モヤモヤ家電◆秋葉原モヤモヤ冒険記1〜早春の出会い編〜

こんにちは、からあげです朝です
前回初更新だったのですが、
お経のくだりが良かった、や、R2D2の描写が細かかったなど、
話の本筋ではないこところで感想をいただけました。
嬉しくもあり複雑でもあり、物憂げな6月を感じる反響でしたうお座
これからもめげずに更新します。夏が来る馬
先週の金曜日、取引先のショップさんとの商談があり行って参りました
あの家電のメッカ、アキバビックリマーク秋葉原に!!モグラ
家電と萌えと道端でケバブ売ってる街=秋葉原(僕個人のイメージです)
社会人になってマジメに訪れるのは初めてです好
さてさて、今回の商談には、
コストにうるさい武将系の上司、T部長も同行しておりました。
「ナビバリューのコスト減らせー」「星付きの第2弾まだなんか?」と、
ぱねぇプレス(半端じゃないほどのプレッシャーのこと)をかけてくるT部長は、
僕もシマ子さんも頭が上がらない存在ですうり坊
そんなT部長と僕は、1件目の商談が早めに終わり、
2件目の商談まで少し時間に余裕ができたので(その日は秋葉原で2件連続で商談でした)
「せっかく秋葉原に来たのだから、最新家電を調査しようビックリマーク」と、
秋葉原の街中を探検することにしました目
最新家電を調査するために、秋葉原の路地に突入する我々
$【ECナビ公式】スタッフブログ
最初に待ち受けていたものは、
なんと、ガイガーカウンター
$【ECナビ公式】スタッフブログ
「これが噂の!!」とT部長とともにしげしげ見ていると、
謎のおじさんUFOがやってきて
「このガイガーはいいやつだよ。数値が安定してるし、細かく表示される…(うんぬんかんぬん)」
「うんたらかんたら(型番)は決まった数値しかでないから要注意だ(うんたらかんたら)」
と、止まらないガイガートークで僕らを圧倒するおじさんUFO
開始5秒ですでにお腹いっぱいになっていた僕らは、
止まらないおじさんを必死の思いで振り切り、さらに路地を突き進みました
路地はだんだんマニアックな雰囲気を醸し出してきて、
ケーブルだけを売っているお店、ICチップ的なものだけを売っているお店、
見たこともないような部品を売っているお店など、
周りは使用用途が(僕らには)謎なものばかりがあふれる状態となりました。
ケーブルしか売ってない店にもとりあえず食いついて家電人ぶるT部長
$【ECナビ公式】スタッフブログ
こんな場所にいる自分はなんだがすごい家電人っぽいビックリマークと、
正体不明の高揚感に包まれたりしたのですが、
ぶっちゃけ、何もかもさっぱりわかりませんでした。
結局、最新家電を調査する目的で飛び込んだ路地で、
T部長と僕は「家電になる前のもの」と出会ってしまい、
早すぎた出会いにいたずらに時間を過ごしてしまいました。
いつか僕が家電人になったら、この出会いにも意味を持たせることができるのかな?
そんなセンチメンタルな路地から抜け出した僕らは、
その後、ヨドバシカメラに行き、今度こそは「家電」に触れることができました。
ただし、時間を浪費していた関係で忍者ばりの早歩きでしたが。。手裏剣
GALAXY S Ⅱの発売イベントやってました
薄くて軽くて綺麗でした。
【ECナビ公式】スタッフブログ
【ECナビ公式】スタッフブログ
ルンバが掃除してました走る人
$【ECナビ公式】スタッフブログ
扇風機は品薄らしく、売り場が寂しい感じでした
$【ECナビ公式】スタッフブログ
そんなこんなしている時間ギリギリになり、
2件目の商談先のショップさんに汗だくになりながら着きましたかたつむりあせる
受付で担当者に内線するT部長
 「こんにちは、ECナビのTと申します。13時にお約束をしております(ドヤ顔)うり坊
担当者さん
 「お約束は14時ですよ。」
T部長
 「・・・・・・・・・・えっ?」

