いのサンデー ~ 新幹線から富士山を見ると得した気分 の巻 ~

・〇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〇・
   いのサンデー ~ 新幹線から富士山を見ると得した気分 の巻 ~
・〇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〇・
こんにちは、いの です。
いつもの旅心がうずうずと騒ぎ出したので、週末ふらりと大阪に行ってきました。彼の地を訪れるのは、もうかれこれ5、6回目になるでしょうか。かつてのように怒涛の勢いで観光地を巡ることもなくなり、最近ではまるで隣町に行くような気軽さで足を運んでしまいます。今回も私が旅の目的として掲げていたのは「たこ焼きが食べたい!」という1点のみ。初日こそ、友人のたっての希望でUSJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)に行き、アトラクションをかたっぱしから制覇するというアクティブさが要求されましたが、それ以降は足の向くまま、気の向くまま、非常にのんびりした旅となりました。
今回、印象的だったのは、10年以上前に大阪に住んでいた友人に案内されて、当時彼女が住んでいた地域を散策したこと。
「あ、あのファミレスまだある!」
「いいことがあった日は、ちょっと奮発してこのお寿司屋さんに来たの」
「はじめてペットの小鳥を買ったお店はなくなっちゃってるなあ・・・」
そんな理由でもなければ、けして下車することのない町の風景も、思い出話を聞きながら歩いていると、なぜか私にまで懐かしさがこみあげてきました。
思い出といえば、私もいまの家に住みはじめてからはもう10年以上経つものの、子どものころは親の転勤にともない、日本各地を引っ越して回ったので、以前住んでいた土地を改めて訪れてみたいという気持ちが少なからずあります。私が引っ越し人生のなかで、これまでに通った幼稚園は2つ、小学校は3つもあるんですが、ふと思い付いて検索してみたら、なんとそのすべてにホームページがありました!いや~妙なところで時の流れを感じてしまいますね・・・。幼稚園生のころの記憶は正直あいまいなんですが、園舎の建物にはなんとなく見覚えがあったり、掲載されているおゆうぎ会の写真を見ているうちに、同じような劇をやったのを思い出したり、と沈んでいた記憶がぷかりぷかりと浮かび上がってくる楽しさを味わいました。
はじめてマンガ雑誌を買った町角のよろず屋さんや、ザリガニ釣りに行った小川、住んでいたマンションの1階にあったラーメン屋さんなど、いまはすでになくなってしまっているものも多いでしょうが、そろそろ自分のルーツをたどる旅に出てみるのも面白いかもしれません。
まったく大阪とは関係のない話になってしまいましたが、お目当てのたこ焼きをはじめ、焼き肉やラーメン、甘味などなど大阪グルメをしっかり堪能して帰ってきました。思い出をたどる旅に出ても、ご当地グルメを味わうことだけは忘れないような気がします。

◆旅の写真

なんてことない風景でも、そこに生活していた人にとっては特別なものになるんですよね。

ECナビブログβ版-思い出散策

大好きなたこ焼き!今回はアメリカ村にある甲賀流でいただきました。1つが小さめで食べやすく、ふわふわとろとろ!

ECナビブログβ版-たこ焼き
こちらは友人おすすめの道頓堀にある金龍ラーメン。とんこつだけどあっさり味でスープが美味しい!そして入れ放題のキムチがこれまた絶品でした。
ECナビブログβ版-ラーメン

織田作之助の小説「夫婦善哉」で一躍ブームになったのが法善寺横丁にある、こちらのぜんざい。一人前が二杯のお椀に分けて出てきます。食べると小豆のやさしい甘さがすうっと体にしみこんでいくようでした。カップルで食べると円満になれるそうですよ~。

ECナビブログβ版-夫婦善哉

おいしいお店が両脇にたくさん並んでいて目移りしてしまう道頓堀。今度は何を食べに来ようかな?

ECナビブログβ版-道頓堀

それでは、また来週!

