いのサンデー ~ 女は運命の美容師を探してさまようもの? の巻~

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃◆┃ いのサンデー ~ 女は運命の美容師を探してさまようもの? の巻~
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
こんにちは、いの です。
美容院帰りの友人と待ち合わせて食事に行ったときのこと。
「あ、髪切ったんだ!さっぱりしたね~」
と、ごくあたりまえのリアクションをした私に返ってきたのは、どんよりした表情と深いため息でした。
「ど、どうした」
「カットとカラーと縮毛矯正が安くなるクーポンがあるから行ったんだけど」
「うん」
「・・・やっぱり安いとこってダメかも・・・」
要するに新しいヘアスタイルが気に入らない、といまにも泣かんばかり。私が見るかぎり特におかしいところはないのですが、前髪の毛の流れが不自然、縮毛矯正がかかりきっていない、カラーが暗すぎる、と不満点が次から次へ出てくるのです。たかがヘアスタイル、されどヘアスタイル。しまいには、
「このままだと鏡を見るたび落ち込んじゃうから、明日美容院に電話してなおしてくれるか聞いてみる。ダメなら新しいとこ探す!」
そんな結論に達した友人の姿に、私はただただ感心するばかりでした。
というのも、生まれてこのかた一度も髪を染めたこともパーマをかけたこともないうえ、たいしたこだわりもないので、美容院での失敗談がないのです。誰が切っても、どこで切っても結果に差が出るわけじゃないので、いつも気が向いたときに目についた美容院で切ってもらっているんですが、それを周囲の友人たちに話したところ、いっせいに驚愕の声が上がりました。
「自分の髪質をわかってくれる人じゃないと切ってもらいたくない」
「お気に入りの美容師さんを見付けるまで数年かかった」
「担当さんが転勤したあとも2時間かけて新しい美容院まで通ってる」
「5年間ずっと同じ人にお願いしてるから、名乗らなくても予約の電話の声でわかってくれる」
などなど、出るわ出るわ美容師さんとの密接な関係をうかがわせるエピソードの数々!気付けば多数決で圧倒的不利な立場に立たされたいました・・・。
「髪は女の命」という言葉もあるように、そのこだわりは並々ならぬものがあるようです。話を聞いているうちに、一応女の端くれとして若干の危機感を覚えたので、次に美容院を探すときはもう少しこだわってみようと思います。
私にもいつか、運命の美容師さんに出会える日が来るでしょうか。
それでは、また来週。

いのサンデー ~ 女は運命の美容師を探してさまようもの? の巻~」への5件のフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS:
    いのさんは
    素材がいいんでしょうね(^^;
    おともだちにも皮肉っぽく言われませんでしたか?
    男でも、
    けっこうヘアスタイルにはこだわりがあるから、
    理容室もおなじみのところに行きますよ。
    P.S.
    7月10日の記事に、24日になってコメントしてます(–;

  2. SECRET: 0
    PASS:
    こだわらなくてもいいとおもいます。
    都会の人はくだらないことに時間やお金をかけすぎです。

  3. SECRET: 0
    PASS:
    私もいつもやってもらうのはカットのみ。
    しかも、ただ単に長さを短くしてもらいたいだけ。
    なので、本当はどこでもいいんですが、
    知らないトコ(初めてのところ)行くと、
    イメージを聴かれたり、写真から選んでとか・・・そんなのないのに困ってしまう。ヘタをすると気分を変えるために、染めてみませんか?なんて。
    めんどくさいことになるのがイヤで結局近所のいつものトコです。
    (内容とずれてたらごめんなさい)

  4. SECRET: 0
    PASS:
    いのさん、こんにちは。
    髪へのこだわりは特に女性はひとりひとり、いろいろあるんですね。
    私は今まで染めたこともパーマをかけたこともありません。それでも色々な髪型をしていましたが、20代後半からは前髪を伸ばし始め、今ではストレート、超ロングです。なので、必要に迫られて1~2年に一回30cm位カットするだけです。
    カットするだけなので、美容院に行く必要がなく、自分でざく切りした後パートナーに頼んで切りそろえてもらうだけです。なので、もう15年くらい、美容院に行っていません。
    今では美容院代ってどのくらいかかるのかも分かっていない、浮世離れ(?)の生活です。

  5. SECRET: 0
    PASS:
    よく聞く話かもしれません。
    「髪をかまう人ほどおしゃれ」などとも言うみたいですが、
    裏を返せば「自己○○○」だったり「○意識○○」とも言えそうで・・・
    わたしもまっちゃさんとほぼ同じなのですが、
    (パーマもカラーもしたことないです)
    天然パーマで、伸びると独特のクセが出てしまうので、
    知らない人だとカットを嫌がられる傾向がありまして。。。
    だから、髪質に合わせたカットをしてくれる方は有難いです。
    また、カットだけを目的としているので、
    お金も時間も、あまりかけたくないのが本音☆
    「女として」どうこうより、何に価値を置くか。
    それだけのように思っています。
    ま、色んな意見があるでしょうが、
    どれが正解ってことはないでしょうし、
    どれを選ぶのも、結局自分しだいなのでは?

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中