ひがしのり ぽかぽか日曜日2! ~ グッドモーニング★マンガ喫茶 ~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ひがしのり ぽかぽか日曜日2! ~ グッドモーニング★マンガ喫茶 ~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
こんにちは!コンビニのふやけた唐揚げ棒が好きです。ひがしのりです。
映画や音楽、ファッションに並ぶ僕の大好物、それは「マンガ」です。コンビニ用に再編集された分厚いマンガを買って、寝る前に読むのが日課となっています。
最近アツいのは「MOONLIGHT MILE(ムーンライト・マイル)」太田垣康男/小学館。近未来の宇宙を舞台にした社会派ヒューマンドラマで、驚くほどリアルに描かれた宇宙開発技術や宇宙開拓における国家間の政治的争い、そのなかで繰り広げられるさまざまな人間模様にグッときています。
かなりおもしろいので機会があったら読んでみてください~!
いまや、マンガやアニメは世界に誇る日本の一大カルチャーとして確固たる地位を築き上げました。外国人と触れ合ったときに、肌で感じたからこうして言えるわけなんですが、日本のサブカルチャーは世界の共通言語になりつつあり、それらは「カッコいい!カワイイ!おもしろい!」とこどもから大人までを夢中にさせています。実際、アニメやファッション、音楽、アートなどがきっかけで日本に興味を持ち、日本語や日本文化を勉強している外国人が増えていますからね。日本通なアーティストや映画監督、俳優もたくさんいますし。ま、当たり前すぎてなにも感じない僕たちの日常生活に、世界が注目しているのはとても不思議な気分です。
はい、知ったかぶりな発言はさておきマンガといえばマンガ喫茶。僕は1ヶ月に1度のペースでマンガ喫茶に通って、気になるマンガの続きを読んでいます。利用料金が安いうえに、ジュースも飲み放題。場所によっては、インターネットも使えたりなど、暇つぶしにはもってこいのオアシスです。なかにはシャワーや仮眠室が備え付けのところもあったり、至れり尽くせりなマンガ喫茶ですが、その発祥地は名古屋だといわれています。
やたらと喫茶店が多い中京エリアで競争に勝つため、それまでコーヒーを楽しむときのおまけにすぎなかったマンガや雑誌を、逆にメインとしたサービスが考え出されたのだとか。たしかに納得がいきます。いやホントね、ビックリするほど名古屋や岐阜県には喫茶店がたくさんありまして、僕の地元の飛騨高山も喫茶店だらけなんですよ。どのお店も個性的で、コーヒーチェーンが入る隙間もないほど地元の人々から愛されています。しかも、多くの喫茶店に雑誌や漫画がズラッと並んでいるので、続きを読むために通うお客さんも少なくないはず、むしろ多いのでは?このような逆転の発想に気付けるかどうかがビジネスにおける成功の秘訣といえそうですね。
また、喫茶店といえばモーニングサービスを忘れてはいけません。コーヒー1杯分の値段で、トーストやサラダ、ゆで卵が付いてくる朝限定のサービスも、名古屋を中心に発展しました。お店によって値段や付いてくるメニューも違いますが、なかには定食並みのおかずが出てくるところもあるのだとか。
朝、喫茶店でモーニングを注文するのはいたってふつうなので、名古屋や岐阜県に旅行されたときは喫茶店をのぞいてみてください。朝っぱらから家族連れや老夫婦がテーブルを囲んでいる光景に出くわすことでしょう。
そういえばこどものころ、先祖のお墓参りの帰りに家族で喫茶店へ寄って、モーニングを注文した思い出があります。当時は「喫茶店=休日モーニングを食べる店」と思い込むくらい、喫茶店とモーニングのイメージは強く結びついていました。朝マックも好きですが、喫茶店でゆで卵の殻を剥き、塩をつけてパクッと食べたい気分です。東京で美味しいモーニングが食べられる喫茶店を知っていたら教えてください~!
はい、というわけで、今週末は久しぶりに恵比寿のマンガ喫茶にこもって、「魁!!クロマティ高校(野中英次/講談社)」を読んで大笑いし、「ソラニン(浅野いにお/小学館)」でしんみり感動したいですね~!
それでは来週もはりきってアディオス!         (ひがしのり)
 >>>>    [読者アンケート]
   今週のコラムはいかがでしたでしょうか?
   あなたのご意見に近いものをクリックしてください。
   ───────────────────────────
    良かった    : http://ecnavi.jp/bid/?BID=55937
    どちらでもない : http://ecnavi.jp/bid/?BID=55938
    良くなかった  : http://ecnavi.jp/bid/?BID=55939
   ───────────────────────────
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       ぽ か ぽ か 日 曜 日 2 読 者 投 稿 企 画
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
さて、先週のお題は「演劇を観たことありますか?」でした。
予想以上にたくさんコメントをいただいて興奮しています!ありがとうございました!むさん!もしかしたら劇場ですれ違っていたかもしれませんね!
■印象深い劇団
芝居は小劇団から大劇場までいろいろ行くのですが、三宅裕二さん率いるスーパーエキセントリックシアターの舞台は必見です。
演目はいろいろあるので好みが分かれると思いますが、(ノ゚ο゚)ノ半端ではない稽古量だと思います。きちんと計算された舞台。訓練されたエキストラ。チケットは少々というか大分取りにくくなってしまいましたが、役者そのものが訓練された人々だということが感じられる劇団です。
見ていて変なところで拍手したくなるツボがあるのが、笑えます。
                            BY 夢浮眠
TO 夢浮眠さん
左隣のはなびちゃんや、正面のよーこさん、上司のちゃぱつ氏、僕のまわりはみんなスーパーエキセントリックシアターのファンのようです。ぜひ一度観劇してみたいです。クオリティーが高い演技や演出にはいたるところで拍手を贈りたくなりますよね。演劇を観ていると人間ってすごいなーと実感させられます。                     (ひがしのり)
さて、今回のお題は「喫茶店にまつわる思い出を教えてください!」です。
喫茶店にまつわるビックリ体験や変わったメニューなどなど、あなたが行った喫茶店のお話を聞かせてください!モーニングサービスをやっている喫茶店の情報も募集しちゃいます!
コメント機能を使って気軽に投稿してくださいね。
素敵なコメントは、次号のコラムにて掲載されるかも!
ひがしのりコラムへの感想もどしどし募集しています!

