いのサンデー ~ 父と私と誓約書 の巻 ~

・〇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〇・
        いのサンデー ~ 父と私と誓約書 の巻 ~
・〇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〇・
こんにちは、いの です。
先日、2歳のお子さんがいる友人と会っているときに、自分が子どものころに通っていた習い事の話になりました。私が通っていたのは、ピアノ、書道そろばん、水泳という、当時にしてみればいわゆる定番モノばかり。バレエやフルートなどのお嬢様っぽいものを習っている友人が、キラキラとまぶしく見えたものです。
小学校高学年になると塾通いがスタートしたので、徐々にほかの習い事を減らしてしまいましたが、1番最後まで通っていたのがピアノ教室でした。練習嫌いだったのでたいして上達もしなかったんですが、なんだかんだで大学受験前まで10年近く通い続けていたので、やめるときは先生といっしょに泣きそうになったのを覚えています。
我が家は私を筆頭に弟、妹の3人兄弟。成長するにつれて文系、理系、芸術系とバラバラの道を歩みだすこの3人がほんの数年、そろってピアノ教室に通っていた時期がありました。同じ家に住んでいるんだから練習時間も多く取れるだろうという先生の粋な計らいで、発表会では私と弟で連弾曲を担当したこともありましたが、先生の思惑とはうらはらに、レッスンのときにはじめて音を合わせるなんてことがしょっちゅうでした。いまさらながらに申し訳ない気持ちでいっぱいです。
申し訳ないといえば、もう1つ。ピアノを習いはじめてしばらく経ったころ、私と父が交わした約束があります。しっかり誓約書まで書かされたその内容は『ピアノを買ってもらったあかつきには毎日しっかり練習します』というもの。買ってもらった当初はうれしさのあまりピアノの前に座りっぱなしでしたが、年齢が上がるにつれて次第にズル賢くなっていった私は、ディスクを挿入するとピアノが勝手に音を奏でてくれる自動演奏機能に着目。ちゃっかりそれの操作方法を覚え、あたかも自分が練習しているかのように偽装するようになったのでした。ご近所さんにはきっとピアノがすごく上手な子だと思われていたに違いありません。
レッスンに通わなくなって久しいいまとなっては、すっかり部屋のオブジェと化している我が家のピアノ。見るたびに胸がちくちく痛みますが、思わず目をそらしてしまいます。しかし、いまだに楽器を習い続けている友人たちに感化され、最近ちょっとばかし心を入れ替えてみました。
小学生のころに参加した発表会のとき、娘のドレスがいまいち地味なのを気にしたのか、わざわざ家に帰ってコサージュを取ってきてくれた父(いま写真を見返すとドレスの色とまったく合っていないんですが)。酔っ払うといまだに「誓約書までちゃんと書いたのになー」という父(どうやらちゃんと保管してあるようです、誓約書)。そんな父のために、来月の父の日には、親孝行と謝罪の意味を込めて、ほこりをかぶった昔の楽譜を開いてみようと思っています。
・・・自動演奏機能でどうにかごまかせないかと考えながら。

◆我が家のピアノ

こんな大きなものをどうやって家のなかに搬入できたのか、いまでも不思議です。

ECナビブログβ版-ピアノ

すっかり黄ばんで古文書の様相を呈してきた楽譜。指が覚えていてくれるといいんですが・・・。

ECナビブログβ版-楽譜

それでは、また来週!

