いのサンデー ~ おさがりをあげる派?もらう派? の巻 ~

・〇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〇・
    いのサンデー ~ おさがりをあげる派?もらう派? の巻 ~
・〇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〇・
こんにちは、いの です。
近所のショッピングセンターに出かけたら、併設されているスタジオで着物姿の女の子の撮影が行われていました。衣装からすると、どうやら七五三。
本来ならば11月15日に祝う七五三ですが、最近では混雑を避けて記念の写真撮影を早撮りすることが多いんだそうです。
私も初めて着物を着たのは七歳の七五三のとき。幼心にもきれいな着物が嬉しかったのか、窮屈で動きづらかっただろうに朝から晩までずーっと着たままだったのを覚えています。そういえば、当時の着物はどこに行ったんだろう?と母に尋ねてみたら、私が着たあとは従姉妹のもとへ、そしてウチの妹が七歳のときにまた戻ってきて、そのあとは再び年下の従姉妹のもとへレンタルされていったそうです。それから戻ってきていないところをみると、親戚の女の子が七歳になるたびに、いまもどこかで出番を迎えているのかもしれません。私のおさがりで申し訳ないなあ、と思いつつもたくさんの女の子たちのお祝いに華を添えていると考えると、なぜか私まで誇らしい気持ちになってしまいます。
私は長女なので、おさがりを着る機会はほとんどなかったのですが、それでもときどき従姉妹のおねえちゃんから洋服をもらったりすると、嬉しくてはしゃいだものでした。大人になってからは、むしろ自らすすんで母のタンスを漁り、彼女が若いころに着ていた服を発掘するのが趣味になっています。十年、二十年前の服もいま見ると逆に新鮮で、かわいくて、流行は繰り返すという言葉を実感することもしばしば。物持ちのいい母に感謝しつつ、折りを見ては物色させてもらっています。なかでもとくに気になるのが、母が若いころにあつらえたという着物たち!和裁の先生をしていたという祖母(母の母です)が嫁入り道具に用意した着物が何枚もあるのですが、これがもう色といい柄といい、好みにしっくりくるものばかりなんです。あのへんはいつかまとめていただこうと、いまから虎視眈々と狙っています。
そんな姉の背中を見て育った妹も、立派におさがりを狙うハンターに成長しました。季節の変わり目になると、すすすと忍び寄ってきて、「もう着ない服ないの?あるでしょ?」とささやきます。今回の5連休中も衣替えで部屋中散らかしていた私を手伝ってくれたのですが、お駄賃としてしっかりワンピースやスカートを自分のタンスへ持ち帰っていました。実際着なくなった服もありますし、家庭内リサイクルができてありがたいので、すっかりおなじみの光景になっています。
こんな風に次世代に渡すことを考えると、普段からものを大事にする心が培われていいのかもしれませんね。そのわりには、私の服にはいつのまにやら食べこぼしのシミがついていることも多いんですが・・・。喜ばれるおさがりのために、上手なシミ抜きの方法も身に着ける必要があるようです。
みなさんはおさがりをあげたり、もらったりした経験はあるでしょうか?思い出に残るエピソードなどありましたら、ぜひ教えてくださいね。それではまた来週!

いのサンデー ~ おさがりをあげる派?もらう派? の巻 ~」への7件のフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS:
    初めましてこんにちは☆
    いつもメルマガのブログ欄はしっかり読んでないと言うか、流し読み程度だったんですけど、今日のブログはしっかり読みました。
    七五三の着物が親戚中周って行く様子がとても面白く、ほんわかしました。
    そのまま最後まで読んでみて、面白い話を書く人だなと思ってタイトルを見たら「いのサンデー」
    あぁ、今までに何回も見たタイトルの人だって思い、こっちの方は今までのメールのサブリミナルといいますか頭の片隅にずっとあったようです(笑)

  2. SECRET: 0
    PASS:
    お下がりを楽しんでいる姉妹の話。和やかな家族関係がしのばれて、仲良し家族なんだなあと思いました。
    私も長女なので、お下がりはあまり記憶がないですが、5才近く違う妹はお下がりが多かったような気がします。でも、強ーい妹は私と同じ服を着たがっていたので、母はお揃いの洋服をよく作ってくれたことを思い出します。

