いのサンデー~ それは海越え、山越えやってくる の巻 ~

・〇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〇・
    いのサンデー~ それは海越え、山越えやってくる の巻 ~
・〇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〇・
みなさんこんにちは。先日インフルエンザの予防接種を済ませた、いのです。
私は旅先で必ず買うものと探すものがあります。
それはハガキとポスト。
みやげ物屋で、その土地ならではの観光名所や名物が描かれたハガキを見つけると、ついつい何枚も買い求めてしまうんです。そしてそれを友人や自分宛に送るのがいつのころからか習慣になっていました。
きっかけは数ヶ月かけてヨーロッパのあちこちを旅していた友人が、その途中でいろいろな国から旅の様子を綴ったハガキを送ってくれたことでした。
見知らぬ国、見知らぬ風景。それらが薄くて小さなハガキにぎゅっと凝縮されて届けられるのが面白くて、「次はどこの国から届くだろう?」と郵便受けを覗くのがすっかり楽しみになってしまったんです。
それ以来、国内外を問わず自分でもせっせとハガキを書いて送るようになりました。たしかに携帯電話やパソコンでメールを送れば一瞬で届きます。「あの店どこにあったっけ?」とか「お願い!いますぐ地図を送って!」なんてときは重宝するので頼りにしていますが、ハガキを買って、切手を買って、ペンで一文字ずつ書いて、ポストを探して投函して、それから何日もかけてようやく届くハガキにはまた違った感動があるように思うのです。特に海外から遠路はるばるハガキが届くと、「よく来たねぇ・・・」と思わず労をねぎらいたくなってしまいます。郵便制度って本当にすごいですよね。
国内であれば切手を貼ってポストに入れてしまえばそれでおしまいなのですが、日本語の通じない海外ではそうはいきません。ガイドブックには日本までの切手代や郵便局の場所などが書いてあるものの、大抵はチップ用のコインを握りしめながら、宿泊しているホテルのフロントにおそるおそる近づいていってお願いしています。
「Could you mail this for me to Japan?(これを日本まで送っていただけますか?)」
これが海外旅行中に私が一番熱心に覚えたフレーズかもしれません。
そういえば以前、チェコに行った際、団体客ばかりが宿泊している大型ホテルに宿泊したのですが、そこのロビーには宿泊者用のポストがどどんと設置されていました。これ幸いと私もそこにハガキを突っ込もうとしたところ、なんと投入口近くまでぎっしりとハガキが詰め込まれていたんです。旅先からハガキを送る人がこんなにいるんだなあ、と親近感が湧くと同時に「私のこのハガキは無事に届くかしら・・・?」と少しばかり不安になったのを思い出しました(後日しっかり届きました!)。
ハガキの小さな紙面には旅先で食べた物や見た物など、ほんの些細なことしか書けませんが、最近ではこれがどんなおみやげよりもうれしいです。また、各国の切手や消印を見比べるのもなかなか面白くて、子どものころに切手収集という趣味を持っていた者としては、そのうち収集癖が再燃してしまうかも?
だんだんたまってきたハガキを見返しながら、「次はどこに行こうかな?」と想像をふくらませている毎日です。

最後に我が家のハガキコレクションを一部ご紹介します!

左からトルコ、チェコ、オーストリア。きれいな絵柄がたくさんあって選ぶのに苦労します。

壁に飾ってます

主に風景写真を選ぶことが多いですが、たまに食べ物やかわいい小物の写真をチョイスすることも。

カラフル

こちらは日本編。大阪・海遊館のペンギン、香川の神秘的な山々、そして函館の洋館を描いたもの。

日本編

消印も国によって違っていてとっても個性豊か。下のチェコの消印が楽器のホルンみたいでお気に入りです。

切手と消印

社内では風邪が流行中ですが、みなさんもどうぞお気をつけて。
また来週お会いしましょう。いのでした。
…………………………………………………………………………………………
        今週の「いのサンデー」はいかがでしたか?
          感想のコメントお待ちしています!