 「・・・・・・・・・・ペンギン
ということで、おちゃめな一面もあるT部長です。
ヨドバシカメラで急ぐ必要なんてなかったんじゃないか?
素晴らしき秋葉原の探検は、次回も続きますパー
おまけ:ガイガーカウンターはこんなでした
$【ECナビ公式】スタッフブログ

いのサンデー ~ 流れていったそうめんはかえってきません の巻~

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃◆┃ いのサンデー ~ 流れていったそうめんはかえってきません の巻~
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
こんにちは、いの です。
先週、2泊3日で京都・大阪へ行ってきました。
朝8時に新幹線で東京駅を出発。車中ですきやき弁当を食べたり、好きな作家さんの新刊を読んだりしていると、3時間弱で京都に到着。小雨がパラつくあいにくのお天気でしたが、せっかく初夏の京都に来たので今回はあこがれの“アレ”に挑戦してみました。
アレとは、夏の京都の風物詩、川床(かわどこ、かわゆか)です。川床は納涼床とも呼ばれ、川の上などに座敷を作り、そこで料理を楽しむことができる場所のこと。毎年5月から9月ごろまで鴨川をはじめ、貴船や高雄など京都の各地で楽しむことができます。
今回同行してくれた関西在住の友人に、川床に行ってみたい旨を告げると「じゃあ川床発祥の地といわれている貴船に行こうか」という素敵な提案。
出町柳駅からかわいらしい叡山電車に乗り込むと、約30分で貴船口駅に到着。駅を出れば、そこはしたたるような緑が目に眩しい京の奥座敷です。市中に比べると10度くらい気温が低いうえに、新緑と涼やかな川の流れが目と耳の両方から涼を届けてくれるので、まさに避暑には最適。夏の間ずっとここに滞在したいと思ってしまうほどの快適さでした。
駅から川沿いにてくてく歩くこと15分。緑に映える鮮やかな朱色の灯篭が立ち並ぶ貴船神社を横目に過ぎてしばらく進むと、目的のお店が見えてきました。実は今回、川床でぜひいただきたいと思っていたものがあるんです。それは“流しそうめん”。竹などで作られたレーンを流れてくるそうめんを箸で捕まえて食べるという、ちょっとしたアトラクションのような食べ物。川床でそれを体験できるというので、いそいそと足を運んでみました。

【ECナビ公式】スタッフブログ

ハイシーズンだと平日でも2時間待ちという噂を聞いていたんですが、まだ時期が早かったためかすんなりと案内され、係の方の合図と共に箸を構えてよーいスタート!

【ECナビ公式】スタッフブログ
速いです、そうめん。
おそらく1人分は2束ほど、15回くらいに分けて流れてくるんですが、これがもう次から次へと流れてくるわけですよ。川の音に耳を済ませたり、風情ある川床からの景色を眺めたり、ついでに写真でも撮っちゃおうかな、なんて思っていると、あっという間に目の前をそうめんが流れ落ちていく羽目になるんです。はじまる前にあらかじめ配られていた注意書きには
・そうめんは突然流れてくるので気をつけてください。
・流れていってしまったそうめんはかえってきません。
などと書かれていましたが、まさにそのとおり。途中からはただひたすら目の前のレーンを見つめて、自分とそうめんとの一騎打ち状態。その甲斐あって、結局そうめんはひとつも取り逃すことなく私の胃袋におさまり、満たされた気分でお店を後にすることができました。おいしく、そして楽しかったです、流しそうめん。みなさまも機会があればぜひ、お試しくださいね。
【ECナビ公式】スタッフブログ
【ECナビ公式】スタッフブログ
【ECナビ公式】スタッフブログ
次回も京都話をお届けする予定です。
ではまた来週。
■久々写真コーナー 貴船神社で撮影した写真をご紹介。
【ECナビ公式】スタッフブログ
【ECナビ公式】スタッフブログ
【ECナビ公式】スタッフブログ
水に浮かべると結果が出てきます。
【ECナビ公式】スタッフブログ
大吉!

