いのサンデー ~ 公園でおじさんが作ってくれるお菓子? の巻 ~

・〇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〇・
    いのサンデー ~ 公園でおじさんが作ってくれるお菓子? の巻 ~
・〇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〇・
こんにちは、いの です。
猛暑がようやく過ぎ去ったと思ったら、間髪入れずやってきたのはまるで冬のような寒さ。過ごしやすいさわやかな秋はどこに行った!?と慌てふためいていたら、まんまと風邪をひいてしまいました。衣替えと寝具の変更が追いつかず、さらにカサを持っていないときに限って雨に降られるというバッドタイミングが重なってしまったのです。秋になったら着ようと思い、大事にしまっていたワンピースを着た日に限って土砂降りの雨に遭遇し、くるぶしまで水に浸かって帰宅する羽目になったときはどうしようかと思いました。
さて、そんなせつないスタートを切ったとはいえ、やはり秋は行楽シーズン!高く青く広がる空の下に繰り出して遊ばない手はありません。そんなわけで今回は、友人とそのお子さんを交えてピクニックに行ったときに出会ったお菓子の話をご紹介します。
レジャーシートの上でひとしきりお弁当を食べ終えたあと、友人が取り出した1つのタッパー。そのなかに入ったなにやら白い粒のようなものを、3歳のお嬢さんがおいしそうにもぐもぐと食べはじめました。

【ECナビ公式】スタッフブログ

「なにそれ?」
見慣れない物体に私が首をかしげると、今度は友人がおどろいた顔に。
「ポン菓子。知らないの?」
「知らない」
「子どものころ、公園に機械を持ったおじさんが来て作ってくれなかった?」
話を聞いてみると、彼女が幼いころには近所の公園にポン菓子を作る機械を持ったおじさんがやってきて、このお菓子を作ってくれたんだそうです。調べたところ、ポン菓子はドン菓子、ばくだん、ぱっかん、など地方や年齢層によっていろんな名前で呼ばれているんですが、その由来となっているのがお菓子を作るときの音。大砲のような穀類膨張機に材料を入れて作る際、最終的に原料内部の水分が急激に膨張し、「ボン!」や「ドン!」といった激しい爆裂音がすることからこのような名前になったとか。
「ウチからお米持ってって作ってもらったりもしたなあ」
懐かしそうな表情を浮かべる友人から、お嬢さん用のそのポン菓子を分けてもらって食べてみると、口当たりの良いサクサクとした軽い食感とほのかな甘さ。記憶にはないものの、昔どこかで食べたような懐かしい味がしました。お米から作られることが多いようですが、ほかにも麦やトウモロコシ、大豆やマカロニ(!)なんかも穀類膨張機にかけると、おいしく膨らんだポン菓子に生まれ変わるそうです。
いまでは公園でおじさんに作ってもらうことは叶わなそうですが、子ども向けのイベント会場などでポン菓子の実演が行われることもあるとか。できたてがなにより美味しいと友人が力説していたポン菓子。いつか爆裂音にびっくりしつつ、ほかほかのポン菓子を食べてみたいものです。
それでは、また来週!

いのサンデー ~ 公園でおじさんが作ってくれるお菓子? の巻 ~」への6件のフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS:
    今年は10月30と31日の週末に行われるのですが所沢航空記念公園では毎年市民フェスティバルでポン菓子が無料で来場者に振舞われています。今年は毎年のようにポン菓子を作ってくれるかどうかはわかりませんが31日の日曜に航空記念公園の市民フェスティバルに来てみてはいかがでしょうか? もしポン菓子が振舞われていたら出来たてのポン菓子が味わえますよ!

  2. SECRET: 0
    PASS:
    ポン菓子!
    なつかしいです。
    昔は、今のタッパーのような
    気の利いた保存容器が無かったので、
    ウチでは、当時、百貨店で売られていた
    ドラム缶状の砂糖の空き缶に入れてました。
    お腹が空くと、この缶のフタを開けて、
    座り込み、股の間に缶をはさんで、
    むさぼり食ったものです。
    その姿は、今、思えば、
    まるで、ハチミツを食べるクマのプーさん!

  3. SECRET: 0
    PASS:
    ポン菓子いいですね。
    直接、おじさんから買った記憶はないですが、
    何か祭りの屋台で売っていた記憶もちらほら。
    駄菓子屋さんで買っていた記憶はあります。
    美味しいですのではまりますよ。
    それにしても急な暑さから一転急な寒さでは人間だけでなく動物にもツライですよね。
    僕も9月の後半の連休は長野から名古屋経由で熊本まで2泊3日の一人旅をすべて
    列車だけで移動する旅をしてきました。
    ほとんど、乗りっぱなしだったのですが阿蘇五岳(阿蘇山とは言わないそうです)を車窓に拝むことができました。
    九州方面は雨降ることなく過ごせました。
    風邪を早く治して元気になって下さいね。

  4. SECRET: 0
    PASS:
    ポン菓子ご存じないとは・・・。
    いのさん若いッ!
    うちの近所の公園前には、軽快な音楽鳴らしながら
    ポン菓子屋のおじさんがバイクに乗ってやってきます。

  5. SECRET: 0
    PASS:
    >ネオマッキー さん
    所沢航空記念公園は以前ジャズコンサートを聴きに行ったことがあります♪
    今年の市民フェスティバルでもポン菓子の無料配布があるようなので、ぜひ食べに行きたいんですがあいにく月末は旅行中なのです・・・。残念!またの機会を楽しみにしたいと思います。情報ありがとうございました~。
    >freeSAX さん
    プーさん姿を想像したら微笑ましくてにんまりしちゃいました。おいしいお菓子って際限なく食べちゃいますよね・・・。蜂蜜がけのポン菓子もおいしそう!
    >コン介 さん
    駄菓子屋さんにあるという情報を聞き、今度うちの近所の店をのぞいてみようかと思ってます。
    そして長野から熊本まで列車で移動とは、列車好きにはたまらない旅ですね!いったいどんなルートを辿られたのか、地図を見ながら想像してみたいと思います。九州地方は久しく訪れてないのでうらやましいなあ・・・。
    しっかり食べて寝ていたら、風邪はあっという間に治っちゃいました。ご心配ありがとうございます。コン介さんもどうぞお気をつけて!
    >kim さん
    2~3歳年上の友人たちには「なんで知らないの!?」と驚かれました。微妙な境界線なんでしょうか・・・。おいしいお菓子はぜひこれからも広めていきたいもんです。
    >うた さん
    なんと、いまでもおじさんがいらっしゃる!?お会いしてみたいですー!
    ウチの近所にも来てくれないかなあ・・・。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中