いのサンデー ~ 海の家のラーメンはいつもぬるかった の巻 ~

・〇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〇・
   いのサンデー ~ 海の家のラーメンはいつもぬるかった の巻 ~
・〇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〇・
こんにちは、いの です。
今年は長引く天候不順の影響で、全国各地の海水浴場のなかには閑古鳥が鳴いているところも少なくないようです。海といえば子どものころは夏休みの一大レジャーとして燦然ときらめていたものの、年齢が上がるにつれて足が遠のくばかり。高校生になると水泳の授業もなくなってしまったので、水着を着る機会もぐっと減ってしまいました。そうなると、いざ泳ぎたい気分になったときに困るのが行き先です。家の近所には小中学生の時分に通っていた市民プールがあるんですが、成長したいまとなってはどうも行きづらい。かといって都内にある遊園地のプールは、どこもかしこも芋の子を洗うような騒ぎだと聞いています。
それならば、と友人から都内にあるホテルのプールの無料券をもらい、喜び勇んで行ったことがありました。ウキウキしながらプールへと通じる扉を開けると、そこに広がっていたのはプールサイドで優雅にカクテルを飲んだり日光浴をするセレブな人々の姿。泳ぐのは二の次といわんばかりの彼らを横目に、肝心のプールは?と思って探すと、楕円形の美しい曲線を描くプールのなかでは、映画やマンガでしかお目にかかったことがないような、ピンクのお花がたくさんついた華やかな水泳帽をかぶった上品な老婦人が、ゆったりと平泳ぎを楽しんでらっしゃるじゃありませんか。その横でクロールや背泳ぎを披露する勇気がなかった私たちはそっとデッキチェアに横たわり、日を浴びることに専念したのでした。
そんな紆余曲折を経てもなお、「泳ぎに行きたい~」と毎年飽きることなく繰り返していたら、今年はなんと海水浴に行くことになりました!
行き先はかつて新婚旅行や社員旅行の定番として賑わった、静岡県の熱海(あたみ)。都心から近いこともあり、最近では観光地として再注目されています。古くから湯治の地として知られ、もともとの地名は「阿多美」だったそうですが、海から熱いお湯が湧き出ていたことから「熱海」となったんだとか。
さて、海で泳ぐなんて子どものとき以来。おっかなびっくり砂浜に下り立つと、すぐさま潮の香りが鼻先をかすめ、懐かしさはたちまち興奮へと取って代わります。裸足の裏に感じる砂のザラザラした感触や、肌にまとわりつくような潮風。準備運動を済ませると、あとは海に向かって一直線!まだ海開きをしたばかりとあって、海の水はひんやりと冷たく、慣れるまではブルブルと震えて縮こまっていましたが、いったん肩までつかってしまえば、あとはもうこっちのものです。浮力にまかせてただよったり、波打ち際で水をかけあったり、砂浜で山やトンネルを作ったり、と童心に帰って遊び倒し、その結果あれほど念入りに日焼け止めを塗ったにも関わらず、帰京して己の体を見直してみると見事に赤く日に焼けていたのでした。いまもまだヒリヒリします・・・。
今回訪れたのは、簡単なシャワーとパラソルがあるだけのビーチでしたが、個人的には海の家の麺がのびきったラーメンがわりと好きで、子どものころに海水浴に連れていってもらう度に親にねだっていたので、次回は海の家のあるビーチを目指してみようかな、と思っています。

今週の写真コーナー。まずはお昼に食べたしらす丼!生しらす、釜揚げしらす、さらにおせんべい状になったしらすなど、しらす満載の丼でした。新鮮な魚介類が味わえるのも海辺の町のいいところですよね。

ECナビブログβ版-しらす丼

観光地でよく見かけるこの手の看板。尾崎紅葉の代表作「金色夜叉」の名シーンはここ熱海が舞台です。

ECナビブログβ版-看板

そしてこちらが海岸の国道沿いにある貫一とお宮の像。観光写真スポットとして賑わってました。

ECナビブログβ版-貫一・お宮の像

今回海水浴でお世話になった熱海サンビーチ。砂浜を取り囲むように熱海の町が広がっています。

ECナビブログβ版-熱海サンビーチ

海の水はまだ冷たかったんですが、楽しく泳ぐことができました!浮き輪持っていけばよかったな~。

ECナビブログβ版-海は広いな大きいな

日本ではじめてライトアップされた砂浜は実はここなんだとか。昼間とはうってかわって幻想的な雰囲気に。

ECナビブログβ版-夜のビーチ

海岸沿いに続くヤシ並木が南国ムードを盛り上げてくれます。あたりのファミレスや喫茶店には「水着のままでOK!」という看板も!

ECナビブログβ版-南国

予報では雨だったんですが、ご覧の通りの晴天に恵まれ、こんがり焦げて帰ってきました・・・。

ECナビブログβ版-海岸線

それではみなさん、日焼けにはどうぞ気を付けて。また来週!

