘が開き始めたモコたち

傘が開くってアレじゃない?もうキノコとしてアレな時期なんじゃない?

モコたちはあっと言う間に大人への階段を登ってしまいました。
もっと肉厚の・・・と思っていたのですが、適当に読み流していた手引書を読むと
「肉厚なシイタケを育成するために間引きを行ってください」と書いてありました。
きちんとドクターモリに従えばよかった。甘く見てごめん、モリおじさん。

ちなみに、傘が開いたまま放置すると胞子が飛びまくるらしいです。
超こわい。部屋の中で胞子が飛ぶとか超こわい。

ということで、収穫を行うことにしました。


シイタケの収穫方法

さてさて、自宅でできるシイタケ栽培もクライマックスを迎えました。
遂に収穫でございます。


上目遣いでこっちを見つめるモコたち。


アップです。密集しすぎて訳がわからなくなってますね。


いざ、収穫!

次の収穫でも使うため、ブロックは傷つけちゃダメなんだとか。
無理矢理もぎ取らずに丁寧にワイルドにハサミで切り取っていきます!


上部から収穫していきました。


半分くらい収穫終えると、見た目がドレッシーになってきました。
フリルスカートっぽい感じで魅惑の腰付き。う~ん、セクシー!


全て収穫完了です。丸裸で恥ずかしそうなミッキー(幹)。


こんなかわいいモコみちも収穫。
同じブロックで4回くらい収穫ができるらしく、次の収穫に備えるには
全て収穫しきった状態にしないといけないそうです。


次に備えてミッキーは5~12時間、水に浸した後に、
また放置していると2~3週間後にまたモコりはじめるそうです。


新鮮な個性溢れるモコたちがボールいっぱいに採れました。
野性味あふれる形がキモぃ~ね!


おまけ ~シイタケを食べる~


さてさて、お味をみてみましょう!どんなもんなのよ。


味噌マヨ焼き
 味噌1:マヨ4の割合で作った味噌マヨを塗りたって焼き上げただけのお手軽料理。
 シイタケさんの香りと旨みが味噌マヨとマッチして美味い!


蒸しシイタケ
 蒸しただけ。豚肉やキャベツも一緒に蒸しました。塩とかポン酢で。
 シイタケが香る!美味い!


シイタケグラタン
 最初にシイタケを少し焼いておいて、その上にホワイトソース、チーズ、少しの醤油を乗せて焼いたら出来上がり。
 思った以上に合う。ハイカラな味!

自分で育てたシイタケは普通にシイタケの香りと味がして美味しかったです。
形がキモくなってしまった以外は、完璧。

日々の手間は、1日に1回ブロックに水かける程度で、
栽培スペースを地味にとりますが、でかすぎるって訳でもないし、
これは、ハマるかも。ハマっちゃうかもよ。

第2回の収穫時には間引きもちゃんと行って、
肉厚シイタケ(マッチョなモコみち)の育成に挑戦したいと思います。


日本テレビ放送網 MOCO’Sキッチン
ECナビならMOCO’Sキッチンをどこで買えば良いか迷わない!
MOCO’Sキッチンの価格、ポイント数、送料無料をチェックしよう!

※当ブログはもこみちさんと何の関係もありません。あしからず。

ECナビで最新情報をチェック!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中