ひがしのり ぽかぽか日曜日2! ~ レッツ大掃除2006 ~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ひがしのり ぽかぽか日曜日2! ~ レッツ大掃除2006 ~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
犯人はあなたですね!と言ってみたい今日このごろ。ひがしのりです。
「犬神家の一族」を試写会で一足早く観てきました♪手に汗握るスリリングな展開。わかっていてもハラハラドキドキさせられるのがこの映画の魔力。
あっという間に師走ですね!短い夏が終わって、やたら長い秋が続くなぁと思った矢先、いきなり寒くなっちゃいました。おいおい冬に入る準備はまだできてないよと感じられた方も多かったのでは。
とりあえず今年は前倒しで大掃除をしようと思い、いままで手がつかなかった棚やベッド下の収納箱を片っ端から整理し始めました。
するとわんさかわんさか、物があふれでてきて手がつけられない状態に。物を買ったときの映像がフッとよみがえって色々とふけってみたり、あっという間に時間が過ぎていきます。これでは掃除が進まない!と意を決した僕は「いるもの」と「いらないもの」に分け、後者はキッパリ捨てることに決めました。
まず「いるもの」と「いらないもの」の境界線を引かなければいけないのですが、これがかなり厄介。基本的になにかの節で購入しつつもホコリをかぶったままの物(用途不明な土産物や食玩具が多い)や鮮度をなくした雑誌(これが異常に多い)が、果たして2007年も必要なのかどうかをじっくり考えたうえで、「いる」「いらない」をジャッジしていくわけです。
あと、住まいに関わる各種領収書や1回しか行かなかったショップのポイントカードなど、ほうっておいたら半永久的に増殖していく類の紙ものもジャッジの対象です。
とりあえず、ファッションとビジネス系の雑誌は全て「いらないもの」に決定。7巻ぐらいまで集めた北斗の拳も一緒におさらば。土産物は必要じゃなくても思い出の欠片ということで「いるもの」リスト入り。取っておいても見ないであろう領収書は全て破り、使わないポイントカードは全て「いらないもの」。
最後に困ったのは食玩やミニチュア玩具。某ジュースのキャンペーンでくっついていたフィギュアや、コンビニで思わず手をだしてしまった懐かし昭和時代系シリーズ、アニメものなどが次から次へとでてくるんです。なぜこんなにでてくるんだ?という問いかけだけが残ります。中途半端にそろったミニチュア料理の数々。袋からだせば部品がどこかに行ってしまうだろうと買った当時の僕は考えたのでしょうか。未開封ものも多々あります。たぶん一瞬の気の迷いや懐かしさ、全部集めてみたいという根っからの収集欲がこれだけたくさん集まってしまった原因でしょう。
僕と同じように、食玩の行き場に困った経験ありませんか?いまさら飾る気にもならないし、かといって処分するにはもったいないし。で結局ダンボール箱に戻して、なんらかのタイミングで実家の倉庫に送られる運命の玩具。
買ってから開ける瞬間までのドキドキ感。手ごろな値段。懐かしい時代を思い出させるノスタルジックなシリーズ展開。そして精巧なデザイン。ちょっとお金をだせば誰でも大人買いできちゃいます。
買った後は、友達と10分くらい懐かしネタに花が咲いて満足度100%♪
まさにプライス○ス!おっと失礼っ!
ま、僕の個人的な考えでは食玩の存在価値は購入後よりも、購入するまでに頭のなかを駆け巡るさまざまな思いにあって、支払われる300円~500円というのはその一連の心理的流れへの対価だと思っています。もちろん純粋に集めるのが楽しいという理由もありますよ。
いずれにせよ、懐かしき日々は戻ってきませんからね~。でも戻ってこないからこそ「形」として自分のそばに置いておきたいのが人間の心理かもしれません。弁解ではありませんがついつい買ってしまう理由の根源はそこにあるのではないかと。
いろんな意味で食玩ブームは衰えることなく、以前にも増してその種類を増やしています。たぶん来年は買わないと思いますが、たまに箱を手にとっては小さいころ夢中になったアニメや、懐かしい景色を思い出すんでしょうね。なんだかんだで考え事にふけってしまい「いるもの」と「いらないもの」を分ける以外の作業が進みませんでした。来週末こそがっつり掃除してやろうと思います。
それではアディオス!!          (ひがしのり)
 >>>>    [読者アンケート]
   今週のコラムはいかがでしたでしょうか?
   最後まで読んでいただいて本当にありがとうございました!!
   あなたのご意見に近いものをクリックしてください。
   ───────────────────────────
    良かった    : http://ecnavi.jp/bid/?BID=55937
    どちらでもない : http://ecnavi.jp/bid/?BID=55938
    良くなかった  : http://ecnavi.jp/bid/?BID=55939
   ───────────────────────────
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       ぽ か ぽ か 日 曜 日 2 読 者 投 稿 企 画
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
すいませんっ!どうやらコメントしづらいお題をだしてしまったようです。
唯一コメントを寄せていただいたいけちゃん!ありがとうございます!!!
さて、先週のお題は「表彰された経験ありますか?」でした!
■たしか小学6年の時に・・・・
お世話様です。あれはたしか小学6年の時、小学校水泳大会でメドレーリレーに出場したとき、1位になって4人とも表彰された記憶があります。その時のメダルは確か・・・?                          BY いけちゃん
TO いけちゃん
こちらこそいつも読んでいただきありがとうございます。
水泳大会で1位!!チームワークの賜物ですね。小学校のメドレーリレーも「背泳ぎ→平泳ぎ→バタフライ→自由形」という形式だったのでしょうか。
かなり本格的なレースだったんですね。僕は平泳ぎで25mが精一杯です。
10年以上泳いでいないので果たしていま泳げるかどうかも不安ですね。
もらったメダルは確か・・・?この後が気になります。どうなってしまったのですか?わかったら教えてくださいね。
さて今回のお題は「あなたの好きな懐かし玩具は?」です。
昔好きだったおもちゃを教えてください!
ちなみに僕がよく遊んでいたのはエポック社の「大迷路」。パチンコ玉を動かしてゴールを目指すアクションゲームです。そういえば当時は巨大迷路がブームだったような記憶があります。
ECナビブログから、コメント機能を使って気軽に投稿してくださいね。
            ▼   ▼   ▼
         http://ecnavi.jp/bid/?BID=93505
    素敵なコメントは、次号のコラムにて掲載されるかも!
    ひがしのりコラムへの感想もどしどし募集しています!

