いのサンデー ~ 液晶画面の保護フィルムがうまく貼れない の巻~

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃◆┃ いのサンデー ~ 液晶画面の保護フィルムがうまく貼れない の巻~
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
こんにちは、いの です。
あれは私が幼稚園に通っていたころ。
手先の器用さを褒めそやされ、「折り紙の いの」「あやとりの いの」など様々な称号をほしいままにしていました。しかしそれもすべて過去の栄光。
いまの私は、携帯電話やパソコンの液晶画面を保護するためのフィルムを満足に貼ることもできない不器用な大人に成長してしまいました。
先週末、買ってから半年近くしまいこんでいた携帯型デジタル音楽プレイヤーを、ようやく起動させたときのこと。いっしょに買っておいた保護フィルムを意気揚々と取り出したまではよかったのです。私の手元にあったのは、3枚もの保護フィルム。練習用、本番用、予備用、とこれだけあればどうにかなるだろうという完璧な布陣、のはずでした。しかしその30分後、私は折り曲がって使いものにならなくなった保護フィルム3枚とベタベタとたくさんの指紋がついてしまった液晶画面を前に、すっかり打ちひしがれていたのです。
貼るときにほこりや空気の気泡が入ってしまい、うまく貼ることができないという方は世間にもたくさんいらっしゃると思います。事実、私のまわりにも何人もいます。調べてみたら、「保護フィルムを上手に貼るための説明動画」なんてのもありました。同じ悩みを抱えている方がいるのは心強いことです。ですが、私の場合はほこりや気泡以前に、液晶画面に対してフィルムをまっすぐに貼ることができない、という初歩の問題を抱えているのでした。母あたりにいわせれば「そりゃあんたの根性が曲がっているからよ」ということなんでしょうが、ここで引き下がっては液晶画面に傷がついていくのをただ見守る羽目になってしまいます。
そんなわけで、困ったときは人頼み。日ごろから液晶画面に触れる機会の多いIT企業にお勤めの方たち、つまり同僚のみなさんにSOSを投げてみました。
いの「どうすれば液晶画面にいい感じに保護フィルムを貼れますか?」
同僚A「気合」
同僚B「根性」
同僚C「うまい人に一任する」
同僚D「できちゃった気泡は、むしろそーいうデザインと考える」
同僚E「お風呂場で貼るとうまくいくよ」
上記のように、役に立つものから立たないものまで、たくさんの心強い(?)アドバイスをいただきました。とりあえず、新しい保護フィルムを買って再挑戦したいと思います。
紙の角と角をきっちりと合わせながら、美しい折り紙作品を作り上げていた幼き日の私なら、簡単に貼れていたでしょうに。あれ?不器用というより、ガサツになっただけなのかも・・・?
それでは、また来週。

いのサンデー ~ 液晶画面の保護フィルムがうまく貼れない の巻~」への1件のフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS:
    いの様はじめまして。いつもいの様のブログを楽しく拝見しております。
    液晶保護シールの貼り方のコツは、【裏のシールを一度に全部はがさない】ことです。
    半分だけはがして、保護シートを端っこを液晶画面の一辺にまっすぐになるように沿わせ、位置が決まったところでシールをはがした面を貼り付け、その後残りのシールをはがすのです。
    最初に半分剥がすのは右利きなら左側です。
    空気が入ったら針でちょっと穴を開ければ落ち着きます。
    あと、まっすぐ貼れないのはもしかしたら肩の高さが左右で違うからかもしれません。身体のゆがみを直すストレッチをしたらまっすぐ貼れるかもしれませんよ。
    頑張って下さい^^

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中