いのサンデー ~ 新幹線から富士山を見ると得した気分 の巻 ~」への6件のフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS:
    タイトルに惹かれて来ました(笑)。
    若い頃新幹線をよく利用して懐かしかったのです。
    富士山でてこなかったです。
    でも「大阪でタコ焼き食べた」ならこなかったかも(笑)。
    富士山は次回に続くのでしょうか(笑)。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    いのさんの記事を読むのは毎週日曜日の日課です。
    大阪は残念ながらいつも通過駅です。
    中学生の修学旅行のときに大阪城を見学した思い出があります。
    新幹線(多分ここで書かれている新幹線は日本の大動脈である東海道ですね。)は
    実家から西方面に行くときは利用することが多いですね。
    JRの(会社別であります)企画きっぷがあるので
    暇なとき大型時刻表でも見てください。
    僕が利用するのは長野往復土日きっぷまたは周遊きっぷが多いです。
    周遊きっぷの該当エリアは時刻表に乗っていますので暇なときに図書館を利用して眺めるのもいいと思います(1冊あると重宝しますが購入して旅に持ち歩くのは不便です)。
    大阪には学生の時に一人旅先の北海道で知り合った学校の教師が住んでいまして年賀状
    のやり取りをしています。
    子供の頃に訪れた土地(実家は年に数回帰るので)に行って見たいのは色々ありますね。
    長々と失礼しましたm(_ _)m

  3. SECRET: 0
    PASS:
    ケーキパフェってあるんです。大阪の「茶々」と言う喫茶店(チェーン店なので支店がいくつかあるそうです)では、パフェのクリーム部分の上にショートケーキがドン!と乗っているんです。ショートケーキなら何でもOKでイチゴミルフィールなんかも乗せてあるものもあります。出会ったことの無いカルチャーに、始めは唯驚くだけでしたが、口にしてみるとこれが絶品!あっという間に平らげちゃいました。
    今回のお話は私にとっても自分のルーツをたどる感じで、早朝にも関わらずさっと読んでしまいました。

  4. SECRET: 0
    PASS:
    たこ焼きに惹かれてきました(笑)
    やっぱりおいしそうでした。
    富士山はよく冬の空気が澄んだ日なんか、近所の高台から見えます。なぜか、見えると毎回テンション上がってしまいます。

  5. SECRET: 0
    PASS:
    >頃南 さん
    今回の旅では雨やら夜やらで、結局車窓から富士山を見ることは叶わなかったのです。ひっかけのようなタイトルですみません・・・。毎年夏になるたび、今年こそは富士山に登ろうかと思うのですが、それも果たせぬまま。
    次回、タイトルに「富士山」というワードが出てきた時は確実に富士山についてのコラムをお届けしますので、気長にお待ちいただければ幸いです。
    >naanakm さん
    ああっここにもタイトルで期待させてしまった方が・・・!すみませんすみません。たこ焼きは私にとってベスト10に入るほど好きな食べ物です。今回は時間と胃袋の余裕がなくて1軒のみでしたが、次回は有名店をかたっぱしから食べ歩きたい!という野望を抱いております。
    >コン介 さん
    子どもの頃から新幹線好きですが、この年になってもまだワクワクする乗り物です。時刻表はあの情報量に圧倒されて、いつも必要最低限のページを見ることしかできないのですが、使いこなせるようになったら楽しいですよね。私はミステリが好きなんですが、実際の鉄道を舞台にしたものを読むと、同じ場所に足を運んでみたくなります。そんな風に、まだ乗ったことのない路線に思いを馳せながら、少しずつ読めるようになっていきたいです。
    >NORANORA さん
    東京都内でも以前に見たことがあります、ケーキパフェ。明らかに食べづらそうなそのインパクトのある外見に呆気に取られていたら、一緒にいた友人に「大阪にもあるよ~」と教えてもらいました。きっとそれが「茶々」というお店なんでしょうね。
    甘いもの好きとして、やはりいつかはトライしてみるべきでしょうか・・・。次回の大阪旅行の際は食べ歩きの候補に加えてみます!
    >まっちゃ さん
    富士山のある風景ってなんだか特別な感じがしますよね。私の生活圏内ではほとんど見ることができないんですが、たまに遭遇するといいことがありそうな気がしてしまいます。
    たこ焼きはあの丸いフォルムの可愛らしさもあって、富士山と同じく見ているだけでほっこりしちゃいます。また食べに行きたいな~♪

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中