いのサンデー~ ピクニックに必要な反射神経について の巻 ~

・〇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〇・
   いのサンデー~ ピクニックに必要な反射神経について の巻 ~  
・〇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〇・
みなさんこんにちは、いのです。
子どものころの運動会や遠足、そして大人になったいまでは春のお花見くらいしかなかなか機会がありませんが、外でごはんを食べるのが大好きです。
お弁当を持って景色のきれいな所に出かけ、レジャーシートを敷いて食べるごはんは、いつもとたいして変わらないメニューでもなんだかおいしく感じられちゃったりするから不思議。そんなことを考えていたら、同じ思いの友人たちと意気投合し、とんとん拍子に話が進んだ結果、よく晴れた秋の日、ピクニックに行くことになりました。
ピクニックの必需品といえば、まずレジャーシート。そして、寒さ対策のブランケットに水筒。さらに、お皿にコップなどの食器などなど。1人で持って行こうとすると結構な量ですが、みんなで手分けすればなんてことはありません。今回のピクニック用に、以前からほしかったバスケットを購入したので、そのなかにぽんぽんとなんでも詰め込んで意気揚々とお出かけです。
外国の映画や小説のピクニックシーンに登場するバスケットに、あこがれている女の子って多いんじゃないでしょうか?思い返せば、まだ小さかったころからバスケット好きだったらしく、アルバムを見ると当時お気に入りだった赤い子ども用のバスケットをぎゅっと握りしめた写真が何枚か出てきます。いまはもうなくしてしまいましたが、ふと懐かしく思い出しました。手元に残しておきたかったなぁ・・・。
さて、メインとなる食べ物ですが、今回はおいしいと評判のお店でいろんなものをちょっとずつテイクアウトすることに決定。パリの街角にあるような素敵なパン屋さんで、焼きたてのパンの匂いにうっとりしながら、あれもこれもと欲張ってみたり、ケースに並ぶケーキがどれもおいしそうでうれしい悲鳴をあげたりしながらも、無事食糧の調達を終えて一路目指すは緑豊かな公園の芝生の上。
いざピクニックをしよう!という話になったとき、一番悩んだのは場所だったんですが、結論からいえばなにもわざわざ気取った場所に行かなくても、十分楽しめることがわかりました。隣の広場でサッカーの練習をしている少年たちが蹴り損じたボールが飛んでくるのを避けたり、時間が経つにつれてどんどん狭くなってくる日なたの場所を追い求めて、レジャーシートをずるずる移動したり・・・。のんびりピクニックのつもりが意外とスリリングな展開になりましたが、シートの上に食べ物をいっぱい並べて、それをワイワイ取り合いながら食べるのは、なんだかおままごとみたいで楽しかったです。
それにしても、秋の日ってば本当につるべ落とし・・・。逃げても逃げても日影が追ってきます。計らずも食後の運動ならぬ、食事中の運動を何度もこなす羽目になってしまいました。ピクニックに最適な時期はやっぱり春かもしれません。
もともとピクニックという風習は、ヨーロッパにおいて貴族の狩猟遊びから栄えたそうです。日本でも屋外でお茶を楽しむ「野点(のだて)」なんてものがありますね。貴族のように優雅に、というわけにはいきませんが、たとえコンビニのおにぎり1つでも、いつもよりちょっとおいしくしてくれる力がピクニックにはあるんじゃないかな、と思いました。

ピクニック写真をご紹介。奥に見えるのが今回購入したバスケット。

内側が英国調のチェックでかわいいです。

草上の昼食

絶品だったデザート。キャラメルやクリームの味が濃厚でとろけました。

デザート

いつサッカーボールが飛んでくるかわからないスリリングな広場(まだ日なた)。

日なた

枝の先だけわずかに紅葉してました。

紅葉と鳥

それでは、また来週お会いしましょう。いのでした。
…………………………………………………………………………………………
        今週の「いのサンデー」はいかがでしたか?
           コメントお待ちしています!

いのサンデー~ ピクニックに必要な反射神経について の巻 ~」への7件のフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS:
    メルマガの内容を読んでいてその場に
    自分もいるような感覚を覚えました。
    読みやすいですね。
    場所ってどこでも良いんですよね、お気に入りの公園とか、自分の好きな風景が見えるところetc。
    食欲の秋とスポーツの秋を同時に楽しんだ日にも思えました。
    ミニカップに入ったデザートはすごくおいしそうで
    食べたいな~と思いましたよ。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    子供の頃同級生達とピクニックに行った思い出
    我が子が出来楽しんだあの頃、
    写真を見ますととてもあの頃が懐かしいのです
    ひと時の癒しを有難う

  3. SECRET: 0
    PASS:
    お弁当っていうと手作りでおにぎりや卵焼きって思ってしまいますが、パンやデザートを買ってもいいですね。参考にします。もう寒くなってしまいましたが天気のいい日に行ってみたいです。

  4. SECRET: 0
    PASS:
    >コン介さん
    デザート、すごくおいしかったです!キャラメルソースが絶品!
    さすが人気店、とみんなでスプーンをくわえながら唸ってしまいました。近所にあったらちょくちょく通ってしまいそうですが、たまに自分を甘やかしたいときに電車を乗り継いで買いに行くくらいがちょうどいいのかもしれません。
    お気に入りのお店や場所を少しずつ増やして、立派なピクニックの達人になりたいもんです。
    >torasanさん
    torasanさんのコメントを読んで、家族でお弁当を持って出かけたときのことを思い出しました。どうして母の手はあんなに熱いごはんでおにぎりが作れるんだろうって、当時はすごく不思議でしたね。思春期も反抗期も終わったいま、今度は私がお弁当を作って両親をピクニックに誘ってみようかな?
    >maさん
    吟味を重ねた結果選んだパンもケーキも美味しくて、買いすぎたかも、と思っていたんですがペロリとたいらげてしまいました!
    また事前に何の打ち合わせもしてなかったんですが、なぜか全員がおやつにミカンを持参。青空の下で食べるミカンはまた格別でしたよ~♪
    >nanaさん
    お弁当を作るとなると楽しい半面、「早起きしなきゃ!」「失敗したらどうしよう?」という不安がつきものですが、お気に入りのお店の大好きな味をテイクアウトするだけなら手軽でオススメです。
    12月に入るとさすがに風は冷たいですが、水筒にあったかい飲み物を詰めて持参するといいかもしれませんね。どうぞ良いピクニックを!

  5. SECRET: 0
    PASS:
    みんなでレジャーシートを引っ張っている光景が目に浮かびましたよ。 みかんが、光っていますね。私も明日、買ってきます。コタツでみかんですけど・・・

  6. SECRET: 0
    PASS:
    >きさらぎ さん
    伝わったでしょうか、テーブルクロス引きの芸を真似ながら、食べ物を倒さないように気をつけて、えっちらおっちらレジャーシートを引っ張っていた我々の姿が・・・。
    コタツでみかん、といえば冬の醍醐味ですね。一度入るとなかなか抜け出せなくなってしまうのがクセモノですが。風邪を寄せ付けないためにも、どうぞおいしいミカンをたくさんお召し上がりください♪

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中