ホンノムシ ~ あの食べ物、が食べたい。 ~

こんにちは。ヒゲです。

このごろなにかと耳にする話題は、公開中の映画「しあわせのパン」。友人や社内でもこの映画を観た人
が多いようで、ストーリーからエンディング曲、さらには出演者の髪型までそれぞれ見どころは多種多様です。
しかしほぼ全員に共通するのは、
「観終わったあと、とにかくパンを食べたくなった。」
という感想。タイトルの通り作品中にはおいしそうなパンがいくつも登場し、上映中は劇場のあちらこちらで
いろんな人の腹が鳴り響いていました。僕もその映画を観た帰りにしっかりパン屋へ寄り道した一人。

「映画に出てくる食べものが、ものすごく美味しそうに見える。」

ということ、ありますよねぇ。
スクリーンの中の食べものって、なぜあんなに美味しそうに見えるんですかねぇ。

というわけで、今週はこの本。
飯島奈美(著)シネマ食堂

■ 飯島奈美(著) シネマ食堂

映画のワンシーンに出てくる料理をテーマにしたレシピ本です。
著者は人気フードスタイリストの飯島奈美さん。

北欧ブームの火付け役「かもめ食堂」のシナモンロール(表紙)をはじめ、僕がまだ小学生のころに観た
「クレイマークレイマー」のフレンチトースト、さらに「レミーのおいしいレストラン」や「きょうの猫村さん」まで
映画好きならきっと過去にヨダレを垂らした経験があるであろう“あの食べ物”のオンパレード。自分が
知らない映画も多くあり、このレシピをきっかけにDVDを借りて観てみた、ということも何度かありました。
映画を観てから食べるもよし、食べてみてから映画を観るもよし。小さな楽しみのきっかけになる一冊です。


先日、このブログ担当スタッフ全員と昼休みにランチへ出かけました。
お店に着いて全員それぞれ別のメニューを注文したのに、後半は「私もそのカレーにすれば良かった」
「そのニョッキも美味そうだと思ってた」と、結局最後は互いの皿のつつき合い。

映画でも現実でも、人の食べているものはいつも本当に美味しそう、なのでした。

それでは、また来週!(ヒゲ)

>>ECナビで飯島奈美(著)「シネマ食堂」を探す!

ECナビで最新情報をチェック!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中