モヤモヤ家電◆家電素人への洗礼!?型番トーク編

はじめまして! からあげです!朝です
シマ子さんと一緒にモヤモヤ家電を書かせていただくことになりました。
僕もシマ子さんと同じく、家電にモヤモヤしている瀬戸際系スタッフです将棋
最初ですので、自己紹介を簡単に。
現在「ナビバリュー」を担当しています。
皆さんに良さ気な商品を最安値で提供すべく、
仕入れに価格調査に、家電漬けの日々を過ごしております。
※ナビバリューの商品は皆さんのリクエストを参考に選んでいるので、
 欲しい家電があったら、もりもりリクエストくださいねー!
最近新居(借家です)に引越しました。
公園がすぐそばにあり、散歩には最高の立地で、
静かな隣人(正体不明) と たまに聞こえてくるお経(謎)にも囲まれ、
とても楽しい生活を送っております。
とはいえ、実はナビバリューを担当するようになったのは約2ヶ月前爆弾
それまでは家電に関わることのない仕事をしておりましたので、
家電素人むきだしで夏を迎えております蚊取り線香
そんな僕がECナビで衝撃を受けたことがありましたので、今回はそのことを。
皆さんは「 型番 」と聞いて、それが何を指すかご存知でしょうか?
たとえば、
商品名が「東芝 リビング扇風機 ホワイト F-LN5」だとすると、
「F-LN5」の部分が型番と呼ばれるものです。
各製品を識別するために各製品に付いているものらしいです。
家電に詳しい人は、製品名を省いてこの型番で会話します。
俗に言う「型番トーク」です。
家電に詳しいスタッフA
 「あ、からあげくん、今回のナビバリューに MRO-GS7 が出てるよね?
  あれいいよねー、うちでも使ってるよ。」
からあげ朝です
 「???? ・・・あ、そうっすか。(この人、何言ってんの?)」
スタッフA
 「俺、今度出る KX-PW821DL を地味に狙ってるから。
  ちょうど実家のが壊れちゃったぽくてさー」
からあげ朝です
 「???? ・・・あ、それはナイスアイデアっすね!(何が壊れたか意味不明なんですけどー)」
スタッフA
 「ちなみに、NEX-5D はもう出ないの?あれ、欲しいんだよねー」
からあげ朝です
 「・・・・・・・ガーン
とまぁ、こんな塩梅でございまして、
この型番トークには、相当な衝撃を受けております。
そして、未だにさっぱりついていけません。。
【ECナビ公式】スタッフブログ
ちなみに、これが家電に詳しい人(=家電人)同士だと、
トークが弾みに弾んでキャッキャキャッキャッてなりますラブラブラブラブ!
家電人にのみ許された家電トーク、型番トーク。
Girlsトーク的なノリでとてもとても楽しそうですあせる
あぁ、早く家電人になりたい!

モヤモヤ家電◆ダイソン羽なし扇風機がキャンディに!?

こんにちは、シマ子ですヒヨコ
第一回目の記事をUPしたあと、社内から「パンチがない」との批判多数。
いっそ辞めたほうがいいんじゃないかと落ち込んだりもしたけれど、
私は元気です魔女の宅急便DASH!
さて、家電のブログをやるからにはそれっぽい取材もしてみようということで、
行ってまいりました!
渋谷にあるキャンディ屋さん「papabubble(パパブブレ)」。
いま大人気の羽なし扇風機「エアマルチプライアー」を展示しているとの話を聞きつけ、家電オンチ仲間の からあげ君 を連れて昼休みにレッツ・ゴー!
(展示期間は終了しています 6/4~6/10)
本当にダイソンがあるのか?
$【ECナビ公式】スタッフブログ
お店はおしゃれな外観
閑静な住宅街&商店街を抜けたところに突然出現するお店。
一見、おしゃれな雑貨屋さんのようにも見えます。
こんなところにダイソンがあるわけ・・・
$【ECナビ公式】スタッフブログ
あったー!
カラフルなキャンディと一緒に、ダイソン並んでました!
なんとこちらは、オンラインショップでのみ販売している限定カラーで、店頭で見られるのはこちらだけだったとか。
$【ECナビ公式】スタッフブログ
縦型タイプもしっかり鎮座。
(写真暗くてすいません)
コラボならではのエアマルチプライアー
$【ECナビ公式】スタッフブログ
店内で飴づくりしています
このように、キャンディを店内で作っているパパブブレならではのコラボ型エアマルチプライアーを見ることができました。
$【ECナビ公式】スタッフブログ
エアマルチプライアー型キャンディ
お分かりになりますでしょうか?
なんと、これキャンディでできたエアマルチプライアー(写真左)
※実際に風はでません
$【ECナビ公式】スタッフブログ
つぶらな瞳のアザラシがこちらを見つめています
一気にエアマルチプライアーの好感度がUPしました。
$【ECナビ公式】スタッフブログ
こちらも、キャンディ製
今回、どうしてコラボすることになったのか疑問に思ったので、おしゃれな店員さんに取材してみましたところ、
「ちょっと・・・わかりませんカゼ」とのご回答。
アポなし取材だったこともあって、それ以上は質問を控えておきました。
$【ECナビ公式】スタッフブログ
ちゃっかり自分用キャンディを買う からあげ君(ツーブロック)
今回、この展示を知ったきっかけは、家電好きにはおなじみの「家電Watch」さんのサイトだったのですが、店頭で「家電Watchを見ました」と言うだけでダイソンとパパブブレのコラボキャンディをもらえるとのこと。
ダイソン、キャンディショップ「papabubble」とコラボイベント
~エアーマルチプライアーのオンライン限定カラーを展示