いのサンデー ~ 海の家のラーメンはいつもぬるかった の巻 ~」への5件のフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS:
    熱海=温泉饅頭のイメージが結びついちゃいます。
    海水浴やプール・・。
    久しく2~3年入ってないですね。
    この夏?(梅雨が明けてないような天気ですが)は
    日焼けしましたよ、腕と顔ですが・・。
    海ではないですが、鈴鹿8時間耐久レースというバイクのレースを見てきました。
    今年は、不況のあおりを受けて
    例年に比べて出場台数は少ないものの
    スタートからゴールまで波乱がありとても楽しめました。
    いのさんのブログはいつも楽しみにしています。
    (メルマガの文章は)長くても構わないと思います。
    ちなみに僕はブログはやっていないのですが
    m○x○(巨大SNS)で書いています。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    もうちょっと足を延ばして宇佐美や伊東へお越しください。海の家、たくさんあります。どちらの海水浴場も駅から近いし、水もきれいですよ~
    年々海水浴客が減っているようですが、私としては夏の絶対に外せない行事と確信しています。
    みんな海に行こうよ!

  3. SECRET: 0
    PASS:
    こんにちは!ロザンナです☆
    海に行かれたんですね~いいなぁ~
    (☆∀☆)
    熱海は家族旅行で良く行きましたょ
    海は静かで広いしご飯も美味い!
    良い思いでばかりです。最近行ってないけど。
    私も今年は海行きたい!でも腹の肉が恥ずかしい!!むむ・・・。

  4. SECRET: 0
    PASS:
    いのさん、こんばんは!
    彼の実家が、湘南と呼ばれる地域で、「海の家」をしています。そうですね、実際海水浴客は、年々減少しています。
    今年の天候不順だけではなく、昨年は、ガソリン価格の高騰(こちらの地域は、渋滞があるので、敬遠されがち)であったり、オリンピックもあったし(冷房のきいた部屋でゆっくり見たほうがいい)、気候が暑すぎても、低すぎてもだめなんですよね。
    昔は、レジャーと言ったら、海に行くか、山に行くかくらいしかなかったですよね。今は、選択肢が多すぎるので、やはり、海はなかなか・・・。海(水浴)は込んでいるイメージがあるのかな?プールのほうが人気があるかも・・・
    逆に、今は、海水浴場が穴場かもしれません。
    結構すいているし、私は、今年は、仕事の都合で(9月中旬まで休みがとれません)手伝いに行けませんが、海で飲むビールは格別です。くれぐれも、酔っ払って海に入らないでくださいね。
    あっ、日に焼けたら、すぐに(火照っているうちに)冷水シャワーなど、十分冷やしてあげてください。だいぶ違います。風邪はひかないように。
    夏はこれから。満喫してください!!

  5. SECRET: 0
    PASS:
    >コン介 さん
    熱海に到着してすぐに、温泉まんじゅうを食べました!やはり温泉街におまんじゅうは欠かせませんよね。
    また、鈴鹿8時間耐久レースについて少し調べてみたのですが、毎年夏に開催される日本最大のオートバイレースなんですね。炎天下の8時間となると、ライダーも観客も大変そうですが、目の前で繰り広げられるスリリングなレースには否応なく興奮してしまいそうです。バイク好きの弟にも聞いてみなくては。
    いつもあたたかいコメント、どうもありがとうございます!これからも読みやすく、面白い文章をお届けできるよう、励んでいきたいと思います。
    >うらら さん
    はじめまして!地元の方に読んでいただけると、なんだか妙に嬉しいです。
    伊東はかつて大学のゼミ合宿で訪れたことがあるんです。青春時代の甘酸っぱいエピソードがいろいろ詰まっている思い出の地なんですよね・・・。最近、友人にも伊東の旅館をオススメされたので、ぜひ訪れてみたいです!
    >ロザンナ さん
    こんにちは!私もお腹まわりのお肉を気にしながらも、海水浴の誘惑に負けて海に突撃してしまいました。砂浜に行ってしまえばまわりは全員水着なので、気にするほどのことはないのかも・・・?ぜひロザンナさんも、今年の夏は海ですてきなバカンスをお過ごしください♪
    >クラッシュ さん
    なるほど、天候だけでなく様々な理由で客足が左右されるんですね。レジャーの選択肢が多すぎるというご意見にも納得です。海まで足を延ばすよりも、都内のプールの方が行きやすいのかも?
    確かに海には流れるプールもウォータースライダーもありませんが、海ならではの魅力がたくさんあるように思います。海の家もその1つ。暑い盛りに飲むビールの美味しさは格別ですが、それが海で、となったらなおさらですよね。次回は必ずや!
    そして日焼け対策のアドバイスもありがとうございます。お言葉通り、せっせと冷やしたら、どうにか後にならずに済みました・・・。今後も日焼けに気をつけつつ、楽しい夏を過ごそうと思います!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中