湿っちのビンボー弁当生活 第3回「空っぽの冷蔵庫」

♪若かった~あの頃~ 何も~怖くなかった~

(お給料日前の愛唱歌「神田川」より)

こんにちは、貧乏OL湿っちです。

今回は、お給料日前に味わった私の恐怖体験(?)をもとにお弁当コラムを進めていきたいと思います。

前回のお弁当作りは大成功!

お昼休みに手作り弁当を同僚に自慢することに喜びを覚えた私は、仕事が終わると一目散に帰宅して、翌日のおかず作りに励むという毎日を送っていました。

健康に良いし、節約できるし、あ~お弁当作りってなんて楽しいんだろう!!お弁当作りのきっかけになった「貧乏」に感謝し、私は今日もお弁当準備のため、早めに帰路につきました。

いつものように鼻歌まじりで部屋に帰って冷蔵庫を開けた瞬間、さっきまであんなに感謝していた「貧乏」を、
・・・の、呪いましたーッ!!!

冷蔵庫に何ひとつ食材が入っていないではありませんか!?

こんなに空っぽのマイ冷蔵庫にお目にかかったのは、大学進学が決まった春、お父さんお母さんに連れられて地元の家電量販店に行ったとき以来です。

ああ、社会人になのにこんなに貧乏で・・・お父さんお母さんごめんなさい。

念のため財布の中身を確認してみましたが、もちろん事態は好転するわけもなく、途方に暮れた私。

明日からのお弁当どうしよう・・・。

そんなお先真っ暗の最中、私は最後の手段に打って出ることを決心しました。

田舎からの仕送りダンボール、開封~!こればっかりは手をつけるまいと思っていましたが、致し方なし。

ダンボールをガサゴソ・・・。

おっ!
マ・マースパゲティとマ・マーミートソースを発見。

マ・マー スパゲティ

マ・マー ミートソース

スパゲティをお弁当に入れるなんて聞いたことがないけど、この際やむを得ません。お弁当の大原則=5色構成なんて無視、無視!

シメベン3

▼10/13 湿っち弁当
ミートソーススパゲティ

【作り方】
1、大きな鍋にいっぱいのお湯を沸かす。
2、塩を少々入れる。

(私は塩をやや大目に入れるのが好きです。パスタに塩っけがあ

    うがおいしい!)
3、パスタ袋に記載されている茹で時間をキッチリ守って、

ざるにあけ水気を切る。

(この時、茹で汁をちょっととっておきます)
4、フライパンにオリーブオイルを少々ひいて、パスタをいためます。

この時、パスタをほぐしやすくするために、先ほどとっておいた

汁を入れるのがコツ!
5、パスタソースを加え、パスタとからめて、出来上がり!

【湿っちメモ】
麺類は時間が経つとのびてしまいがちですが、茹でたあとに炒めることでのびにくくなる気がします。
もし、お昼までにのびてしまったとしてもそこはご愛嬌♪シーガル・フードキャリア
なんだか昔食べたお子様ランチのスパゲティを思い出させる嬉しいごちそうです。

しかし、どうしてこうもお金がないのかなあ。
最近買ったお弁当箱(今回のお弁当にも使用)のせい? タイ製でとってもかわいくて、買わずにはいられなかったんです・・・。取っ手がついて、ピクニックなんかに最適!密封性も抜群!

だけど、中身を買うお金がなくなったらお弁当箱の意味ないか~。

・・・とほほ、明日もスパゲティ弁当がんばるぞっ。

▼今日のお弁当制作費


合計0円

(つづく)

ECナビで最新情報をチェック!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中