いのサンデー ~ 父と私と誓約書 の巻 ~」への5件のフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS:
    ピアノを習っていたのはステキですね。
    最近、ピアノを習いたいと思うしだいです。
    なかなか見学しに行く気がないのですが・・。
    いのさんに教えてもらいたいです♪
    子供の頃の習い事はスイミングと剣道でした。
    剣道は自分が強くなれず辞めちゃいました。
    お父さんの前で弾いてあげて
    下さいね。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    ちゃっかり過ぎですね、それ(笑)
    子供の頃ってどうしてかそう言うちゃっかり的なことを思いついたりしますよね。今考えてみると、きっと周囲の大人は気付いていたんだろうなあと思ったりするもんですが。
    それにしても、いのさんピアノを弾けるんですね。
    うちも妹が15年ほどピアノを習っていて、小学生の頃一緒にやってみないかと言われたもんでしたが、当時は男がやる楽器じゃない!と親の勧めをはねのけたもんでした。
    今となっては、やっておけばよかったなーとしみじみ思い返してしまいます。ちなみにその当時、フィギュアスケートを習っていました。
    それにしても楽器って高額ですよね。
    高校の頃祖父が買ってくれたフレンチホルンを持っていますが、すっかり持ち腐れになってしまっていて申し訳ない気分。

  3. SECRET: 0
    PASS:
    こんばんは。
    習い事といえば、高校時代にドラムを習ってました。
    ドラムといえばロック!でしょ!って思われるかもしれませんが、
    私はジャズドラム専攻だったのです。
    80年代の当時はバンドブームで、
    ジャズやってる高校生なんて滅多にいなかったので、
    大変珍しがられました。
    音楽教室の先生のバンドに仲間入りしてた、
    楽しき頃を思い出します。

  4. SECRET: 0
    PASS:
    こんばんは♪
    私も子供の頃、ピアノとそろばんを習ってました。
    ピアノは中3で辞めましたが、よく、妹と連弾して遊んでました。
    母子連弾で発表会デビューした娘は高2まで続け、大学生の今は、ストレスが溜まると、消音機能を使ってバンバン弾き、「あ~、すっきりした♪」と言ってます。
    子供が習っていた頃は、どさくさに紛れて(?)私も弾いていたのですが、外に聞こえるので、今は全然弾いていません。ヘッドホンの音は好きじゃないし…。ジャズピアノが弾けると楽しいだろうな、と思っています。
    この楽譜はショパンでしょうか?
    いのさんの演奏、聴いてみたいです♪
    文章の雰囲気からすると、優しい音色のような気がします。

  5. SECRET: 0
    PASS:
    >コン介 さん
    大人のためのピアノ教室、なんてのもあるそうですね。
    私もお教えするほどの腕ではないので、一緒に通いたいです(^^)。
    剣道といえば、うちの父はずっと剣道をやっていて、私も幼稚園時代にちょこっとだけかじったことがあります。重い防具をつけるのが苦手で挫折してしまいましたが、続けておけばよかったな~と後で悔やんだ習い事の1つです。
    なんでも続けることが大事なんですよね。
    >ない さん
    ちゃっかりな幼少期を経ていま、なぜかうっかりな大人に成長してしまいました。どこで道を間違えたんでしょう。
    それにしてもフィギュアスケートとは!また珍しくもセレブな雰囲気な習い事をなさっていたんですね。北国育ちのわりにウィンタースポーツにはまったく縁がないので、スキーやスケートができる方を尊敬してしまいます。
    楽器って値段を見るとぎょっとしますよね。当時は深く考えずにねだってしまいましたが、いまとなっては本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです・・・。
    >しん さん
    ジャズはまだまだ知識も聴いた経験も少ないんですが、あこがれのジャンルです。いつかジャズバーに行ってみたいなあと思いつつも、まだ勇気が出なかったり。
    高校時代に友人たちとバンドを組んだことがあるんですが、仲間と一緒に演奏するのって、1人でピアノを弾くのとはまた違った楽しさがあったのを覚えています。
    またバンドを組んでみたいなあ♪
    >ラベンダー さん
    こんばんは!我が家も妹が習っていたころは姉妹で仲良く連弾してました。そして母子連弾とは、また素敵ですね~!ストレス解消になるほど気持ち良く弾けるなんて、お嬢さんがうらやましい。
    そして、楽譜は仰る通りショパンです。こんな黄ばんだ楽譜でよくぞお分かりに・・・!性格ゆえか、ついついゆったりしたテンポの曲ばかりを弾いていました。いまは指先の記憶を頼りに楽譜とにらめっこしてる最中です。優しい音色を奏でられるようにがんばります!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中