いのサンデー ~ それゆけ台湾珍道中 後編 の巻~

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃◆┃ いのサンデー ~ それゆけ台湾珍道中 後編 の巻~
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
こんにちは、いの です。
前回に引き続き、台湾旅行について書いてみたいと思います。
私も友人も、台湾は2度目ということもあって、ガイドブックに載っている定番観光コースはすでに訪問済み。ならば、と今回は女子向けに特化したコースを選んでみました。グルメやエステ、ショッピングと並んで女子が好きなもの、そして台湾でとてもポピュラーなものといえば・・・“占い”です!
台湾の人々にとって占いは生活の一部といっていいほど身近な存在で、結婚や引越し、起業など人生の節目には占い師さんに吉凶を伺う人が多いんだとか。
占いの種類もとても多く、四柱推命、紫微斗数、風水、卜(ぼく)、手相・面相、などその数なんと数十種類!日本からも占い目当てで台湾を訪れる方は多く、占い師さんのブースが立ち並ぶ観光スポット「占い横丁」は、「日本語OK」の看板を掲げているところが多いため、なんと9割近くのお客さんが日本人だそうです。
今回、私たちもこの占い横丁で占ってもらったんですが、四柱推命をお願いしたところ、全体運をはじめ、仕事運に健康運、恋愛運に結婚運、これから10年間の金運、さらには手相・面相まで付けてくれる大サービス!「このお値段でここまで!?」というほど盛りだくさんに占っていただきました。
占い結果の詳細は省きますが、2人そろって「早く結婚しなさい!」と言われたのが一番心に残っております・・・。「新婚旅行でまた台湾にいらっしゃいね♪」という占い師さんの言葉を実践できるのは、いったいどちらが先になるでしょうか・・・。
さて、これだけでも台湾で占いをするという目的は達成されたわけですが、私にはもう一つの野望がありました。それは“鳥占い”をするということ。
鳥占いというのは、まず自分の名前と占いたい内容を占い師さんに告げると、占い師さんがそれを文鳥に伝え、カゴから出てきた文鳥がカードを3枚引いてくれます。そのカードの絵柄から占い師さんが結果を読み解いてくれるというもの。四柱推命などと比べると、だいぶエンタメ性が強そうな占いですが、なんといっても文鳥のビジュアルの可愛さに心惹かれてしまったのです。

【ECナビ公式】スタッフブログ

とはいえ、ほかの占いに比べて鳥占いをやっている場所はそう多くはありません。手持ちのガイドブックには載っておらず、これはもう諦めるしかないかも・・・と思っていたら、たまたま訪れた饒河街観光夜市にいたのです!文鳥さんが!喜びのあまり、勢いで占いブースに突進してみたところ、どうやら日本語は通じない様子・・・。どうしたもんかと躊躇していたら、占い師さんが近くにいたおじいさんを招き寄せ、なにやら相談しています。そのおじいさんに「英語はどう?」と尋ねられたのでうっかり「ちょ、ちょっとだけなら・・・」と答えてしまった私。その結果、文鳥さん⇒占い師さん(中国語)⇒おじいさん(英語)⇒私という流れで占ってもらうことになりました。
不安だらけでスタートした、この1羽と3人の連携プレー。カードを選び終わった文鳥さんはご褒美の米粒をもらってご機嫌だったので置いといて、問題は後半2人のやりとりです。大学受験時のリスニング試験以上に緊張している私に対し、身振り手振りを交えながら、精一杯分かりやすい単語を選びながら占い内容を説明してくれるおじいさん。時折分からない単語が出てきて私が首を傾げてしまうと、「じゃあこれなら分かる?」と別の言い方で説明し直してくれたり、ゆっくり何度も言い直してくれたり・・・。そんなやりとりを経た最終段階、「あ、つまりこういうこと?」と私が拙い英語で伝えると、返ってきたのは「そうそう!まさにそれだ!素晴らしい!」という言葉と満面の笑顔でした。

【ECナビ公式】スタッフブログ
【ECナビ公式】スタッフブログ

私の念願だった鳥占い。文鳥さんと占い師さんのやりとりも微笑ましくて、期待以上に可愛らしかったんですが、通訳してくれたおじいさんと意思疎通できた瞬間、心の中ではお互いにがっちり握手をしていたあの瞬間が、今回の旅行を通して、一番感動した瞬間でした。伝えようとする気持ちと、理解しようとする気持ちが合致すると、ちゃんとコミュニケーションが成立するものなんですね。こんな素敵な出会いがたくさんあった台湾。2度目の訪問で前よりももっともっと好きになりました!
それでは、また来週!

いのサンデー ~ それゆけ台湾珍道中 後編 の巻~」への1件のフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS:
    拙い英語でさえも使えない私も
    外国語で意思疎通してみたいです~о(ж>▽<)y ☆
    そして台湾が楽しそうで何より( ´艸`)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中