  3. SECRET: 0
    PASS:
    職人気質の父親と男ばかり3兄弟、そしていつも男家族に散々泣かされてきた母親の元で育った私にとって、今回のお話もほのぼのしてて羨ましい限りです。
    いのさんも巷で言う「友だち親子」だったりするのでしょうか?
    私は次男だったので、お下がりにはあまり良いイメージがありません。男の子だと服はすぐ汚すし傷んだりするので、そんなものを喜んで着るはずも無く、洋服を含め自分だけのものを欲しがっていたような子供時代でした。

  4. SECRET: 0
    PASS:
    2週連続で読むだけでコメントしていませんでした。
    苗字の由来や演じた役など。
    人生で思い返す日があってもいいな~とつくづく思いました。
    僕は次男坊なので、お下がり貰ってましたね。
    さすがに中学生になると少しはおしゃれしたくなり
    自分で買い物にくっ付いてこれがいいとか言う様になっていました。
    お下がりではないんですが、親が懸賞で当てた
    特急列車のヘッドマーク形ワッペンを
    お気に入りのジャンバーに縫ってもらったときは
    凄く喜んだ記憶があります。
    その服も成長につれて着なくなり、今はもう焼却されている可能性が高いです。
    紅葉シーズンになりますね。
    どこかお出掛けされるのでしょうか?

  5. SECRET: 0
    PASS:
    始めまして、こんにちは!
    メルマガはまとめて読むので殆ど流し読みだったのですが、今回のものは目に留まったのでコメントさせていただきました。
    七五三の着物が親戚中を渡り歩いている様子がとても面白いなと思いました。
    私の家では、私が小さい頃は妹にお下がりをあげていましたが、殆どはあげる前にボロボロになるまで着ていたような気がします。
    ついこの間のことですが、東京で古着交換会を実施している方の講演会に行きました。
    「モノを買って・使って・捨てる」という流れが定着している今の世の中、モノを捨てるのではなく、必要な人に使ってもらうという考えは、大切なものではないかと思います。

  6. SECRET: 0
    PASS:
    >ちろる さん
    はじめまして!読んでくださったうえにコメントまで、どうもありがとうございます!いつもメールマガジン内で、長めのスペースをいただいております、いの でございます。これからもちろる さんの頭の片隅や心の奥底にひっかかるような話を繰り出していきたいと思ってますので、ネットサーフィンのついでにでも気楽に立ち寄っていただければ幸いです♪
    >みどり さん
    お母様お手製のお洋服、素敵ですね!我が家でも小さいころは私たち姉妹や、お人形の服を母が縫ってくれました。ただ、大きくなってから聞いたら、「裁縫は苦手だったから大変だったのよ!」とのこと。今更ながら母の苦労が忍ばれます・・・。でも手作りならではのお揃いのお洋服って嬉しいですよね。
    >NORANORA さん
    ともだち関係に近いのは母よりもむしろ妹の方だと思います。あまり似ていないので、出かけた先では姉妹ではなく友人同士に間違われることのほうが多いです。母はどう転んでもやっぱり“母”という存在感があるので・・・。
    わが家は私、弟、妹という構成ですが、従兄弟に男3人兄弟がいます。夏休みなどで顔を合わせると、しょっちゅうケンカするくせにいつでも3人いっしょにいる姿が不思議でした。彼らもおさがりで揉めてたりしたのかしら。今度会ったら聞いてみたいです。
    >コン介 さん
    いつも読んでくださってありがとうございます!
    自分で洋服を買いに行くようになったのは、私も中学生のころでした。行動範囲が広がって、多少なりとも色気づいてくるからでしょうか(^^)。
    ほかにはない自分だけのオリジナルの洋服って、着ていて誇らしい気持ちになりますよね。お気に入りの服はいくつもあったのに、子どもから大人に成長してしまうと着られなくなってしまうのが残念でなりません。
    今年の紅葉の見ごろはほぼ例年並だとか。紅葉狩りの予定はあいにく入っていないのですが、今月末は遅い夏休みとしてちょっと長めの旅行に出かけます。その様子はまたこちらのコラムでご報告させていただきますので、どうぞお楽しみに!

  7. SECRET: 0
    PASS:
    >オカッチ さん
    はじめまして!
    着物は洋服よりも着る頻度が低いせいか、きれいなまま次の世代に渡っていく率が高いようです。私も自分の七五三の着物と再会してみたいですが、はたしていまはどこにあるのやら・・・。
    日本発の「もったいない」という精神が海外でも注目されているというニュースを以前読んだことがあります。捨てる、ではなく、必要としている人に譲る、という流れが定着していったら素敵ですね!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中