いのサンデー ~ 森と湖の国に行ってきました! の巻~

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃◆┃ いのサンデー ~ 森と湖の国に行ってきました! の巻~
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

  こんにちは、いの です。

  日本から飛行機で約9時間半。「日本に最も近いヨーロッパ」と呼ばれている
  国は、いったいどこでしょうか?答えは北欧、フィンランド。国土の8割が
  森におおわれ、無数の湖が存在する自然豊かな国です。日本人にとっては、
  ムーミンやサンタクロースが住んでいる国としておなじみですね。
  数年前から、身近な友人たちが次々とフィンランドに旅立っては、「いい所
  だったよ~」という土産話を持ち帰ってくるのでずっと気になっていたの
  ですが、この度ついに自分の足であこがれの国を訪れてみました!

  ヘルシンキ・ヴァンター国際空港に着陸する直前、飛行機の窓からは見えた
  のは黄色く色付きはじめた森と鏡のようにきらきらと光る湖、そして雲間から
  伸びた美しい虹。すてきな旅がはじまる予感に胸を高鳴らせながら下り立った
  私は、空港の外に一歩出た瞬間、大きなスーツケースと共に盛大にすっ転び
  ました(両足の膝にあれほどのアザと擦り傷をこしらえたのは小学生以来
  かもしれません)。

  幸先がいいんだか悪いんだかわからないまま、まず向かったのは首都の
  ヘルシンキからバスで2時間ほど北に向かったところにある、タンペレという
  町。北と南を湖に囲まれ、水力発電によって発達した町ですが、
  フィンランドの湖水地方と呼ばれるだけあって、自然の美しさは格別です。

  初日に宿泊するホテルに到着したのは、現地時間の夕方6時すぎ。日本では
  すでに真夜中という時間ではありましたが、異国に来た高揚感に突き動か
  された私と友人は周辺の散歩に出かけました。少し肌寒いくらいの気温を
  心地よく感じながら、森のなかのハイキングコースをたどっていくと、目に
  飛び込んでくるのはたくさんのキノコたち!明らかに毒キノコであろう赤に
  白い水玉のものや、なんとなく食べることができそうなエリンギ似のもの、
  マイタケ似、マッシュルーム似などなど、まさに「森を歩けばキノコに当たる」
  状態。フィンランドでは、森にはえているキノコやベリーなどの果実は、
  たとえそこが私有地であっても採取した人のものになる、と後日現地の
  ガイドさんが教えてくれました。フィンランドの森は実に美味しそうです。

  

  

  また、ホテルの裏手にはすぐ湖があり、日本よりも大きく見える月に照ら
  された湖面に惹かれて水辺に近付いていくと、なにやらもそもそと動いて
  いるものを発見。近付いてみると、そこにはなんとカモの大行列が!


  さらに、翌朝ふたたび同じ道を歩いていると、今度は木の枝にリス!
  野鳥のさえずりを耳にしながらの散歩は予想以上にすばらしく、滞在中は
  ひまさえあれば、しょっちゅう森と湖の周辺をぐるぐると歩き回っていました。

  

 

  さて、タンペレの町の様子を写真を交えながらお届けしましょう。

  ■タンペレ大聖堂

結婚式場としても人気の大聖堂。堂内には大きな祭壇画やモダンなステンドグラスがあります。

■タンペレ市立美術館ムーミン谷

雷鳥をイメージして作られた市立図書館の1階にあるムーミン博物館。残念ながら館内は撮影禁止なんですが、原作者の直筆スケッチやムーミンハウスのジオラマなどがあります。日本からの観光客が多いのか、看板には日本語表記も。
併設されているミュージアムショップでは、たくさんのムーミングッズが販売されていました。

■サルカニエミ・アドベンチャーパーク

町の北の端にあるレジャーランド。なんとなく心惹かれたのでバスに乗って行ってみたところ、本当に営業しているのか疑わしくなるほど閑散としていました。
それにもめげず、プラネタリウムと水族館、そして高さ110mの展望タワーを満喫。遊園地エリアも気になったのですが、アトラクションが動いている気配はゼロ・・・。
1時間で1周する展望エリアもほぼ貸切状態だったので、のんびりタンペレの街並みを眺めてきました。

■ピューニッキ展望タワー

ホテルのすぐ近くにあった展望タワー。初日の夜に探しに行ったらまんまと迷子になりましたが、翌朝無事発見!このタワーから見た夕日が絶景でした。
そしてタワーふもとにあるお店のドーナツが絶品。

  来週はヘルシンキについてお届けします。お楽しみに!

いのサンデー ~ 森と湖の国に行ってきました! の巻~」への3件のフィードバック

  1. いのさん、こんにちは。
    フィンランドの写真、とても綺麗ですね!
    キノコは我が家でも稀に庭に出現してすぐなくなったりしますが(笑)、フィンランドの森がそんなにキノコだらけとは知りませんでした。
    白い石のように見える写真もキノコなんですよね?

  2. >そら さん

    コメントありがとうございます!
    フィンランドは本当に空気がきれいで、いつまでも深呼吸していたいような国でした。
    写真にある白い石のような物体も、おそるおそる触ってみたところ実にキノコ的な感触だったので間違いないかと。たぶん・・・食べられないとは思いますが・・・。
    滞在中にマーケットのスープ屋さんで、キノコのスープをいただいたんですがとっても美味しかったです!

  3. ピンバック: 鳥 vs.豚!ECナビで「Angry birds」グッズをGET♪ « ECナビBlog

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中