ECナビで最新情報をチェック!

ひがしのり ぽかぽか日曜日2! ~ レッツ大掃除2006 ~」への7件のフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS:
    私の年代(40代)の方なら覚えてらっしゃると思いますが、「中山律子のボウリングゲーム」。
    長さは50センチほどで、手作業でピンを立てて、人形のボウラーの手元のボタンを押すとボールを投げるといった、とってもアナログなゲームでした。兄弟や友達とかなり遊びました。
    今は機械が勝手に得点をつけてくれるので、点けかたのわからない人もたくさんいると思いますが、わいわいいいながら点数をつけるのがまた楽しいもんです。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    私が長いこと凝っていたのは「ネオンブライト」。
    14インチブラウン管テレビのような本体。
    画面には黒いプラ板がはめ込んである。
    プラ板には鉛筆の芯ほどの穴が無数にあいていて、その穴に透明プラスチックのピンを差し込んでいく玩具。
    ピンは白、青、黄色、紫、橙、水色、緑の色がついていて、それで絵を作る。
    完成したら、本体のスイッチを入れると、本体の中の電気が内側らから絵を照らしあげる。
    イルミネーションのように絵が光りあがり、とてもきれいでした。
    たぶん小学生までの玩具だったのでしょうが、小学生の間は雨の日はよく遊んでいました。
    物持ちの悪い私がピン一本まで大切に保管してたいのを母はあきれてましたが。

  3. SECRET: 0
    PASS:
    ひがしのり様
    いつも楽しみに読ませてもらっています。
    小学生の頃、雑誌の懸賞で当選したエポック社の「早撃ちガンマン」は捨てずに持ってます。
    懸賞で当たるって事なんて滅多になかったので、凄~く嬉しかった事を今でも覚えています。未だに捨てられない思い入れのある玩具は、「がんばれロボコン!」の超合金?の人形です。幼い頃、年上の従兄弟にプレゼントしてもらったもので懐かしい思い出がいっぱい詰まってます。

  4. SECRET: 0
    PASS:
    自分は、模型(特に戦闘機や戦車・軍艦)が好きです。
    昔も今も、結構そういうものが好きです。
    プラモデルは作れず、完成品を探すしかないのですが、これが結構高いこともあり、種類が少ないこともあって、ほしいものがなかなか手に入りません。
     先週のお題のことですが、盲学校の中学部のときに、弁論大会で、特別賞をもらったことがあります。
    名古屋空港でおきた中華航空の事故に関する論文(?)で、自動操縦に頼りすぎるべきではないというような内容でした。
    先日はいろいろな思いが交錯するなどしたため、結局コメントしませんでした。
    いろいろな思いというのは、事故とは全く無関係です。

  5. SECRET: 0
    PASS:
    色々ありますが、着せ替え人形でしょうか(^^♪
    私は リカちゃんの友達の「いずみちゃん」を持っていました。
    手縫いで服を作ったり(下手っぴ)、髪の毛をカットしたりと、
    大きくなり 近所の子にあげるまでは 大事にしてましたv
    ここ数年は シルバニアファミリーの人形や お家に使う為に
    ぷちサンプルという食玩を集める様になりました♪
    ダンボールに入りきらないくらい有るのに、新作をみるとウズウズ!
    あ!食玩は 元々入っていた袋のままだと結構かさ張るので、
    100円ショップのチャック付きの袋に入れ替えると良いですよ♪
    好きな時に出して楽しめますしvvv

  6. SECRET: 0
    PASS:
    今も形を変えて残っているものなんですけど
    ポンジャンの初期のがすごく懐かしいです。
    今のようにキャラクターがついてなくて
    飛行機とか自動車とかそういうものを
    集めるというものでした。
    マージャンの子供版って感じですよね。
    お正月に親戚の子が集まると必ず
    やっていました。他にも人生ゲームや
    すごろく・・・ボードゲームが多かったような
    気がします。

  7. SECRET: 0
    PASS:
    タマゴツイスターそのものは持ってなかったんですが、幼稚園の頃、縄跳びを結んでタマゴツイスターのようにして遊んだ思い出が・・・
    ゲームウォッチは、小学生のころ。
    お気に入りは、道路を車にぶつからないように渡るゲーム。(ゲーム名は忘れました。)
    弟と2人でドンキーコングとかミッキーマウスのものなど、何個か持ってたなぁ・・・
    これらを知ってる人は、きっと同年代ですね(^^)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中