$【ECナビ公式】スタッフブログ
堂々宣言「家電Watchを見ました」でキャンディGET
(配布期間は終了しています)
$【ECナビ公式】スタッフブログ
中身はこんなかんじです
ちゃんと文字も、形もはっきり!さすがの技が光ってます。
味も最高!カシスとソーダ味・・・だったと思います。
そうそう、肝心の家電「エアマルチプライアー」ですが、
意外と音も静かで、心地よい風あたりが体験できましたよ。
文字にすると そよそよ~(´∀`)ラブラブ
というところでしょうか。
一緒に行ったギャル系の同僚曰く
ダイソンだからガンガン系かと思いきや
まさかの しっとり系~
アップ
と表現していました。
今回の家電取材の成果としては、エアマルチプライアーがしっとり系と分かったことです。
エアマルチプライアーの展示期間は終了してしまいましたが、渋谷に来る機会があればパパブブレにお立ち寄りください。
papabubble(パパブブレ)
http://maps.google.co.jp/maps?q=%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E9%83%BD%E6%B8%8B%E8%B0%B7%E5%8C%BA%E7%A5%9E%E5%B1%B1%E7%94%BA17-2&ie=UTF8&hq=&hnear=%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E9%83%BD%E6%B8%8B%E8%B0%B7%E5%8C%BA%E7%A5%9E%E5%B1%B1%E7%94%BA%EF%BC%91%EF%BC%97%E2%88%92%EF%BC%92&gl=jp&z=14&brcurrent=3,0x60188cad0e68963b:0x67c850e2f549b3ae,0,0x60188cad045a19fb:0xd8fbebadc28d6aef&ll=35.664418,139.693176&output=embed
大きな地図で見る
それでは、また次回ヒヨコDASH!

いのサンデー ~ 夏至の夜は、キャンドルの灯りのなかで の巻~

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃◆┃ いのサンデー ~ 夏至の夜は、キャンドルの灯りのなかで の巻~
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
こんにちは、いの です。
北半球において一年中で一番昼が長く夜が短い日、夏至。この日の夜に行われている『100万人のキャンドルナイト』というイベントをご存知でしょうか?イベント内容は、夏至、そして冬至の夜8時から10時までの2時間、みんなでいっせいに電気を消して、キャンドルの灯りで過ごす、というとてもシンプルなもの。2003年にはじまって以来、イベントの趣旨に賛同した方たちによって活動は年々広がりを見せ、これまでに東京タワーや各地の商業施設でライトダウンが行われたり、キャンドルを使ったイベントが実施されるなどしています。
キャンドルナイトはスローライフ運動の一つとして、省エネや地球の温暖化防止などを目的に世界的にも活発に行われていますが、この運動がたくさんの人に受け入れられてきたのは、電気を消していつもより暗い夜のなかに身を置くことが、純粋に心地良いからではないでしょうか。
子ども部屋で枕を並べて寝ていたころの妹との会話。修学旅行の消灯後、先生の見回りにドキドキしながらクラスメイトとした打ち明け話・・・。夜の闇のなかでは視覚が遮られるぶん気が大きくなるのか、普段言わないようなことをたくさん話した思い出があります。レストランなどでも、照明が暗めのお店だと、ひそひそとナイショの話をしたくなったりしませんか?
3月の震災以降、わが家の居間にはキャンドルが置いてあります。停電に備えて父が買ってきたものですが、今年の夏至(6月22日)の夜は、このキャンドルの灯りのなかで、ゆっくり食事や会話を楽しんでみようと思っています。
それでは、また来週。

