いのサンデー ~ 教科書で読んだ、あの味を求めて の巻 ~

・〇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〇・
    いのサンデー ~ 教科書で読んだ、あの味を求めて の巻 ~
・〇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〇・
週末、横浜に行く用事があったので、そのついでに昔からあこがれていた“牛鍋(ぎゅうなべ)”を食べてきました!
すき焼きの元祖ともいわれているこの牛鍋。そもそも幕末になるまで、日本では仏教の戒律等のために牛肉を食べることが一般的ではありませんでした。
しかし、1859年の開港以降、外国人居留地のあった横浜では異国の文化を取り入れて牛鍋屋が次々と開店していきます。そして、当時活躍した作家仮名垣魯文(かながきろぶん)が、代表作『安愚楽鍋(あぐらなべ)』のなかで、「牛鍋食わねば開化不進奴(ひらけぬやつ)」と記すほどに、文明開化の象徴として庶民に親しまれるようになったのです。
とまあ、教科書に載っているような堅苦しい話はここまで。かつて日本史の授業中に「散切り頭を叩いてみれば、文明開化の音がする」という言葉と共に覚えた牛鍋の実物を求めて、今回私が訪れたのは、創業より百十余年を数える老舗の名店。まずは、それだけでご飯が何杯でも食べられそうな牛つくだ煮や牛タタキに早速ヒートアップしているところに、真打の牛鍋が登場!
俗に関東風のすき焼きに使われる割り下が注がれた鍋で、肉や野菜をグツグツ煮ていくと、湯気と共にたちこめる香ばしい匂いが食欲をそそります。そして、ほんの少し赤みが残るくらいの絶妙な煮え加減の肉を、さっと溶き卵にくぐらせて食べたときのおいしさといったら!ほどよく霜降りが入った肉の旨みが割り下とからみ合い、うっかりすると噛まずにそのまま飲み込めてしまいそうな柔らかさなのです。
「食べ物のおいしさを文章で表すのはすごく難しいことなんだよ」と以前、先輩にいわれたことを、いましみじみと思い出しながらこの文章を書いております。ブログに掲載した写真を見ていただければ一目瞭然ですので、ぜひ空きっ腹のときにご覧ください。「要するにすき焼きなんでしょ?」といわれてしまうとそれまでなんですが牛鍋として供されると、また違ったおもむきがあって大変おいしゅうございました。
マンガや小説のなかに出てくるあこがれの食べ物を食べた気分に近いかも?
この牛鍋のように、だし汁にしょうゆ、みりん、砂糖、酒などの調味料をくわえた割り下を使う関東風すき焼きに対して、肉を先に焼いてから味付けをするのが関西風。みなさんのご家庭ではどちらの調理法でしょうか?牛鍋で文明開化の味を満喫できたので、次は関西風のすき焼きを食べに行かねばなるまい、と企んでいます。
さて、今年開港150周年を迎えた横浜には遠く及びませんが、昨年10月からスタートしたこの『いのサンデー』も細々と回を重ね、こっそり丸1年を迎えておりました。今後も「継続は力なり」をモットーに、あっちにふらふら、こっちにふらふらしながらお届けしていきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

今回の写真コーナーはまずこちらのガス灯。横浜・馬車道はガス灯発祥の地となっており、当時のガス灯を復元したものがあちこちにあるのです。昔はこのあたりを馬車が行き交っていたんですね。

ECナビブログβ版-ガス灯
ECナビブログβ版-ガス灯

さらに近代街路樹の発祥の地でもあります。その記念碑がこちら。通り沿いには青々とした街路樹が茂っていて、暑い夏の日でも木陰のベンチで涼んだら気持ち良さそう!ほかにも横浜は日本でいちばんはじめに開港した場所だけあって、いろんなものの発祥の地なんだそうです。調べながら歩いてみるのも面白いかも?

ECナビブログβ版-街路樹

そしてこちらがお目当ての牛鍋!

ECナビブログβ版-牛鍋

煮えました!「お肉の近くにしらたきを置くとかたくなっちゃうからダメよ!」と昔は母に良く怒られたものです。あとお肉等々を食べ終わったあとの卵をご飯にかけて食べるのが好きです・・・。

ECナビブログβ版-牛鍋

それでは、また来週!

