いのサンデー ~ メタボ予備軍の弟が選んだ道 の巻 ~

・〇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〇・
    いのサンデー ~ メタボ予備軍の弟が選んだ道 の巻 ~    
・〇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〇・
こんにちは、いの です。
現在ひとり暮らしをしている弟の誕生日が先月だったので、久々に呼び出して一緒にご飯を食べに行きました。そこでショックだったことがひとつ。弟のおなかが若干前にせり出しはじめていたのです!かつては少年野球のチームに所属し、中学以降はテニス部員としてせっせと練習に励んでいた弟のそんな姿を見る日が来ようとは!おねえちゃんは悲しい!というわけで、見逃すこともできずに思わず指摘すると、ギクリと顔を強張らせ、
「そうなんだよ。社会人になってから、付き合いでビールとかコーヒーとか飲むようになってさ・・・このままだと確実にメタボだよ・・・」
と、本人も気にしている様子。何か対策を講じているのかと尋ねれば、
「山登りをはじめようと思っている」
との返事。なんでまたいきなり山を登りだすのか、とハードルの高いその選択に聞いた当初は驚いたものの、よくよく考えればうちのアクティブな母の趣味は山登り。彼女の野望は“日本百名山”と呼ばれる、登山家のあこがれの百の山を制覇すること(すでに半数以上は登ったことがあるそうです)。
なるほど、弟のなかにも山を見たら登らずにはいられないという母の血が受け継がれていたのか、と納得したのでした。ちなみに、私は趣味で茶道や華道をたしなむ父に似て、見事なまでにインドア派です。両親それぞれの趣味はなんだか逆転しているような気もしますが、だからこそ相性がいいのかもしれませんね。
そんなこんなで母に山登りのイロハを教わっていた弟ですが、必要な装備の値段におののき、とりあえずはクライミングジムに通うことにしたようです。室内で、自分の手と足を使って壁をよじ登るフリークライミングを体験させてくれるジムが、最近増えているんだとか。話を聞いていると、子どものころに木や岩場を登った思い出がよみがえってきて、なんだか私まで挑戦したくなってしまいました。思わば学生時代、弟は体力作り、私はダイエットのために仲良く近所の公園でジョギングをしたものです。いまは2人してダイエット目当てで運動をはじめようとしているところに、時の流れを感じずにはいられません。とはいえ、私も弟を見習ってせっせと体を動かさねば、と思う、食欲の秋満喫中の今日このごろです。
過ごしやすく、スポーツにも最適な秋。みなさんは日ごろ、どんなスポーツをしていますか?おすすめがありましたら、ぜひ教えてくださいね。
それではまた来週!

いのサンデー ~ メタボ予備軍の弟が選んだ道 の巻 ~」への5件のフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS:
    弟さんはいきなりロッククライミング教室とは体育会系の発想ですね。普通はジョギングからスタートですが無難ですが体力に自信がある証拠。
    ならばいのさんは何を始めるのでしょうか。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    私も、若い頃は腹筋が割れる程、運動に精を出してたから分かります。
    身体を動かさなくなった途端に、太り始めます。
    体重自体は、脂肪よりも筋肉の方が重いから、そう変わらないんですけどね。
    かつては、くびれてたウエストも今は…w
    運動とかしない方が、良かったかも。。

  3. SECRET: 0
    PASS:
    私は、フリークライミングをしています。
    太っていたら、しんどいですよね。
    だから、常に太らないよう気を使います。
    なので、太らない?
    お奨めします。

  4. SECRET: 0
    PASS:
    10年ほど前、90kgほどあった私の体重。あることをきっかけにして船橋競馬場で馬の仕事を始めることに。毎日4時間ぐらい馬と一緒に歩いていたら、1年後65kgまで体重が落ちました。仕事はハードでしたが馬と歩いていたので苦痛には感じませんでした。
    しかし急激に痩せると体の器官がおかしくなるそうで馬の仕事をやめてから、今頃になって肝臓を患うことに。アルコールの強いお酒を飲んでいたこともありますが、医者曰く、お酒だけではここまで悪くならないとのこと。
    今の仕事を始めてから、運動をサボっていたこともあり、80kgまで戻していた体重。病気治療後は自転車で40分かけて通勤し、休みの日はなるべく江戸川沿いを歩くようにしたら、75kgまで復活。短期間で痩せようとはせずに時間をかけて運動をすると効果があるそうです。

  5. SECRET: 0
    PASS:
    返信が遅くなり申し訳ありません!
    >頃南 さん
    弟は私とは正反対の属性なので、理系かつ体育会系なのです。体を動かすことは私も好きなのですが、いきなりクライミングをはじめても挫折するのが目に見えているので、おとなしく室内でストレッチするところからはじめたいと思います。あ、水泳は好きなので、近場に気軽に利用できるプールがあればやってみたいもんです。
    >Mic'Eb さん
    割れた腹!あこがれます~!
    運動していた方はギャップが激しくなりがちなんですね。でも、運動していた習慣がある方は復帰しやすいような気も?
    体重というのは日に日に落ちづらくなるので、早めの対策が肝心だと脅されている今日このごろです・・・。
    >あきりん さん
    なるほど、クライミングを続けるためにもスタイル維持に気を遣うようになるんですね!登ることを楽しめるからこそ、続けられるダイエットだと思います。弟にも体験談を聞いてみなくては!
    >NORANORA さん
    急激なダイエットは体に負担をかける、といいますね。体重計の数値を見るとついつい焦りがちですが、期間と心に余裕を持ってのぞみたいものです。
    つい先日、馬を間近で見る機会がありましたが、いざ対面するとその大きさに驚かされます。ただ1人で黙々と歩くよりも、馬がかたわらにいてくれた方が心が落ち着きそう・・・。いつか乗馬や競馬にも挑戦してみたいと思っています。
    川沿いのお散歩も、晴れた日はとくに気持ちがいいですね!江戸川は身近な川ので、私も今度歩いてみます♪

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中