ECナビをご利用のみなさまへ、感謝の気持ちを込めて・・・
抽選で1,000名様にECナビカレンダーをプレゼント!
▼ くわしくはこちらから ▼

いのサンデー~ それは海越え、山越えやってくる の巻 ~」への7件のフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS:
    味がありますね。葉書って。
    消印を楽しむのもいい感じです。
    郵便という仕組みはどの国にもあるんだなあと少し違ったことも考えてしまいました。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    ほんわかとしていて、
    私も海外に滞在しているときに、
    やっておけば良かったなぁと思いました
    ちょっと、もったいないことしたかなぁw
    これからも、「いのサンデー」楽しみに
    しております^^

  3. SECRET: 0
    PASS:
    >souさん
    昔から手紙を書くのが好きで、レターセットなんかもよく集めていたんですが、最近ではもっぱらハガキ派になりました。旅先の特色が出やすいところや、収集しやすいところが気に入ってます。
    郵便制度について気になったので少し調べてみたら、古いものだと紀元前まで遡るんだとか!遠く離れた場所にいる誰かになにかを伝えたい、という思いは昔も今も変わらないんでしょうね。
    >Lunarさん
    海外滞在のご経験があるんですね!いいなあ、いいなあ。いま私の友人が海外に行く機会があったら、もれなくハガキをリクエストしてしまいそうな勢いですよー!
    以前はみやげ物屋さんの絵ハガキなんてベタすぎるかしら?、と思っていたんですが、自分が買う側になるとその土地のことがズバリ分かりやすいものを選んでしまいます。日本に来て富士山や芸者、忍者グッズを買う外国の方の気持ちが分かるようになりました(^^)。

  4. SECRET: 0
    PASS:
    私は海外でも(と言っても、韓国と香港だけです)国内でも、コンビニに行って普段見かけない美味しそうなものを買うのが大好きです。香港に行くと「出前一丁」の香港版がいろいろ種類があって、味も日本の物とはちょっと違うけど、香港らしい味付けで、飲茶の食事もいいけどインスタントラーメンもイケてます。スーパーやコンビあるいはマーケットはその土地の個性があって面白いですね。

  5. SECRET: 0
    PASS:
    いつもお返事有難うございます。
    先週のお茶にもコメントしようとしていたところ、ブラウザが強制終了してしまい時間が無くなってそのままでした(ノ_-。)
    私もよく旅行先からポストカードを自分宛に送るのが趣味でしたよ。
    忘れた頃に届くので、旅を思い出しては「また行きたいな~」と。
    最近はすっかりやめてしまっていたのですが、夏にボリビアへ行った時に一緒だった学生さんが出しているのを見て羨ましくなりました。
    その次のマイブームは各航空会社のネームタグ集め。
    でも保存に困ってすぐやめてしまいました。
    今はスケッチブックに乗務員さんのサインを貰っています。
    長距離航路だと機長さん直筆でもらえたりします≧(´▽`)≦
    なかなかない事ですが、同じ人にまた会えるとどの人か判らなくても嬉しくなるんです。

  6. SECRET: 0
    PASS:
    こんにちは!私と同じようなことをしてる人がいるんだ~と感動しました!
    私も旅に出ると必ず葉書を出します。最初家で留守番してくれていた夫に宛てていましたが、自分への記念に自分宛に出すようになり、子供が生まれてからは子供達にその旅の思い出を綴って出すようになりました。子供自身や一緒に行った友人からも一言メッセージをもらった葉書はいい思い出になっています。かなりたまってきていますが、2人の子供それぞれの分をファイルしてあります。いつか子供が大きくなったらプレゼントしようと思っています。

  7. SECRET: 0
    PASS:
    >NORANORAさん
    コンビニは旅行中に重宝しますよね!私も旅行中(特に海外)はよく立ち寄っています。ちょっとしたお菓子やインスタント食品でも、お土産として渡すと喜ばれますし、なにより安いので懐にありがたいです。
    「出前一丁」が香港で大人気!というニュースを、そういえば最近目にしました。パッケージに描かれている出前坊やも、人気キャラクターとして愛されてるとか。香港はまだ訪れたことがないので、ぜひ現地で香港版・出前一丁と対面したいものです。
    >cocoさん
    こちらこそいつもコメントありがとうございます!
    強制終了はせつないですが、どうぞそれにめげず、今後ともよろしくお願いいたしますv
    航空会社のネームタグや乗務員さんのサイン集めとは、またレアで楽しげなご趣味ですね!私もハガキの他には、スーツケースに貼るステッカーを集めようと試みたこともありましたが、購入したのはまだ1枚のみ・・・。気長にコツコツ集めようと思ってます。コメント拝見しているうちに、また旅に出たくなってしまいました。
    >haruさん
    お仲間発見!わー、嬉しいです!
    私も出す時はまとめて何枚も書いたりするんですが、受け取った友人から「旅先で思い出してもらえるのがなにより嬉しい」と言われたときは、私まで嬉しくなってしまいました。たくさんのハガキをプレゼントされるお子さんたちも、きっとそう思われるのではないでしょうか。これからも素敵な思い出がたくさん増えていきますように♪

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中