ひがしのり ぽかぽか日曜日2! ~ グッドモーニング★マンガ喫茶 ~」への11件のフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS:
    ちょうど先日、名古屋パスタなるものをたべて、その太さに驚いたところでした。
    いろんなものが名古屋発祥なんですね~。
    喫茶店のメニューも充実、老若男女集う場所とはおそるべし名古屋。(喫茶店の数、日本一は岐阜なんでしたっけ←TVでやってた)
    子供が小さいんで、久しくマンガ喫茶含む喫茶店全般行ってないんですが、読みたい漫画がたくさんあるなあ・・・。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    ひがしのりさん、はじめまして。 岐阜県の人間です。 まさしく 喫茶店=モーニング です。1年間に喫茶店でお金を一番使うのが岐阜県人と以前聞いたことがあります。 私の元上司は、結婚してからウン十年奥さんの朝食を食べたことがなく 毎朝喫茶店のモーニングを食べて出勤していました。 そんな人は珍しくありません。 また、朝の喫茶店は自然に席がきまっていて、いちげんさんがモーニングを食べに入り席にすわると 常連からじろっと睨まれたりします。 常連はコーヒーチケットなるもの(12枚つづりくらいで コーヒー10杯分の価格) で飲食しますが、それはお店の壁に貼り付けられていて、お店の人が 来店したお客さんの分を1枚づつ切り取っていき、なくなると 「チケットなくなった~」とお客さんに言って また新しいチケットを補充します。 スナックでボトルキープするみたいなもの?
    こんな風景はあたりまえと思っていて、東京で朝コーヒーを飲んだら おしぼりも 豆(ピーナッツ)も、トーストもついてこなかったのでびっくりでしたが、それが普通なんですね。(^_^;)

  3. SECRET: 0
    PASS:
    喫茶店、自分じゃほとんど行きませんが、15年くらい前にバイトしてたことがあります。10時~15時勤務で、ランチタイムはむちゃくちゃ忙しかったです。そこはマンガが色々あったので、確かにそれを目当てで来店される方も多かったです。サラリーマンの皆さんが、ネクタイを肩にかけて(ぶら下がってると汚れるから)マンガを読みながら食事しているのはちょっと異様でした。

  4. SECRET: 0
    PASS:
    三年前、渋谷で入った不二家の喫茶店は
    ウエイターさん達の名前がとっても不思議でした。
    担当の欄にある名前は、
    田中とか山本とかではなく
    『ブラックキューピット』
    『挙王』 等・・・
    店内はごく普通の、都会的な感じなのに
    担当者全員にこういう名前が付いているらしいのです。
    言うなれば「源氏名」ですよね(^^;
    行くたびに違う源氏名が明細に書かれていて
    毎回行くのが楽しみでした(⌒-⌒)