モヤモヤ家電◆はじめました

こんにちは、シマ子ですヒヨコ
近ごろ、ECナビでは家電のショッピング情報を充実させようとがんばっており、
私も「星付き家電」の担当スタッフとして汗水たらして働いております汗
第一弾コンパクトデジタルカメラの調査も
みなさまから大変ご好評いただいており、嬉しい限りなのですが、
ただひとつの問題雨は、
私が家電にまったく詳しくないこと><
あ、星付き家電の調査は、専門家のみなさんがやっているので心配無用ですっ。
このままでは職を失いかねない!と強い危機感を覚えたので、
おなじく家電オンチの同僚“からあげ”君を誘って、
家電の勉強ブログをはじめることにしました。その名も「モヤモヤ家電くもり」。
スペックとか型番とか・・・ちんぷんかんぷんカゼ
でも、どうにか上司に家電オンチとバレないように頑張りたいと思います。
最新家電のレビューや学んだ知識をつづっていくコーナーを目指していきますので、どうぞよろしくお願いしますぅ~柔道
打倒・いのサンデー手裏剣DASH!

いのサンデー ~ 「カムイ・パパイヤ・アホーイヤ!」 の巻~

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃◆┃ いのサンデー ~ 「カムイ・パパイヤ・アホーイヤ!」 の巻~
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
こんにちは、いの です。
会うたびに雨が降る友人がいます。日本人は3人に1人の割合で自分のことを「雨男・雨女」だと思っているそうですが、どうやら彼女にもその自覚があるらしく、こんな殊勝なメールが送られてきました。
「今度遊びに行くときも雨の予報出てるね。てるてる坊主を作るよ・・・」
「あした天気にしておくれ」という歌詞の童謡でおなじみのてるてる坊主。
かつて私も、小学校の遠足や運動会前に作ったものでした(年齢が上がるにつれて、苦手な体育系行事の前にはわざと逆さまにつるして、雨を祈願するようになっちゃいましたが)。
てりてり坊主、てれてれ法師、日和坊主など、地方によって呼び名が変わるてるてる坊主。もともとは平安時代に中国から伝わってきたんだそうです。
中国にはかつて、雲掃人形、あるいは掃晴娘と呼ばれる、ほうきを持った女の子の人形を紙で作って晴れを願うという風習があったんだとか。女の子がせっせと雨雲をほうきで掃いて、晴れにしてくれる様子を想像すると、なんだかそちらの方がてるてる坊主よりも効果がありそうな気もしますね。
てるてる坊主以外にも、天気を晴れにするおまじないはないかと思って調べてみると、これまで知らなかったものがいくつも出てきました。
その1.杯に入れた日本酒を南向きの窓に備え、空に向かってお願いする。
その2.寝る前に窓を開けて、「パンダパンダパンダ」と空に向かって
    唱えながら、「晴れますように」とお願いする。
その3.同じく寝る前に窓を開けて、「カムイ・パパイヤ・アホーイヤ」と
    唱える。
その4.雨、もしくは曇りの日に以下の呪文を唱える。
    「Deal of the day(ディール・オブ・ザ・デイ)
     Sunny and bright(サニー・アンド・ブライト)
     Let the rain go away(レット・ザ・レイン・ゴー・アウェイ)
     Make the day bright(メイク・ザ・デイ・ブライト)」
細部が違うバージョンもあるようですが、このなかで一番おまじないっぽいのは「カムイ・パパイヤ・アホーイヤ」でしょうか。まったく意味は分かりませんが、思わず唱えたくなってしまいます。
今度、雨女を自称する友人と出かける際は、彼女のてるてる坊主に加えて、この不思議な呪文で晴れを願ってみようと思います。
それでは、また来週。