いのサンデー ~ 教科書で読んだ、あの味を求めて の巻 ~」への9件のフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS:
    いのさん、こんにちは。
    朝ごはん食べたのに食べたいと思わせるお肉ですね~羨ましいです。。
    「いのサンデー」一周年おめでとうございます☆
    これからも毎週楽しみにしてま~す^^
    そうそう・・・先日、前から見たいと思ってましたが、いのさんに触発されて浅草まで落語聞きに行きましたよ♪ほぼ丸一日いました(笑)面白かったのでまた行きたいと思ってます。
    長文失礼しました。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    いのさんへ
    1周年おめでとうございます。
    思えば、猫カフェの話題を(他の人かもしれないですが)読んだのをきっかけに
    コメントさせていただいております。
    横浜と言えば、シューマイのイメージが強いのですが、牛鍋も発祥なのですね。
    これからも記事を楽しみにしておりますので
    よろしくお願いします。

  3. SECRET: 0
    PASS:
    ほどよい霜降りですごく美味しそうなお肉ですね。
    うぅ、食べたい。
    ここで一言、
    休んでないのに胃のサンデーとはこれいかに。

  4. SECRET: 0
    PASS:
    関内周辺は横浜スタジアムや中華街をはじめ、馬車道や赤レンガ倉庫、旧横浜正金銀行本店などの戦前からの建物といった横浜の歴史を感じさせる町並み等、何時行っても新鮮でわくわくさせますね。
    個人的にも横浜が社会人最初の勤務地で現在も関内ホールや個人的に出資しているお店があったりして年に数回は必ず訪れます。
    アイスクリームやビールも横浜が発祥の地で現在18日まで「横浜オクトーバーフェスト」といったビール祭りも開かれてます。
    とりあえずは、「いのサンデー」1周年に乾杯!

  5. SECRET: 0
    PASS:
    >しゅがー さん
    こんにちは!美味しそうなものを見ると、おなかがいっぱいでも食べたくなっちゃうから不思議ですよね。
    そして落語を聞きに行かれたとのこと!微力ながら落語ファンを増やせてようで嬉しいです。あのお値段で丸一日笑って過ごせるのって、すごくお得だなあと思っちゃいます。新宿の末廣亭もすごく風情があるのでぜひ訪れてみてくださいね。周辺に美味しそうなお店が多いのもポイントが高いです♪
    >DUMBO さん
    ハンバーグや唐揚げも好きなんですが、牛鍋(すき焼き)ってやっぱり高級感がありますよね。改めて見返すと、我ながらお肉が食べたい欲を刺激する写真だなあと思います。またこんなお肉を食べる日を夢見ながらがんばろうかと・・・。
    >farfalla さん
    見事な掛詞のコメントをありがとうございます!牛鍋はお届けできませんが、心のなかでそっと座布団を1枚贈らせていただきます!
    >コン介 さん
    いつもコメントありがとうございます!あっという間の1年でしたが、これからもどうぞよろしくお願いいたします!
    横浜はとにかくいろんなものの発祥の地らしく、歩いていると記念碑やらモニュメントやらにしょっちゅう出くわします。足を運ばれた際はぜひ探してみてくださいね。
    >えのき さん
    翌日になってもまったく胃もたれしない、本当によい霜降りでした。
    farfalla さんに続いて、えのき さんにも、私の心の座布団を進呈したいと思います。ちなみに私の胃袋は基本的に年中無休です。

  6. SECRET: 0
    PASS:
    >ないしょ さん
    これは失礼いたしました!こっそりお教えします!
    今回私が牛鍋を満喫したのは、横浜市中区にある「荒井屋」さんです(最寄り駅はJR根岸線関内駅、横浜市営地下鉄伊勢佐木長者町駅など)。
    横浜にはほかにも美味しそうな牛鍋屋さんがいくつかあるようです。検索するといろいろ出てくると思いますので、チェックしてみてくださいね♪
    >NORANORA さん
    お祝いコメント、ありがとうございます!
    私も横浜の街並が大好きなので、訪れるたびにあちこち歩き回って写真を撮ってしまいます。馬車道から赤レンガ倉庫へと抜けていく道がとくにお気に入りです。
    「横浜オクトーバーフェスト」は昨年行きましたよ~!すっかりやみつきになってしまい、今年も行く気満々だったんですが、予定が合わず見送りです・・・。
    その代わりといってはなんですが、先日日比谷で行われたオクトーバーフェストには2日連続で参加してきました!野外で飲むビールは最高ですねv
    これからも美味しい&楽しいコラムをお届けしていきたいと思います。どうぞよろしくお願いします!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中