  5. SECRET: 0
    PASS:
    愛知県を中心に東海地方にたくさんある喫茶店でみんなが知っています。最近では関東にも進出しているとか。ひがしのりさんがモーニングを食べることができる日も近いのではないでしょうか?
    私は岐阜に住んでいるので、モーニングは当たり前。モーニング以外でも、豆など何かがコーヒーに付いてくるのが当たり前です。

  6. SECRET: 0
    PASS:
    「へら鮒喫茶 白馬」という名前の店があった。
    「へら鮒喫茶」がどういうお店なのか知りたくて
    行ってみたら、店中に水槽があり、
    中にはピラニアや熱帯系のナマズがいた…。
    「へら鮒とちゃいますやん!」
    と店長にツッコンだところ、
    釣り好きの仲間が集まる喫茶店だったらしい。
    でもだからって
    「へら鮒喫茶」
    という名前を作ってしまう、
    その力業は並ではない…。
    ちなみに「白馬」は、
    そのお店が売りに出されていた時から
    屋根に書いてあったので、
    そのまま使ったらしい。
    つっこみ所満載過ぎて反応に困る店だった。
    尚、モーニングメニューもあり、
    アイスコーヒーセットは
    ホットコーヒーのセットより20円高かった。
    20円は………氷代?

  7. SECRET: 0
    PASS:
    私は田舎に住んでいたので、幼い頃は喫茶店に入ったことがほとんどなく、とても珍しくてわくわくする場所という記憶があります。中でも、毎年家族で海水浴に行く途中で寄る「しゅっぽっぽ」という喫茶店が一番記憶に残っています。なぜなら、その喫茶店では、汽車のラジコン(?)がメニューを運んでくるから。ジュースなどこぼれやすいものはお店の人が運んでくれるのですが、トーストなどを汽車が運んでくるのが嬉しくて仕方がありませんでした。
    残念ながらこの喫茶店、今は店をたたんでしまっていますが、鉄道マニアには受けそうなお店でしたね~。

  8. SECRET: 0
    PASS:
    神奈川県に名古屋で有名なモーニングのある喫茶店「コメダ珈琲店」がチェーン展開してます。
    もう既に10数店舗はあるようです。
    名古屋にいた時よく利用しておりました。
    名古屋のご家庭では、土日の家族サービスはコメダのモーニングってよく耳にしました。
    関東のコメダマップです。
    http://komeda.saloon.jp/

  9. SECRET: 0
    PASS:
    夫の実家近くに、やたら巨大なグラスやカップにコーヒーが出てくるカフェがあります。
    メロンソーダなんかも「金魚鉢?」と言いたくなるサイズでした。
    どうもチェーンらしく、地元の埼玉にもあるらしいんですが、名前を忘れてしまった!
    みなさんに教えたいのに・・・

  10. SECRET: 0
    PASS:
    ひがしのりさん、こんにちは。
    いつもコラムを楽しみにしています。
    私は愛知県出身です。
    「モーニング」これは英語で言うと「朝」ですが
    東海地方の人間にとっては
    「コーヒー1杯の値段でついてくるプチ朝ごはん」
    を指すのが当たり前なので
    普段から「モーニング行こうか」などと
    全く訳の分からない会話が成立するところが気に入っています。
    でも、それが訳の分からない会話であることは
    地元を離れて初めて知りました。
    まず、喫茶店の数が少ない。
    あったとしても、10時から。何それ。
    かろうじて「モーニングセット」なるものが存在したとしても
    ありえない値段が付いている。
    地元を離れてもう何年も経ちますが
    帰省すると毎朝モーニングに行きたくなってしまいます。(笑)

  11. SECRET: 0
    PASS:
    はじめまして。
    小さい時に近所にあった喫茶店によく通ってました。父の入浸りの場でもあった喫茶店。
    後からついて行ってはジュースをご馳走になったりしました。
    兄が喫茶店でバイトしていた時は、行くとマスターから「何か食べる?」と言われるので、「ウン!」というといろいろ出してくれるマスター。
    ちょくちょく行っては食べいたけど・・・お金を支払った覚えが一切ないのです。もしかして兄のバイト代から引かれていたのかも・・・。
    なのに贅沢にセット物を頼んだり店で一番高い水出しコーヒーを頼んでおいて苦くて飲めなくて残したりしていた私。
    あにきごめん。
    今はその喫茶店は別な人に引き取られて、昔の影はないけど、マスターは空の上でもコーヒーを引いて美味しいコーヒーを入れているのだと思う。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中